Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://aup1109.blog.fc2.com/tb.php/299-366df9e8

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

第9回 ニコマスPの機材訪問

ついにこのコーナーも次回で二桁になってしまいますよ。
思っていたよりも多くの方に注目して頂いており、沢山のメールも送って頂いております。
ありがてぇ…ありがてぇ……
と感謝しつつ、今週もいつもより一人少ない2名様のご紹介となります。

今回は孤高のパワポ使い、dragontwo2Pと、初代週マス編集長にしてナナシスおじさんの
桃月Pのお二人の制作環境をご紹介します。それではどうぞ!!

そして次回第10回(10/18予定)はご期待下さい…!

(オファー・掲載:ムニエル)



・dragontwo2P
dragontwo2P-機材訪問

マイリストmylist/36724897
Pixivid=169751
大百科dragontwo2Pとは
【超最新作】【パワポでみくにゃん】しっぽのきもち/前川みく【MSC5/short版】

質問1:パソコンの構成

ごく普通のデスクトップPCです(カスタマイズとか無し)

 機種:Dell XPS 8500
 OS:Windows7
 CPU:Core i7-3770 3.40GHz
 メモリ:16GB
 モニタ:23インチ

質問2:動画・音楽・イラスト制作関連に使用されている
     ハードウェア(以下アナログツール含む)


 ・Dell純正マウスとDell純正キーボード

質問3:動画・音楽・イラスト制作関連に使用されているソフト

●素材作成ツール
 ・Microsoft Office PowerPoint 2007
 ・Adobe Photoshop CS3
 ・MS ペイント

●動画編集ツール
 ・Canopus EDIUS ver.5.52(メイン編集用)
 ・Adobe After Effects CS6(一部エフェクト用)
 ・AviUtl(コーデック変換用)

※音の編集もEDIUS上で行っています。


質問4:過去に使用していたor現在使用中の
      ソフトウェア・ハードウェアで、使いやすいもの


Microsoft Officeシリーズは仕事でも趣味でも使える素晴らしいツールだと思います。
 パワポやエクセルで絵も描けるし!

EDIUSは使いやすい動画編集ツールだと思うのでお奨めしたいですが、
 今だとやっぱり導入しやすいAviUtlですかねえ。


質問5:逆に、使いにくかったソフトウェア・ハードウェア

AfterEffectsは最初画面をひらいた時に、あまりに訳が分からなすぎて・・・
初心者にもっと優しくして!と本気で思いました。
今はなんとか使ってますが、ディープなところはいまだに把握できていないかも。


質問6:動画・音楽・イラスト制作そのものや、各種デザイン構成
     において参考にされた書籍orサイト


 「はじめよう! 作りながら楽しく覚える After Effects」 木村 菱治 (著)

これはAEの超初心者用の入門書、右も左も分からない時に読みました。
分かりやすく、とても勉強になりました!(あくまでも超初心者用です)

 「標準エフェクト全解

ちょっと高い本ですが、パラパラめくってるだけで楽しいかも。

 ・http://www.dafont.com/

英文のフォントを探すときにお世話になりました!
後、ニコニ・コモンズで静止画素材/動画素材をお借りしていますね。


質問7:今欲しいソフトウェア・ハードウェア・家具・道具等

液晶タブレットというものを導入すると劇的に絵が上手くなる気がしています。(幻想です)




・桃月P
桃月P-機材訪問

マイリストユーザーマイリスト
大百科桃月Pとは
ブログ六日の菖蒲、十日の菊。
【超最新作】【未完成】B.A.A.B.【MSCⅤ参加作品】

質問1:パソコンの構成

 CPU:Intel Core i7-2600 3.40GHz
2011年購入。2000年に自分のPCを買った時からずっとAMDのCPUだったけど、この時にIntelに乗り
換え。理由はこっちのほうが動画エンコード速そうだったからとかそんな感じだったような気がする。


 メモリ:16GB(CFD DDR-1600 4GB*4枚)
2011年購入。自作はじめた頃はノーブランドを使ってたけど、CFDの赤箱が良いと聞いて以降ずっと
CFDにしている。特に不満がなければ最初に買ったブランドをずっと使い続ける性格なので。


 グラボ:MSI N560GTX Twin Frozr Ⅱ OC (NVIDIA GeForce GTX560 mem1024MB) (性能)
2011年購入。メモリが1GBあるなかで一番手ごろなやつだった気がする。


 モニタ:DELL U2713HM (27inch 2560*1440)
2013年購入。そろそろ大画面がほしいということでkakaoPに相談したところ、上位の30インチを
勧められた。そんなブルジョワではないので一回り小さいこれを購入。
それまではEIZO FlexScan S1910-HR(19inch 1280*1024)を使用していたので、最初は画面の
広さに目が追いつかなかった。


 マザボ:ASUSTEK P8Z68-V
2011年購入。東日本大震災の後、ASUSのマザーボードに「GOD BLESS JAPAN」の刻印が
入っていたという話を聞き、当該モデルではないものの自分のなりの謝意としてASUS製品を購入。


 ケース:ZALMAN Z9 PLUS
2011年購入。なんで5000円なの?と思ったけど、使ってみて特に問題はなし。
電源入れてる時の青色LEDがいかにも男の子。これ以前はOwltechの「OWL-612-SLT」を使用。
電源付きだったと思う。


 CPUファン:SCYTHE KABUTO SCKBT-1000
2009年購入。CPU付属のファンの音が気になりだして大口径ファンに手を出した。

SSD・HDD
 システム:SSD 128GB (CFD CSSD-S6T128NHG5Q 128GB)
2013年購入。後述するSSDでは容量が足りなくなったので乗り換え。こっちもそろそろいっぱい。
メーカーの選考基準はメモリでお世話になってるCFDということで。中身は東芝なんだけど。


 キャッシュ:SSD 64GB (Crucial M4CT064M4SSD2 64GB)
購入時期不明。先代システムディスク。使用時間が5184時間を超えると頻繁に再起動が必要になる
不具合があったものの、ファームウェアのアップデートで解消。
その後、問題は起きていないのでキャッシュ専用として使用中。


 データ:HDD 500GB (Hitachi HDS721050CLA362 500GB)
先々代のシステムディスク。PC自作を始めた頃からずっとHGST(日立)製品を使用していた。
SeagateMaxtorも使ったことがあったけど、どちらもうるさくて使うのをやめた。
歴代のHDDはどれも5年近く使用していたけど、データが飛んだり壊れたりすることもなかったので、
信頼できるメーカー。


質問2:動画・音楽・イラスト制作関連に使用されている
     ハードウェア(以下アナログツール含む)


ゲーム映像をキャプチャしてくれるPたち。
普段ゲーム映像を使わないので、たまに。




質問3:動画・音楽・イラスト制作関連に使用されているソフト

 映像編集:AviUtl 1.00
2012年から使用。これがあればもう大抵のことは出来るんじゃないだろうか。
データ動画作者としては、テキスト表示あたりがもっと綺麗になるとありがたい。
文字の配置を中央揃えにすると輪郭がぼけてしまうことが多いので、そのあたりを。


 音声編集:Audacity 2.1.1
2007年から使ってたような気がする。編集と言っても音源の切り貼り程度なので、これで十分足りる。

 画像編集:GIMP 2.8
だいぶ慣れたものの、まだ痒いところに手が届かない感じがあって、
でもほかにフリーでそこそこ使えるソフトを知らないので使ってる。


 データ管理:Microsoft Excel 2010Access 2010
週マスとか、シンデレラのデータまとめ動画とかを作るときの定番。
データ系動画を作るときは、Excelでテキストの整形を終わらせて、AviUtlにはコピペだけで終わるように
している。Accessはpixivまとめで一度使っただけ。それのためだけにVBAとAccessを覚えた。


 データ管理2:Namery
フリーのファイル名変換ソフト。非常に軽いのはもちろん、ファイル名変換のパターンも豊富。
シンデレラのカードを収集してた時は、これでファイル名を整理していた。
今はナナシスのカードの名前整理で活躍している。


過去に使用したソフト
 映像編集:ULEAD VideoStudio9 無料版紙芝居クリエーターNiVE 1.x
 キャプチャ:カハマルカの瞳アマレココ

質問4:過去に使用していたor現在使用中の
      ソフトウェア・ハードウェアで、使いやすいもの


 モニタ:DELL U2713HM (27inch 2560*1440)
画面の広さは正義!捗る!以上!
(画像1参照)

 ソフト:AviUtl
昔はエンコードソフトとしてしか認識していなかったけど、今や万能ツールになっている。軽いし。
導入時にいろいろ必須ソフトを揃えなければいけなかったのが難点だったけど、それも全部
やってくれるバッチファイルが公開されているので、最初にして最大のハードルもなくなった感じ。


 ソフト:紙芝居クリエーター
テキスト表示の綺麗さはこれが随一。難点はタイムラインがシーンで切断されてしまうこと。

質問5:逆に、使いにくかったソフトウェア・ハードウェア

 ソフト:NiVE 1.x
「十珠伝」のOP動画の冒頭6秒部分を作るときにしか使ってないけど、とにかく重たかった。
今ならAviUtlで似たようなことができそうな気がする。


質問6:動画・音楽・イラスト制作そのものや、各種デザイン構成
     において参考にされた書籍orサイト


 「伝わるデザイン 研究発表のユニバーサルデザイン

プレゼン資料のデザインについて解説したサイト。データまとめ動画にそのまま当てはまる内容なので
大変勉強になった。その勉強を活かして作った動画がこちら。(下記動画)
内容はともかく、これ以前に作ったシンデレラのまとめ動画とは、作りが明らかに違っている。はず。




質問7:今欲しいソフトウェア・ハードウェア・家具・道具等

良い椅子が欲しい。いまだに小学校入学時に買ってもらった学習机と椅子を使っているので。
壊れないので買い換える機会がない。椅子はゆったりリラックスできるようなやつがほしい。
PCスペックはデータまとめ動画を作る分には十分足りてるので、やりたいゲームにスペックが
追いつかなくなったら手を加える程度。



ここで桃月Pから送って頂いた写真をご紹介。細かいところも色々見てみよう。

桃月P-PC画面(画像1) 画面をクリックで大きな画像が表示されます。
画面の広さは正義!。なおブラウザのアドレス


桃月P-机周り(画像2) ここであの週マスが作られた!!(はず)
画面右の方には白で統一されたゲーム機がずらりと。




ということで第9回、いかがでしたでしょうか。
dragontwo2P様にご紹介頂きました“dafont”は、表示してみたい文字を入力することで、実際どんな
感じで見えるかのプレビュー機能があるので、かなり便利なサイトです。
また、桃月P様にもご紹介頂いたサイトは、MdNやら何やらから出版されているその手の本のレベルの
内容が見られるサイトですので、動画の編集技術とは直接関係ありませんが、文字が多いまとめ動画
などを作る際にはじっくり見ておきたい内容ですね。

さて毎回書いておりますが、このコーナーは皆様からのお便りを募集しております。
動画Pのみならず、アイマス関係で何か創作関係の活動をされている方でしたら
制限は設けておりません。http://fast-uploader.com/file/7001922509476/
上記URlからDL頂き、ご回答されたファイルをお手数ではありますが webparishioner@gmail.com
の方までお送り下さいますようお願い致します。

担当:ムニエル
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://aup1109.blog.fc2.com/tb.php/299-366df9e8

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

『ニコマスとP』編集部

Author:『ニコマスとP』編集部
ニコマスをもっと楽しんでもらうためのブログ。編集部メンバーは次の12名です。
・アゥP
・ハバネロP
・朗読P
・キリキ
・keyfard
・ミントガムP
・メイド好きLP
・黒魔導P
・ムニエル
・じたP
・黄緑野郎

Twitter

検索フォーム

カウンター

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。