Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://aup1109.blog.fc2.com/tb.php/17-b3a774de

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

第15回 リベロP 「新呼吸 / Base Ball Bear」

 どれについて書くか色々と悩みましたが自分が選んだ「この1枚」はこちらです。

新呼吸

「新呼吸 / Base Ball Bear」

 Base Ball Bearについて知っている方も多いと思いますが、簡単なバンドの紹介から始めたいと思います。


 Base Ball Bearは2002年に結成された小出(G,Vo)、関根(B,Cho)、湯浅(G)、堀之内(Dr)からなる4人組バンド。
 4人とも同じ高校の卒業で小出、湯浅、堀之内は同学年で、関根のみ1学年後輩。
 2003年にアルバム「夕方ジェネレーション」でインディーズデビューし、2006年にアルバム「バンドBについて」でメジャーデビューする。
 2008年5月にシングル「changes」をリリースしオリコン最高順位10位を記録。
 2011年11月に4thアルバム「新呼吸」をリリースする。
 (出典:wikipedia)


 すごい大雑把ですがだいたいこんな感じですね。
 Base Ball Bearは自分がロックミュージックを聞き始めた時に出会ったバンドで、当時初めて聞いた「BREEEEZE GIRL」という曲におもいっきり引きこまれて暫くの間はずっとリピートしてた記憶があります。もし、Base Ball Bearに出会わなかったらここまで音楽を好きになることはなかったんじゃないかっていうくらい大好きなバンドです。
 
 ってことで、早速選んだアルバムについて語りたいと思います。

 このアルバムは「日常の風景の連なり」と「時間」をコンセプトにしていて、この2つを関連付けるためにこのアルバムとそれ以前にリリースしたシングル3作の歌詞カードにはそれぞれの曲と対応する時間が振ってあります。
 例えば、このアルバムの1曲目である「深朝」は午前4時、2曲目の「ダビングデイズ」は午前7時といった感じです。
 つまり、このアルバムの展開は小出もインタビューで言っている通り、日常の風景の連なりが時間を刻みながら長編のドキュメンタリーとして帰結するものになっています。

 そういったことを考えながら収録曲を聞いてみると、1曲目の「深朝」では "昨日の僕が死んで、そして今日の僕が生まれる" 2曲目の「ダビングデイズ」では "今日がまた昨日の繰り返し"、"明日はまた今日の焼き増し" 5曲目の「スローモーションをもう一度」では "夕方の海に漂う 幽霊船になった気分" といった感じに後ろ向きなイメージの歌詞が並びますが、7曲目の「Tabibito In The Dark」で "歌え 歌え また光が射すまで歌え" 8曲目の「ヒカリナ」では "君の中で 光は育った 確実に" といったようにだんだんと前向きな歌詞が増えていきます。

 そして、このアルバムの中でもかなり重要な曲となっていると言っても過言ではない11曲目「yoakemae」へ繋がっていきます。
 この曲のPV(http://www.youtube.com/watch?v=INu1pC_jEAE)を見てもらいたいんですが、PVの中で小出は2番後の間奏パートまですべての動作を中途半端な状態で止めてしまいますが、ラスサビと同時に家を飛び出していきます。
 これを今までの流れとあわせて考えてみると明日に向かって飛び出しているように見えないでしょうか。
 そして最後の曲「新呼吸」では "あたらしい朝が来れば 僕は変われるかな" といったように希望に胸をふくらませるような歌詞になっています。

 Base Ball Bearは今も様々なアーティストとコラボしたりして精力的に活動しているので、
 これからもずっと追い続けていきたいです。

 まとまりのない文章ですが、ここまで読んで下さった方ありがとうございました。



Author:リベロP
ユーザーページ:http://www.nicovideo.jp/user/3330890/video



スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://aup1109.blog.fc2.com/tb.php/17-b3a774de

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

『ニコマスとP』編集部

Author:『ニコマスとP』編集部
ニコマスをもっと楽しんでもらうためのブログ。編集部メンバーは次の12名です。
・アゥP
・ハバネロP
・朗読P
・キリキ
・keyfard
・ミントガムP
・メイド好きLP
・黒魔導P
・ムニエル
・じたP
・黄緑野郎

Twitter

検索フォーム

カウンター

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。