Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://aup1109.blog.fc2.com/tb.php/210-572a004d

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

井川式 第56回 「井川式・青魔法的なこと」

 当コラムをご覧の皆様、いかがお過ごしでしょうか? 井川KPです。




初っ端から言わせて頂くんですが、私は青魔法が大好きです。

青魔法のことをご存知ない方もいらっしゃると思うので、説明をば。


青魔法とはファイナルファンタジーシリーズ(以下FF)に登場する魔法の系統の一種です。

FFにおける魔法は、○魔法(○の中には漢字1字が入る)という名目で様々な系統のものが存在します。

例えば白魔法なら回復系、黒魔法なら攻撃系と、はっきりと役割が分けられている感じです。


この青魔法は、なんと言っても覚え方がとても特殊なんですね。

前述した種類の魔法は、レベル上げ的なことをすれば自然に覚えていくものがほとんどです。

シリーズによっては魔法を「購入」するという手段も存在しますが、基本的にはレベル上げで大丈夫です。


一方青魔法は、「何らかの手段で敵が使ってくる技を学習して自分が使えるようになる」という、一風変わった覚え方をします。

シリーズ毎に「敵の技を受ける」「敵の技を見る」「特殊なアイテムを使う」「食べる」等と、一風変わりすぎとも言える取得方法があるのも特徴です。

その、特殊な取得方法から敬遠して使いたがらない人が多いのも事実ですね。


更に、この魔法は「出来る事が非常に多い」のが最大の特徴です。

かなりクセがあるのは事実ですが、他の魔法には無い効果の魔法を繰り出すことが出来ます。

元々が敵が使ってくる技・特技なので、その効果に準じている影響だからでしょう。

攻撃・回復・補助と、マルチな種類に行き渡っているんですよ。


モノによってはMPの消費が異常なまでに多く、燃費が悪すぎるモノもありますが。(目逸らし)



個人的に私が好きな青魔法に「リミットグローヴ」というものがあります。

これはFF9に登場する青魔法で、普通に使ってもなんの効果も表れません。

……が、使用者のHPが残り1の時に使用すると、敵に9999のカンストダメージを与えられるんです。


数字だけ見ると、超強力に思えますが、RPGでHP残り1なんて状況はそうそう作れないとお思いでしょう。

ですが、「リレイズ」という青魔法があるのでさほど問題ではありません。


「リレイズ」は作品によっては青魔法に分類されていないんですが、かなり優秀な効果を持った魔法です。 『対象者が戦闘不能に陥った場合、自動的に復活魔法がかかる』というものです。

FF9の場合は、残りHP1の状態で復活してくれるんですよ。


つまりは、わりかし簡単にHP残り1という状況を作り出すことが出来るんですね。

このテクニックはFF9のRTA(リアルタイムアタック)においても重要な要素でして。

ボス戦ではこの魔法を使いこなせるかどうかで、結果が変わってくると言っても過言ではありません。


この他にも、使用者のHPに依存して効果が変わる、回復魔法の「ホワイトウィンドウ」。 レベルが5の倍数の敵を、全員昇天させる「レベル5デス」。 敵に一律1000のダメージを与える「はりせんぼん」。

魔法というか、どう考えても物理攻撃にしか見えないネーミングのモノも存在します。

それでも割と優秀な効果を持つモノが多く、玄人好みの魔法だということは間違いないですね。



個人的に思うのですが、人間の人生にも動画製作にも青魔法みたいになると良いと思うんですよね。
先述した通り、青魔法の強みは「出来ることの多さ」をウリとしているところです。

白魔法や黒魔法が『スペシャリスト』なら、青魔法は『ユーティリティプレイヤー』ということになります。


更に、青魔法は敵の攻撃を自分で使えるようにするという魔法です。

つまりは『他の人の良いところを真似して自分に身に付ける』ということに近いです。
目で見て盗んで覚えるというのは、実生活においても重要な話だと言えます。


それがはたまた、必要なさそうな知識や技術だとしても、何かしらの時に使えたりもしますし。

基本的に覚えておいて損はないことの方が多いでしょうしね。

ゼネラリスト(全ての事柄が完璧に出来る人)になるのは無理なのでここでは割愛です。(白目)


と言うわけで、皆さんも青魔道士みたいになれば、色々と便利かなーと思った次第なんです。

割とバカに出来なくなったでしょう、青魔法。(笑)


それでは第56回は終了です。次回は『井川式・アイマス×燃えよドラゴンズの話』について書きます。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://aup1109.blog.fc2.com/tb.php/210-572a004d

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

『ニコマスとP』編集部

Author:『ニコマスとP』編集部
ニコマスをもっと楽しんでもらうためのブログ。編集部メンバーは次の12名です。
・アゥP
・ハバネロP
・朗読P
・キリキ
・keyfard
・ミントガムP
・メイド好きLP
・黒魔導P
・ムニエル
・じたP
・黄緑野郎

Twitter

検索フォーム

カウンター

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。