Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://aup1109.blog.fc2.com/tb.php/133-2e35bbc6

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

井川式 第22回 「疑似m@sとかいうアイマス動画」

当コラムをご覧の皆様、いかがお過ごしでしょうか? 井川KPです。


前置きは省きまして、今日はニコマスにおけるあるジャンルの話をしていきます。



アイマス動画のジャンルのひとつに【疑似m@s】と呼ばれている物があります。

これは、アイマス楽曲を利用し、且つアイマスとは関係無い動画を合わせた動画のことを指します。

世間一般で言うところの「MAD」に近いものであり、「アイマスMAD」とは少し違う主旨の動画になりますね。


疑似m@sと言う言葉が誕生したのは、2008年の1月頃の事で、当初はジャンル名ではなくニコマスの祭り・企画が発端でした。

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、恥ずかしながら、私が疑似m@sの産みの親ということになっています。

恥ずかしながら、マトモにまとめが出来ない癖に、主催を務めた次第でした。


当初は『普段、アイマスMADを作っている人がどんな動画を作るのか』というテーマを主旨にしていた節があります。

しかし、これが結果的には『アイマスのゲームを持っていなくてもMADが作れる祭り』として、多くの参加者を集めることになりました。

ましてや、疑似m@sでデビューしたという方もいるという始末で、嬉しい誤算にも程があるような感じですね。


大体のニコマス民が考えていると思うんですが、そもそもなんでこんなジャンルを思いついたんでしょうか。

きっかけとしては、2007年の7月まで遡ります。


当時から、アイマスの楽曲を用いていた、アイマスPVに当てはまらないMADはいくつも存在していました。

私はその頃に、自身初の疑似m@s形式の動画になった【リーゼント夜を往く】という動画を公開していましたね。

ですが、そう言う動画には総じて「アイマスタグ付けるな」というコメントがつきまとっていました。


そこにひとつの疑問が生まれました。

例えば、アニメ系の映像そのアニメと関係無い作品の楽曲、というMADがあるとしましょう。

さて、この動画にはどのようなタグが付いているでしょうか?

恐らく、両方の作品のタグとも付いているでしょうね。


これは私個人の考えではあるのですが、使っている作品名のタグは入れておくのが礼儀だと思っています。

自分の動画の作風上、余所から本文をお借りしてノベマス・架空戦記を作ることが多いのですが、原作表記は最低限のリスペクトです。

それなのに、何故アイマスの楽曲を使用しているのに、タグをつけてはいけないのでしょうか?

と、甚だ疑問に思っていたワケなんですよ。


そこで、そう言った風潮を一蹴したい意味も込めて、この疑似m@sというのを考えついた次第なんです。

私の我が侭に付き合ってくれた方がいたからこそ、ここまで普及出来たことです。


そう言えば、最近ニコニコ大百科の疑似m@sの記事を読んでいると、コメントにこんな事が書いてありました。


『粗悪品が多すぎる。検索妨害になるからアイマスタグは外して欲しい』


それは既に通った道なんですよ。

元々、こういうアイマス楽曲を使ったMADにアイマスタグをつけられるようにしたジャンルです。

むしろ、疑似m@sというタグがついているので、言い方は悪いのですが、他の動画から隔離出来てると思うんです。

タグ検索の時に -疑似m@s と入力しておけば引っ掛かることも無いですしね。


意見を頂いた方には申し訳無いのですが、ご辛抱いただけるとコチラとしては幸いです。

今や、アイマスMAD界隈の中では1・2を争うほどの敷居の低い入り口になってますのでね。(笑)


アイマス楽曲の新曲発表の際には、速攻で疑似m@sを製作してアップロードするのが最早定番化しております。

ここまで一人歩きして大きくなるのは予想出来ませんでしたが、それこそこのジャンルを作って良かったと思っています。


これからも、疑似m@sをよろしくお願いします。

それでは第22回は終了です。次回は『フードバトルクラブとかいうTV番組』について書きます。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://aup1109.blog.fc2.com/tb.php/133-2e35bbc6

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

『ニコマスとP』編集部

Author:『ニコマスとP』編集部
ニコマスをもっと楽しんでもらうためのブログ。編集部メンバーは次の12名です。
・アゥP
・ハバネロP
・朗読P
・キリキ
・keyfard
・ミントガムP
・メイド好きLP
・黒魔導P
・ムニエル
・じたP
・黄緑野郎

Twitter

検索フォーム

カウンター

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。