Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://aup1109.blog.fc2.com/tb.php/142-3b72b7c2

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

井川式 第28回 「井川式・ノベマス戦記のネタ構想」

 当コラムをご覧の皆様、いかがお過ごしでしょうか? 井川KPです。
よくTwitterでは言っているんですが、私は架空戦記やノベマスの構想設定を考えるのが好きです。
設定を考えるだけならいくらでも出来ますので、多くの人が通ってきた道だとは思います。
しかし、私の考えているネタの中には、恐らく誰も真似しないだろうなという自信のある構想がいくつか存在します。
理由はハッキリ言って無いのですが、大体読んで頂けたら納得行くんじゃないかなーって思います。
と言うわけで、今回は私が常日頃妄想している設定をぶちまけたいと思います。
《その1》
【im@s×暴れん坊天狗】(架空戦記)
暴れん坊天狗とは、ファミコンで発売されたシューティングゲームです。
「荒廃したアメリカを天狗の面(めん)が救う」という、意味不明な設定のゲームです。
設定はおかしいものの、普通にゲームとして成り立っており、操作性も悪くありません。
所謂『バカゲー』というカテゴリに分類されるものですね。
さて、これをどうやって架空戦記にするかと言いますと簡単です。
天狗の面を(のヮの)←これに差し替えます。
で、後はどうするかというと敵側サイドにアイドル達を配属させて、会話させる……と言った具合です。
スターフォックスシリーズのように、画面の下部で台詞出していけば、それで大丈夫だと思うんですよ。
もっとも、このゲーム自体がそこそこ難しいので、クリアするのに時間がかかるという難点はあります。
ですけど、この組み合わせは誰も思いつかないと思うんですよ……。
《その2》

【im@s×パワプロクンポケット2戦争編】(架空戦記)
パワプロクンポケットシリーズは、「野球バラエティ」というジャンルに指定されているゲームです。
本筋は一応野球が関係しているものの、ストーリーの深い部分に入ると野球がほぼ無関係になっていることが多いです。
パワポケ2のおまけモードから、それがより顕著になったように思えます。
さて、戦争編の設定ですが「本編の主人公が朝起きると戦時中の時代にいて、補給部隊の隊員になっていた」というものです。
はい、もうまったく野球が関係なくなっています!(一応本編では主人公は野球選手です)
任務を遂行しながら、200週生き残れば(コマンドを200回実行し終えれば)ベストエンドになります。
なお、このゲームは相当な運ゲーでして、製作スタッフも200週生き残る確率が5%以下だったとかなんとか。
何より面白いのが、実際の史実を元にしたイベントや話が盛り込まれているということですね。
捕虜に根菜を与えたら、木の根っこを喰わされたと言って訴えたとか、対人用の戦車を普通の戦車と戦わせるとか。
ゲームでやって良いのかよ、というものがわんさかありましたね。
アイマスとどう絡めるかというと、まぁ簡単な話です。
『春香が戦時中にタイムスリップして、そこで自分は補給部隊の一員だった』という設定で始めれば良いんですよ。
そこで各登場人物を他のアイドルに設定すれば、もうそれだけで立派に架空戦記になりますよ。
一応、戦争なのでリアルに『戦記』を名乗れますしね!
《その3》

【im@s×バクマン風】(ノベマス)
バクマンとは、ご存知の方も多いと思いますが、ジャンプで連載していた『漫画家の知られざる側面』を描いた漫画です。
これをアイマスとどうひっつけるかと言いますと、かなり微妙な感じでひっつけます。
架空のニコニコユーザーが、07年にアイマスに出会い、ニコニコでアイマス動画を作っていく……という旨のストーリーを考えてみました。
つまりは、ニコニコ内で起こったアイマス関連の出来事を絡めつつ、架空の人物がニコマスPとして奮闘していく様をつづっていく、という具合です。
イメージの立ち絵を春香さんとかにして、他の切磋琢磨していくP達も他のアイドルに配役して……という感じでですね。
この動画は、ニコマスPとしてのイロハを学べるものであり、またニコマスの歴史を学ぶ動画としてもやっていけると考えています。
史実に基づいたストーリーになるので、そういう事柄が可能になるというワケなんです。
まぁ問題点としては、07年頃のニコマスを知っている人が今はあまりいないということですね。
この動画を作るには、ガチの協力者が必要不可欠っていうことですね、はい。
3件ほど私の妄想を垂れ流させて頂きましたが、いかがでしょうか。
多分、誰も考えたこと無い設定だったり構想だったりするんじゃないかなーって思います。
このコラムを読んで、もし興味を持ちましたら、このネタ使っても良いです。(笑)
私は今のところ、一切触れる気がしないので、どうぞ……ということで。
それでは第28回は終了です。次回は『キノの旅とかいうラノベ』について書きます。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://aup1109.blog.fc2.com/tb.php/142-3b72b7c2

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

『ニコマスとP』編集部

Author:『ニコマスとP』編集部
ニコマスをもっと楽しんでもらうためのブログ。編集部メンバーは次の12名です。
・アゥP
・ハバネロP
・朗読P
・キリキ
・keyfard
・ミントガムP
・メイド好きLP
・黒魔導P
・ムニエル
・じたP
・黄緑野郎

Twitter

検索フォーム

カウンター

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。