Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://aup1109.blog.fc2.com/tb.php/2-3852e3f9

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

第1回 アゥP「bed and board/WRONG SCALE」

 記念すべき第1回のエントリは言い出しっぺの法則に基づいて私、アゥPが書かせていただきます。まぁ残念な文章ではありますが、今後寄稿いただく際の参考程度になればいいかな、と。


 私が選ぶ一枚はWRONG SCALEの「bed and board」です。

bed_and_board.jpg

 
 まずご存じの方も少ないとは思うので、軽くWRONG SCALEというバンドについて説明をwikipediaから。
 
 『1999年6月に野田、菊川、楠のスリーピース編成で活動開始。バンド名は「(通常の)スケールに収まらない」「常識に囚われない」といった意味を込めて命名された。2000年にアーロンフィールドから初の公式音源「DRAW THE MELODY」(S☆CREATERSとのスプリットアルバム)をリリース。2001年に1stアルバム「effort for scale」をリリース。 2002年6月に初のマキシシングルとなる「end of pain」をリリース。それまで英詩主体だったが、この頃から日本語詞の楽曲も披露しはじめる。2004年3月にサポートメンバーだった元REMINDの大西がギターで加入し、4人編成となる。US/UKロック、エモ、パワーポップ、メロディック・ハードコアを基調としたサウンドが特徴で弦楽器隊3人が1曲の中で交互にメインボーカルを担当する。2007年には通算4枚目のアルバム「bed and board」をリリースするも、2008年末に解散発表。
 2009年2月2日渋谷O-EASTのフリーライブをもって解散した。』

 …便利ですね、ウィキペディア(笑)。ここにある通りWRONG SCALEはすでに解散してしまっています。そしてその活動で最後にリリースしたオリジナルのアルバムが、今回私が選んだ一枚です。
 
 さてこのアルバム、というか4人編成になった後のWRONG SCALE全体の特徴は、なんといっても疾走感のある美しいメロディライン。1トラック目の「melt down」のイントロ~歌いだしを聴いてもらえれば、もうそれだけで多くは語らずともWRONG SCALEというバンドの素晴らしさは分かってもらえるかと。またメインボーカルが3人という珍しい構成も楽曲に見事に調和しており、5トラック目の「framed laid out」などは3人のボーカルが掛け合うように歌うメロディは非常に心地の良いものとなっています。

 また、このアルバムの歌詞はすべて英詩なのですが、その内容もメロディと相まって非常に美しい。例えば、この中でも一番好きな楽曲である10トラック目の「erasing your memory」の歌詞は、別れた人の幸福を願うもので、私は聴くたびに涙腺が...(「I wish you upon a star forver」という歌詞の対訳が「君がずっと幸せでいてくれることを願っています」となっているのもニクい)。

 またこのアルバム全体を通して、歌詞が愛する人との離別やその葛藤を書いたものとなっており、なにかひとつの物語の断片のような印象を受けます。そうした経験のある方はこのアルバムは涙なしには聴けないと思いますね。

 あと、ここで少しだけニコマスの話をすると、自分は先ほど挙げた「erasing your memory」を始め、WRONG SCALEの楽曲をよくPVMADに使用しています。その理由は自分が大好きなバンドであることはもちろんですが、このように歌詞の内容が断片的な感情を歌ったものが多く、自分が考えるストーリーなどに合わせやすいなどといったこともあるわけです。

 さて、ここまでだらだらとアルバムについて書いてきたわけですが、語彙力のない私にあと言えるのは、「とにかくまずは一回聴いてください」ということだけですね(とりあえず1、2曲どんな感じか知りたいというのであれば私のPVMADを見ていただければ…(笑))。
そしてできれば、このアルバムは通しで是非聴いて欲しいですね。何度でも聴きたくなるような爽快感や心地よさを持った傑作です。

 WRONG SCALEは惜しくも解散してしまいましたが、私は今でもこのアルバムを繰り返し聴き続けています。

 以上、アゥPの選ぶ一枚でした。



Author:アゥP
マイリスト:製作物http://www.nicovideo.jp/mylist/27832222



スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://aup1109.blog.fc2.com/tb.php/2-3852e3f9

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

『ニコマスとP』編集部

Author:『ニコマスとP』編集部
ニコマスをもっと楽しんでもらうためのブログ。編集部メンバーは次の12名です。
・アゥP
・ハバネロP
・朗読P
・キリキ
・keyfard
・ミントガムP
・メイド好きLP
・黒魔導P
・ムニエル
・じたP
・黄緑野郎

Twitter

検索フォーム

カウンター

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。