Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://aup1109.blog.fc2.com/tb.php/307-57c632f5

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

ニコマスPの機材訪問 番外編1

今回で機材訪問シリーズは第13回目になりますが、前回予告しました通り、
この辺りでニコマスP“以外”の方にも製作環境をお訊きしてみようということで、3名の方から
ご回答を頂くことが出来ました。

今回初めてこちらを訪れた方に説明致しますと、ニコマスというのは
ニコニコ動画にアップされているアイドルマスターの(主にMAD)動画」を略したものです。
それらの動画を投稿されている人たちをニコマスP(プロデューサー)と呼び、当ブログでは主に
そのプロデューサーの方にインタビューを行ったり、特定のキャラが好きな人同士で座談会を
行ったり、ニコ動にて(アイマス関連の)動画イベントを行う方に趣旨や経緯をお訊きして記事に
するということを行っております。

このコーナーではニコマスPの方々にお使いのソフトやハードウェアを公開して頂き、
これから動画を作ってみたい人への指針に、あるいは使いやすい or 使いにくいソフト・ハードの
情報交換の場にしてもらえたら、ということで創設しました。

今回は普段と全く違うジャンルの動画製作者の方にお訊きしてみることで、新たな発見が
あるのではないかと思い、音楽系・MAD系・MMDの各方面の方にお尋ねしてみました。
こちらからのお誘いを快諾して頂けた皆様に厚く御礼申し上げます。

まずは東方曲のアレンジや初音ミク曲作品などを公開されているRin(ぎんすけ)氏、
Yukkuri Warfareシリーズのハイレベルな動画編集で多くの人を魅了するdn3(どんさん)氏、
そしてTAS魔理沙シリーズやゲンソウイレブンシリーズなどで幾つものミリオン再生数を
誇るベホイミ氏をゲストにお迎えして、機材訪問シリーズ 番外編1を始めたいと思います。

それではご覧ください!(紹介順は50音順です)

過去記事一覧

(オファー&掲載:ムニエル)



さて今回は上記の通り異なるジャンルの方をお招きしている為、
いつもよりがっつり製作者の方のご紹介をさせて頂きます。


・Rin(ぎんすけ)氏
機材訪問:Rin氏

マイリストマイリスト一覧
大百科Rin(ぎん)とは
ホームページKuroneko Lounge
SoundCloudrinx2musixxx
Twitterrinx2musixxx

まずお一人目であるRin(ぎんすけ)氏は、同人音楽サークル「クロネコラウンジ」の創設者であり、
ニコ動においては東方曲のハウスアレンジで大変有名なのですが、元々は初音ミク等の
Vocaloid曲でニコニコ動画にデビューされておられます。
その他、自作オリジナル曲やゆっくりボイスが歌う曲、そして某議員の会見音声を弄くった曲(?)
などなど幅広く音楽活動をされています。また、東方の同人即売会や、各地で開催されている
同人音楽系の即売会にも精力的に参加されておられたり、自コミュにおかれては、たまに音楽の
DJ配信やゲームプレイ配信なども行われています。



↑Vocaloidデビュー作


↑東方ハウスアレンジシリーズ初の全曲繋ぎバージョン。


↑Rin(ぎんすけ)氏製作動画で一番の再生数となってしまったノノムロイド。


↑曲は少ないですが、アイマス曲のアレンジも作っておられます!


質問1:パソコンの構成

 本体:iMac 27inchモデル Late 2013
 CPU:Intel Core i7 3.5GHz
 メモリ:32GB 1600 MHz DDR3
 グラボ:ほどほど強いの
 モニタ:27inch(Retinaではない)

キーボードやマウスなど基本はデフォルトのApple製品で固まってます。

質問2:動画・音楽・イラスト制作関連に使用されている
     ハードウェア(以下アナログツール含む)


 midiキーボード:Roland A-49
 オーディオインターフェース(宅録用):MBOX Pro
 マイク(宅録用):BETA57BETA58
 DJ機材:TRAKTOR KONTROL S4VCI-100


ローランド A-49


MBOX Pro


質問3:動画・音楽・イラスト制作関連に使用されているソフト

 DAW:LogicPro9 (現在の最新版はLogicPro Xです)

プラグインや音ネタ類は書ききれないくらい多いので割愛。
(※DAW=Digital Audio Workstation)

質問4:過去に使用していたor現在使用中の
      ソフトウェア・ハードウェアで、使いやすいもの


DAWは色々触りましたがAbletonLiveはとても良かったです。ループエディタ部分だけLogicに
欲しいと思ってたのですが、LogicをホストにしてRewireで使えばいいやという話に落ち着きました。
今でもたまに気分転換に使ってます。


(※Rewire=2つのソフトウェア(主に音楽制作用)の間でオーディオデータやMIDIデータを
やりとりするためのシステムのひとつ。また、その規格の名前) by wikipedia

質問5:逆に、使いにくかったソフトウェア・ハードウェア

MBOX Pro。買った当時使われてたケーブルの規格(FireWire)が現行のMacに搭載されなくなった
ので、古いPCに繋がないと使えない。なんでUSB付いてないん


質問6:動画・音楽・イラスト制作そのものや、各種デザイン構成
     において参考にされた書籍 or サイト


サンレコ(サウンド&レコーディング・マガジン)に好きなアーティストのインタビューなんかが載ってたり
するとつい買ってしまいます。あとはYoutubeで「tutorial」「How to」などで検索すると出てくる
HeyGuys動画を参考に音作ったりしてます。


質問7:今欲しいソフトウェア・ハードウェア・家具・道具等

現状あまり制作に困ってないのでこれ!というのは無いですが、強いて言うならちょっといい
エレキベース音源欲しいです。
あとは自宅の一角に寿司屋を誘致したい。もしくは回転寿司のレーンを家まで敷きたい。


回転寿司 in 自宅
想像図。ただのクソコラじゃないですかやだー




・dn3(どんさん)氏
機材訪問:dn3氏

マイリストマイリスト一覧
大百科dn3とは
コミュニティco1706856

続きましてお二人目のdn3(どんさん)氏は、FPSの代名詞とも言えるバトルフィールド(3)のプレイ動画を
ゆっくり音声で解説する、つまるところ“ゆっくり実況プレイ”でデビューされた。
その後、綿密にシナリオを組み、“ゲーム内ロケ”とも言えるマルチプレイモードで撮影した動画を
コールオブデューティーのキャンペーンモード風(MW以降の作品)に編集した動画を公開され、
人気を博した。コミュニティではよくFPSゲームのプレイをニコ生で放送されている。



↑初投稿である第一話。


↑初のストーリー形式のCoD風編集。余談だが、このような動画はマシニマと言われている。


↑Yukkuri Warfare最終話前編。

質問1:パソコンの構成

 CPU:Intel Core i7-2700k
 メモリ:16GB
 グラボ:NVIDIA GeForce GTX660 (参考商品)
 モニタ:21.5インチディスプレイ

パソコン工房のBTO PC+GPU、メモリ増設したものを使用しています。

質問2:動画・音楽・イラスト制作関連に使用されている
     ハードウェア(以下アナログツール含む)


PS3などのコンシューマ機の映像取り込み用にキャプチャーボード(ドリキャプDC-HC1)を使用しています。

質問3:動画・音楽・イラスト制作関連に使用されているソフト

 ・AviUtl
 ・After Effects CS6.0 (CS6.0は古いバージョンの為、リンク先は最新版です)
 ・Premiere Pro CS6.0
などなど。

最初はAviUtlで動画を作っていましたが、より自分の望むものをつくりたくなってAdobeのソフトを
購入しました。決して安いものではありませんでしたが、自分の表現したいものを自在に作ることが
できるソフトなので満足しています。


質問4:過去に使用していたor現在使用中の
      ソフトウェア・ハードウェアで、使いやすいもの


 ■AviUtl
初心者にも簡単に扱える。解説動画も多く存在するので非常に助かりました。
プラグインを入れることで無料ソフトとは思えない多機能編集ソフトにも!


 ■After Effects
自分が作りたいものがなんでも作れる、一番愛用しているソフトです。
容量の重たい映像素材などを多数扱うようになってきたときに、AviUtlなどのフリーソフトだと、
処理が追いつかず(とても重くカクつく)まともに作業ができない状況になったりしてしまいました。
After Effectsなどのソフトなら、スペックにさえ余裕があればいくらでも動かすことができた点も
嬉しかったです。発想次第で無限の可能性がある!


質問5:逆に、使いにくかったソフトウェア・ハードウェア

特にございません。(使用しているソフトの幅が狭くて、あまり多くのソフトに触れる機会がなかったので。。)

質問6:動画・音楽・イラスト制作そのものや、各種デザイン構成
     において参考にされた書籍 or サイト


私の動画の場合は他の作品の演出の真似(Call of Duty Modern Warfareシリーズのブリーフィング
映像など)をしているだけなので、主に参考にしているのは本家の作品ですが、映像の加工法などの
参考に下記のサイトをよく利用させていただいております。

 ・Video Compilot
After Effectsのチュートリアルを公開しているサイト。細かく説明(英語ですが...!)してくれているので
すごく分かりやすい。 ロゴなどの映像素材の作成参考にお世話になりました。

 ・その他チュートリアルサイト
Youtubeにも独自のチュートリアル動画が投稿されていたりして、参考にさせていただいたことも
ありました。(Modern Warfare シリーズ、ブリーフィング後の左下に黄緑の文字が表示される部分)

などなど。


質問7:今欲しいソフトウェア・ハードウェア・家具・道具等

 ■新しいPC(年末購入予定。自作予定。core i7 5930k/32GB/GTX980Ti)
今まで使用してきているPC(今年4年目。。)がそろそろ限界を迎えているので、年末あたりに
新しいPCが欲しいです。

 ■モニタ
快適に作業をするために、新しいモニタが欲しいです。
今使用しているものが21.5インチと小さいので、少し大きめのものを2枚ほど...!
(やはり最低2枚くらいないと作業がやり辛かったりします。。)



やりすぎ例。





・ベホイミ氏
機材訪問:ベホイミ氏

マイリストマイリスト一覧
大百科ユーザー記事

さて最後にご紹介するベホイミ氏はニコマス界隈、特に古くからのPの方にとってはご存知でない人を
探す方が困難なレベルの方ですが、MMD動画からベホイミ氏を知った方には昔アイマスの動画を、
更に昔にはらき☆すたやハルヒのMADを作っておられたことを知る人は少ないようです。

ニコマス動画では自分も含めて数多くの伊織様の下僕を輩出した「罵ってけ!へんたいたーれん」や、
ご自身の歌声を素材にした動画、そして某ニコマスイベントではけしからん動画を作ったPへの反省部屋
を作成したりと元々多作な方でしたが、MMDの方に移られてからも製作スピードは落ちること無く、
「小野塚小町がアイドルデビューするようです」や「ゲンソウイレブン」「魔理沙がT.A.Sさんになったようです」「東方双銃戦線-ガンスリンガーストラトス」「艦食娘-フードファイターアカギ」等など
人気シリーズを着々と積み上げておられる、MMD界の高橋留美子のような方です。



↑釘宮病の聖地


↑シリーズモノMMD作品の第一話。


↑今や代表作中の代表作と言えるTAS魔理沙シリーズ第一弾。


↑現在続きが待たれる「フードファイターアカギ」シリーズ第一話。

質問1:パソコンの構成

 CPU:Intel Core i7-3770
 メモリ:8GB
 グラボ:NVIDIAGeForce GTX 650 Ti
 モニタ:三菱 RDT222WLM-A 21.5型(1920×1080)+BenQ BL912 19型(1280×1024)

3年前、「小野塚小町がアイドルデビューするようです。」の完結と「TAS魔理沙」がヒットしたことを
記念してドスパラで購入したゲーミングPCです。お値段8万円程度と結構ケチりました(その分ソフト
ウェアに金を吸われました)が、MMDやるには十分。
このPCを買う前は普通のメーカー製ノートPCを使って、「1フレーム約1秒」という遅すぎるレンダリング
スピードに苦しみながらMMD動画作ってたので、それと比べれば天国です。


質問2:動画・音楽・イラスト制作関連に使用されている
     ハードウェア(以下アナログツール含む)


 サブディスプレイ出力:玄人志向 VGA-USB3.0/HDMI
 ヘッドホン:BEATS SOLO2
 マイク:BEHRINGER XM8500(ダイナミック)+マイクスタンドポップガード
 PCチェア:f102-g1002-1h0
 その他:SurfacePro2(ネット用・持ち運び用タブレットPC)、ニンテンドー3DS(偽トロキャプチャ導入済)

質問3:動画・音楽・イラスト制作関連に使用されているソフト

 映像:MikuMikuDanceAdobe Premiere Pro CS6Adobe AfterEffects CS6
      ゆっくりMovieMaker3AviUtl
 画像:Adobe Photoshop CS6
 音声:Adobe Audition CS6REAPERAudacityVOICEROID(ゆかり、マキ、ずん子)
 エンコード:つんでれんこ
 その他:Evernote(ネタ帳)、アマレココ(ゲーム映像録画)

PV、MMDドラマ、ゲーム実況、音MAD、歌ってみた……と何でも屋なのでソフトも色々使います。
Adobe CS6 Production Premiumが製作の主軸。MMDドラマはPPで、PVはAEだけで作っちゃうことが多いですね。


質問4:過去に使用していたor現在使用中の
      ソフトウェア・ハードウェアで、使いやすいもの


 ・REAPER v0.999
MSC5で反省部屋の製作依頼を頂きまして、4年ぶりの音MAD「反省部屋Revival」をこしらえたの
ですが、ブランクがある割にそれっぽく仕上がったのはこのソフトのお陰。
音程や再生速度調整が非常に楽。音MADを作るために作られたような傑作波形編集ソフトです。


 ・PCチェア f102-g1002-1h0
PCチェアとして愛用しているオフィスチェア。ほぼフラットに倒すことができ、ハイバックで頭までフィット、
更にフットレストと使い勝手の良い専用クッションまで付いた3万円するリクライニングチェアです。
我が家の第二のベッド。MMDドラマの製作はひたすら地味な作業の連続なので、ストレスフリーな
椅子を買うのは重要。


質問5:逆に、使いにくかったソフトウェア・ハードウェア

 ・Adobe Premiere Elements 7
 ・NiVE

2012年末まではノートPCで動画を作っていたのですが、その頃の相棒です。
PE7は色々不具合を抱えていたし、NiVEはUIが分かりづらいしで使いづらかったのですが、
当時は環境を刷新する金と勇気がなかったのでこれで作業せざるを得ず。よくあの環境で
PVやMMDドラマを作れたな、と当時の作品を見ると驚くことが多々。
リツコわふたー」とか、今作れと言われても作りたくないです。


質問6:動画・音楽・イラスト制作そのものや、各種デザイン構成
     において参考にされた書籍 or サイト


 ・漫画「ラーメン発見伝」&「らーめん才遊記
ラーメン版美味しんぼ、と侮るなかれ。モノづくりに携わる全ての人が読むべきバイブルです。
この漫画が語る「プロ」と「アマチュア」の違いは、きっとどの業界にも当てはまるはず。
「金の介在しない仕事は絶対に無責任なものになる。」と仕事観を語るハゲオヤジの画像を
SNSで見た人は結構多いのでは?元ネタは「才遊記」の方。

 ・漫画「孤独のグルメ
うおォン 俺はまるで人間火力発電所だ


らーめん才遊記
元ネタはこれだったのかっ!(知らなかった)


質問7:今欲しいソフトウェア・ハードウェア・家具・道具等

 Adobe Creative Cloud
乗り換えをそろそろ検討中。CS6のPhotoshopはタブレットPCに最適化されてないので、
そろそろ最新のVerが欲しい。SurfacePro2があるので、出先でも何かしら作業できるように
なれば製作も捗るはず……。

 ・キャプチャーボード
ゆっくりゲーム実況をまた作りたいな―と考えてるので、購入検討中。問題は何を題材にするかですけどね。



ここでベホイミ氏から送って頂いた机周りの写真をご紹介!

机周り:ベホイミ氏
MMDのボーンは複雑ですが机周りはスッキリ!……いや別に上手いこと言ったつもりでは…




ということでいかがでしたでしょうか。Rin(ぎんすけ)氏はやはり音楽に特化した道具を、
後のお二人は映像にこだわった動画を作られているので、Adobe製品を色々と使われて
おられますね。ニコ動が始まった頃はPCのスペックが低かっただけでなく、音MAD系が
多かったので“映像美”みたいなものは二の次だった印象があるのですが、今は細かい
文字まで含めた映像の綺麗さが、視聴者だけでなく作り手側も追求したい部分になって
いるので、動画を作るのにお金がかかる時代になりましたねぇ (´・ω・`)

さて次回はいつも通りニコマスP・アイマス関連の方に戻るのですが、もし今読んでおられる方で、
アイマスと全く関係ないジャンルの方でも「寄稿していいよ」という方がおられましたら、
http://fast-uploader.com/file/7004417692654/からテンプレートをダウンロードして頂き、
ご回答の上 webparishioner@gmail.com 宛もしくはどこかのアップローダーに上げて頂き、
私か編集部のTwitterまでご一報頂けますようお願い致します。
この番外編もまたそのうちやりたいですね。

コーナー担当:ムニエル
編集部アカウント:『ニコマスとP』編集部
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://aup1109.blog.fc2.com/tb.php/307-57c632f5

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

『ニコマスとP』編集部

Author:『ニコマスとP』編集部
ニコマスをもっと楽しんでもらうためのブログ。編集部メンバーは次の12名です。
・アゥP
・ハバネロP
・朗読P
・キリキ
・keyfard
・ミントガムP
・メイド好きLP
・黒魔導P
・ムニエル
・じたP
・黄緑野郎

Twitter

検索フォーム

カウンター

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。