Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://aup1109.blog.fc2.com/tb.php/27-ab3773b1

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

第24回 Pボウイ 「ABINGDON ROAD / abingdon boys school」

おはこんばんちわ、そしてはじめまして。
最近はめっきりONE OK ROCKにハマっている、ラルク好きのPボウイです。

さて、僕が紹介させて頂く一枚はこちら。

ABINGDON ROAD
「ABINGDON ROAD / abingdon boys school」

abingdon boys school(アビングドンボーイズスクール)は、日本の4人組ロックバンド。略称はa.b.s.。

■メンバー
 西川貴教(にしかわ たかのり、1970年9月19日 - )ボーカル
柴崎浩(しばさき ひろし、1969年12月13日 - )ギター(元WANDS?al.ni.coのギタリスト)
SUNAO(すなお、1969年4月28日 - )ギター
岸利至(きし としゆき、1969年10月17日 - )Juicy-Bananasシンセサイザー、プログラマー、リーダー

■サポートメンバー
 Ikuo(いくお、9月24日 - )ベース。Juicy-Bananas柴崎やSUNAOと同じくT.M.Revolutionのツアーなどにも参加。
長谷川浩二(はせがわ こうじ)ドラム。Cube-rayのドラマー(元THE ALFEEの専属ドラマー)。

メンバー全員が、クリエイターとしてかなりの経験を積んでいる中で、「バンドやろうぜ」をコンセプトに「音楽を始めた頃の気持ちに戻せたら」という思いによりT.M.Revolutionの西川貴教を中心に結成された(ただし、リーダーは岸)。
また、新人バンドという自覚を持たせるため、メンバーが集まって店屋物を頼むときには、それぞれ注文は1人1食あたり1000円以内と決めているという。

――以上、Wikipediaより


傑作です。
特筆すべきはやっぱり、自作でもお借りした超スーパーパーティロックライヴチューン「JAP」、そして個人的にハイライトとして挙げたいのは後半の「BRADE CHORD」「キミノウタ」。

アニマックスで再放送されていた、アニメ「戦国BASARA」を何気なく見て、OPに全てを持っていかれたのが全ての始まりでした。そしてSHIBUYA TSUTAYAに向かい(2011年当時はまだ東京在住)、ひさしぶりに聴いた西川君の歌声、柴崎さんのギター。
時代性もあるんでしょうが、T.M.R.とWANDSのギタリストが中心となって結成されたバンドで、ハードロックというよりもヘヴィロック、ミクスチャーに近いようなギターリフ、そしてラップスタイルのヴォーカルまで登場するというのが予想外で、最初は割とびっくり。

そんでもって「西川くん、めっちゃ歌上手くなってねえ!?」。
もともと歌唱力は高く評価されているシンガーであり、音楽に対してとても真剣な方だという話も聞いたことがありましたが、良くも悪くもクセのある声質。歌唱スタイルも正確なピッチでハイトーンをこう、すこーんと上に抜けるように綺麗に当てるスタイルという印象があったので、個人的には元SIAM SHADEの栄喜同様に「声が軽い」とも思われてしまう人というイメージがありました。
しかし数年ぶりに聴いてみたら、「なにこれ!?」。声そのものの迫力、表現力、息遣いがまさに段ち(富野語)。本当に衝撃的で、もう40歳にもなるおっさんなのに、この人は本当に成長を続けているんだなあと感激したことを鮮明に覚えています。
青春時代に憧れ、追いかけていたヒーローたちが、今でも憧れのヒーローでいてくれる。それは本当に嬉しいことです。

そしてこのアルバム、サウンドエンジニアさんたちがめちゃくちゃいい仕事されてると思います。
確固たる演奏力を持ったミュージシャンたちの集まったスーパーバンドの、歌を、音を、限りなく生々しく、限りなくロックなバランスでまとめ上げたミキシング。1曲として理想的なバランスでまとまりながらも、ちょっと耳を傾ければ個々のパートの音が鮮明に聴こえてくる。素晴らしい。
このアルバムは本当にCDで、もしiTunesなどに取り込むのなら是非ともwavでインポートして大音量で聴いて欲しい!ドラムの迫力、ギターリフの粒立ち、ベースのグルーヴ、ヴォーカルの伝わり方がまるで違うことに気づいて貰えるハズ。mp3とかじゃ勿体無すぎますよ!!!

それにしても「JAP」は一度でいいからライヴで聴きたい!ハンドクラップしてふぉうふぉーう!って言ってHey! Hey! って合いの手入れてはーんぺーーーーーん!!!って叫びたいですね。絶対アツい。
来年はイナズマロックフェス、行きたいです!!!!!



Author:Pボウイ
ユーザーページ:http://www.nicovideo.jp/user/4569877/mylist
ブログ:仮面の下の外宇宙アイドル開発機構 http://pboowy.blog28.fc2.com/

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://aup1109.blog.fc2.com/tb.php/27-ab3773b1

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

『ニコマスとP』編集部

Author:『ニコマスとP』編集部
ニコマスをもっと楽しんでもらうためのブログ。編集部メンバーは次の12名です。
・アゥP
・ハバネロP
・朗読P
・キリキ
・keyfard
・ミントガムP
・メイド好きLP
・黒魔導P
・ムニエル
・じたP
・黄緑野郎

Twitter

検索フォーム

カウンター

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。