Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://aup1109.blog.fc2.com/tb.php/102-c0212a7d

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

暴君とこの◯◯ 第六回 暴君とNRF2013このステージ ~前半戦~

皆様やっはろー、ハバネロです。
今回のコラムはまず謝罪から……。先週更新日だったのをすっかり忘れていました。
許してください、何でもしますから! 更新間隔変えたら慣れなくて忘れるとかちょっと。
……はい謝罪終わり!コラム本編行くよ!

……ということで今回と次回は絶賛開催中のNicom@sRockFes2013から暴君的オススメを紹介していきたいと思います。

まずは「告知と開幕が同時に来るとかロックンロールすぎんよ……」と言わせしめた卓球Pのステージ。the pillowsの「RUNNERS HIGH」に乗せた躍動感あふれるダンスが印象的。

そんなサプライズな開幕&告知にもかかわらず、今回のフェスで精力的に活動しているのがセプタムP


セプタムPらしい安定感のあるシンクロと、国内の夏フェスではもはや常連のテナーやピロウズはベストマッチといっていい組み合わせ。

もちろん国内だけでなく、海外のアーティストも参戦しています。
90年台のブリットポップを代表するバンドであるOasisと、響と律子の二人がコラボしたシックでクールなステージを見せてくれたのは南駆流P


また、今回のフェスではノベマスや手描き作品の参戦も可、と改めて明文化されたことにより、そうした作品での参加も見られます。
そんな中で己の持ち味を遺憾なく発揮してみせたのが覆面作家P

普段からノベマスのBGMにロックな選曲を多用されていますが、今回はストーリーもロックに絡めた素晴らしい短編を見せてくれました。動画タイトルで「ある曲」を思い出した方は、それが実際に流れるとき思わず声を漏らすことでしょう。

さて、フェスと言えば炎天下の野外ステージの印象が強いですが、夕暮れの中で眺めるステージというのも乙なもの。

そんな雰囲気を存分に味わえるのがDAT3Pによるこちらの動画。BaseBall Bearの楽曲に漂う夕闇の色と、雪歩の思いがじんわりと染みてくるようです。


……というわけでNRF前半戦のオススメ動画でした。
もうひとつのライブイベントでもあるハルカニや月末の真誕生祭とのコラボも期待できますし、まだまだ後半戦も目が離せません!
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://aup1109.blog.fc2.com/tb.php/102-c0212a7d

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

『ニコマスとP』編集部

Author:『ニコマスとP』編集部
ニコマスをもっと楽しんでもらうためのブログ。編集部メンバーは次の12名です。
・アゥP
・ハバネロP
・朗読P
・キリキ
・keyfard
・ミントガムP
・メイド好きLP
・黒魔導P
・ムニエル
・じたP
・黄緑野郎

Twitter

検索フォーム

カウンター

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。