Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://aup1109.blog.fc2.com/tb.php/312-11c30afe

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

第14回 ニコマスPの機材訪問

お久しぶりです。結局1ヶ月ほど空けてしまいました。
皆様ご存知の通り、当編集部は休止することとなり、従ってこのコーナーも
定期的な更新はあと数回で終了となります。

まだこことは別にいくつか公開される記事がありますので、2月下旬辺りまでは
更新する予定です。もし最後に書いてみようかな?という方がいらっしゃいましたら、
記事の最後に送り先などを記してありますので、ご参照下さい。

さて今回はハイクオリティな静止画MADを作られている鷹津アンリ氏と、
(特に最近は)ドット絵で架空戦記シリーズを製作されているマリンカリンP、
そしてドールオーナーであり春香さんと丹下桜をこよなく愛するmusePの
3名様の製作環境をご紹介させて頂きます。

それではご覧下さい!

過去回一覧はこちら

(オファー&掲載:ムニエル)



・鷹津アンリ氏
鷹津アンリ氏-機材訪問

マイリストmylist/54479135
ブロマガ鷹津アンリのブロマガ
最新作


質問1:パソコンの構成

PCデポで2013年後半にFF14用として購入した7~8万のゲーミングPC、
といえば大体のスペックが想像できると思います。
グラボをケチったのでベンチマークスコアは低調で、結局使わずに埃被ってました。


 CPU:Intel Corei5-3470 3.2GHz (ターボブースト時3.6GHz
 メモリ:20GB (16GB+4GB)
Win7HPは16GBまでしか認識しないので無駄ですね。
プレビュー画質を高くするとすぐにいっぱいになります。


 グラボ:ZOTAC GTX770-4GD5R01/ZT-70304-10P (参考性能)
動画を作ると決めた時(2014年5月)、追加購入。
最初はMetasequoiaでモデリングしようと思ってました。
今の動画制作スタイルにどれだけ恩恵があるか不明。


 モニタ:LG製23インチ。1920x1080。安かった。
 マザボ:GIGABYTE GA-H77-D3H-MVP/A
 電源:RA-750 3DCGやるなら750W必要と店員さんに言われて後から購入。

質問2:動画・音楽・イラスト制作関連に使用されている
     ハードウェア(以下アナログツール含む)


 スマホ
期間限定イベントの動画作成が主なので、ゲーム画面は資料としてバンバンスクショします。
有志がまとめてくれていますが漏れがあったり、確実では無いという事もあります。

 ・カメラ
背景用画像は基本フリー素材を使っていますが、良いアングルが無い時は近所に撮りに行ったり、
旅行で撮った写真を使います。

 ・ヘッドフォン
曲の編集時のみ使用。

 ・ギター
「幻想公演黒薔薇姫のヴォヤージュPV風」の木村夏樹など、ギター奏法は自分で弾いてみて
動きを確認しています。

 ・小道具類
片手で扇子を開く動作を確認する為に、100均で扇子を買ってきて自分でやってみたりもしました。

 ・大学ノート
参考動画を見ながら、カメラアングルや演技をスケッチしたりメモをとります。
3つ動画を作るとノート1冊終わります。


質問3:動画・音楽・イラスト制作関連に使用されているソフト

 動画編集:Adobe After Effects CC
教則本やチュートリアルも大量にあるので上達しやすいです。
ただ、やや実写向けな気がするのでニコ動ならAviUtlの方が作りやすいかもしれません。


 静止画加工:Adobe Photoshop CC
 音声編集:Adobe Audition CC
切って繋ぐだけならAfter Effectsでできますが、ホール感を出すためのリバーブや音圧上げ、
EQ(イコライザー)を弄る時に使用。


 エンコード:Adobe Media Encoder CC
弄れる項目が膨大にあって最初は途方に暮れました。1年使ってやっと分かった。

 静止画像ノイズ除去、解像度アップ:waifu2X
デレマスのカード絵はスマホ画質なので解像度が低く(640×800)、顔のアップに耐えられません(個人差があります)。
まずこれで解像度を2倍にしてから切り抜き作業をします。もうこれがないと始まりません。

AdobeCCに入っているのでAfter EffectsとPhotoshop以外は折角だし使っとけという感じです。
色々やれすぎて、少し知識が無いと何から手を付けて良いか分からなくなると思います。
分かりにくい公式のヘルプを見ながらなんとか使えてます。お勧めしません。


質問4:過去に使用していたor現在使用中の
      ソフトウェア・ハードウェアで、使いやすいもの


特に無し。

質問5:逆に、使いにくかったソフトウェア・ハードウェア

 GIMP
1.直線を引く時別窓が開く 2.ペースト時レイヤーの固定をしないと完了にならない
この2点の操作に馴染めなくてすぐにPhotoshopにしました。

 ・Adobe Premiere
本来After Effectsで1カット完成させ、Premiereで編集という流れが普通のようですが、
私の動画は尺が短いのでAfter Effectsだけで済みます。
絵コンテもカッチリ決まっている、分業制のプロダクションレベルでの話だったみたいです。

 ・Metasequoia
 ・Sculptris
 ・Live2D cubism
3D関係は最初に納得のいくモデルを作るまでに心が折れます。
全て挫折。できてしまえば楽しい筈ですが。コツコツ再トライします。


質問6:動画・音楽・イラスト制作そのものや、各種デザイン構成
     において参考にされた書籍 or サイト


 「マスターショット1~3」 (1巻) (2巻) (3巻) クリストファー・ケンワーシー著
 「After Effects forアニメーションシリーズ
 「After Effects 逆引きデザイン事典
 「作りたいものからさがすPhotoshopの引き出し
 「アニメーションの基礎知識大百科」 神村幸子著

マスターショット AE for アニメーション

他にもAfter Effectsのエクスプレッションや配色の本等多数。
雑誌はMdN+DESIGING等、特集記事が目を引いた物を購入。
後は動画のテーマに合わせてサブカル本(ゾンビ、警察、銃、歴史、特撮等)も。


After Effectsチュートリアルサイト
 「TORAERA流 動画作成術」 初心者の頃凄くお世話になりました。
 「AfterEffects Style
 「バカ・アフター」 エフェクトに迷ったらここを見て色々考えます。


動画サイト
 「エロゲトレーラーズ」  
コンシューマのOP映像も多いです。低予算ギャルゲ、乙女ゲーに多い、プロの静止画ムービーが
集まっています。自分とほぼ同じ素材を使っているので大いに参考になります。

色々参考にしていますが、自分のフィルターを通すと1%も活用されていないかも。
自分の目的にあった物を少しだけ身につければ良いと思っています。
それに全部理解できなくても、必要な時に「あぁ、あそこにヒントが書いてあったな」
とだけ思い出せれば。


質問7:今欲しいソフトウェア・ハードウェア・家具・道具等

認識メモリ量の関係でOSはWin8以降に変えたいです。
Win10アップデートが安全だと分かればそれでも良いです。…が、新PCまで我慢できる範囲です。
別の作風になったら他に欲しいものがでてくるかも。

After Effects用のプラグインは何か欲しいです。オプティカルフレアは標準エフェクトで真似してみたけど
手間かかる、重い、結局イマイチ似ないという。皆さん動画で何を使ってるんでしょうか。
絵師さんは便利技なんかTwitterで公表しますが、動画師さんって中々手の内を見せないですよね。



最後に鷹津アンリ氏より送って頂いた机周りの写真を公開!
写真をクリックで大きな写真が表示されます。

机周り:鷹津アンリ氏
なつきちが持っていそうなギター!
超私見ですが楽器をお持ちの方は部屋がスッキリしている方が多いように思います。




・マリンカリンP
マリンカリンP-機材訪問

マイリストユーザーマイリスト
大百科マリンカリンPとは
最新作


質問1:パソコンの構成

 CPU:
Intel Core-i7 4700MQ @2.40GHz (MQとはノートPC向けクアッドコアのことです)
 メモリ:8.00GB?
 モニタ:1920*1080


質問2:動画・音楽・イラスト制作関連に使用されている
     ハードウェア(以下アナログツール含む)


以前ペンタブを使用しておりましたが、ここ一年ほど使っていないですね・・・。

質問3:動画・音楽・イラスト制作関連に使用されているソフト

 AviUtl ver0.99
 ・ペイント
 ・Azpainter2 ver2.12
 ・メモ帳
 ・AmaRecCo


質問4:過去に使用していたor現在使用中の
      ソフトウェア・ハードウェアで、使いやすいもの


特に無し。

質問5:逆に、使いにくかったソフトウェア・ハードウェア

自身の使用中のノートPCですが、エンコード中にエラーが多く、エンコ終了まで
ハラハラすることが多いです。


(※)ハードに起因する問題の可能性もありますが、ファイルの位置や設定の可能性が高いですので
こちらこちら(←音注意!)をご参照下さい。

質問6:動画・音楽・イラスト制作そのものや、各種デザイン構成
     において参考にされた書籍 or サイト


基本的な効果音はニコニ・コモンズから借用しております。

質問7:今欲しいソフトウェア・ハードウェア・家具・道具等

特に無し。




・museP
museP-機材訪問

マイリストmylist/4050521
大百科musePとは
ブログmusePのときど記
最新作


質問1:パソコンの構成

メインマシン
 CPU:core i7 3770K
 メモリ:16GB
 グラボ:CPU内蔵
 モニタ:三菱RDT232WLM 23インチ/フルHD
 マザーボード:ASUS P8 Z77-V LK
 HDD:システム:500GB
      キャッシュ:500GB
      共用素材用:2TB。以上が常設。
作業用にリムーバブルベイが2つ。現在はそれぞれ2TBが刺さっています。
作業用HDDは満杯になったら入れ替え。5基ほど外に転がってます。


もう一台、PV4を使うためだけ(後述)に旧マシンも稼働中。
 CPU:Phenom X3 8650
 メモリ:4GB
 グラボ:CPU内蔵
 モニタ:メイン機と共用
 マザーボード:JETWAY HA07-Ultra
 HDD:システム:500GB
      データ保管:1TB
データ転送(物理)用にメイン機と共通のリムーバブルベイ1つ。


質問2:動画・音楽・イラスト制作関連に使用されている
     ハードウェア(以下アナログツール含む)


 メインマシンキャプボ:BlackmagicDesign・Intensity Pro
HDCP対策とか考えるのがめんどくさかったのでD端子でのキャプチャ環境になってます。

 旧キャプボ:アースソフト・PV4
実は友人からの貰い物。後述する理由により'08年から未だに現役。

 カメラ:Canon EOS 60D
実写背景に車載動画、ドール撮影にと活躍中。

 クルマ:ロータス・エリーゼS
実写素材のロケハンや車載動画には欠かせないのです。
フォトジェニックなので動画にも何度か登場してます。


質問3:動画・音楽・イラスト制作関連に使用されているソフト

 編集ソフト:Adobe ProductionPremium CS6
メインの作業はPremiere Pro。凝ったカットはAfter Effectsで作成。
ロゴや文字素材はPhotoshopで。幾何学模様を作るために時々Illustratorも使う感じ。


 キャプチャ:AmaRecTV
PV4は付属の専用ソフトがあるのでIntensity Pro専用。

 動画変換:AviUtil
PV4独自コンテナからの変換、PS3のYC伸張など、動画取り込み時の処理や、
最終エンコード前の一括色補正に。


 エンコード:つんでれんこ
以前はエンコードまでAviUtilでしたが、ある合作時にKenjoPに推奨され、試してみたら
つんでれんこの方がニコニコにアップした時のカク付きが少なかったので。


 キャラ絵捏造:MMD
ゲーム中の素材だけでは再現できないこういうポーズがどうしてもほしい!って時に。

 3DCG:Aut◯desk AliasAut◯studi◯
副業先のもの。聞き慣れないと思いますが狭い業界なのでどんなソフトかはお察しください。
パーティクル飛ばしたりロゴアニメーションしたりするのはAEよりも3Dのがやりやすくて、
時々休み時間にごにょごにょ・・・


質問4:過去に使用していたor現在使用中の
      ソフトウェア・ハードウェアで、使いやすいもの


 ・アースソフト PV4(キャプボ)
D端子ではとてもとても優秀だと思います。安くて汎用性高くて言うこと無く、D端子なので
HDCPとか考えなくて済む。'08年から使ってますが、コレが壊れたらかなり不便になります。
PCI接続のため最近のPCでは使えないのが玉に瑕。


 ・Adobe After Effects 5.0 Standard
学生時代にアカデミック版で購入した、今風に言うならAEエレメンツと言ったところでしょうか。
正確な値段は忘れてしまいましたが、基本操作は今のAEと変わらず、おまけに安い。
'07年~'08年のニコマスAE全盛期にこれが存在していたら敷居はもっと低かったかもしれません。


質問5:逆に、使いにくかったソフトウェア・ハードウェア

 BlackmagicDesign Intensity Pro(キャプボ)
HDMIで使えば問題ないのかもしれません。
でもボードから出てるコンポーネントを変換し、D端子で使用すると入力信号の選択が完全に
手動になり、正しい解像度とフレームレートを選ぶまで何も映らないという弱点が発覚。
例えばPS3やXboxを使用中、ムービー再生やDVD再生などで解像度やフレームレートが変わると
その瞬間真っ暗に。そして選択肢にはPSPに対応できる解像度&レートは存在せず、何のために
D端子を使えるのを選んだのか・・・。

 ・Canon EOS 60D(デジタル一眼レフカメラ)
当時『EOS MOVIE』と宣伝してた割には動画関係がかなり不便
動画撮影モードを呼び出す操作が面倒。動画撮影中はオートでのピント合わせが不可ナドナド・・・。
後継機の70Dからは改善された様子。
一眼レフの構造上、撮影しながら(=ミラーアップ状態)のフォーカスは想定されてないので、その頃は
動画撮影に関してはミラーレスやコンデジのほうが優秀だったようです。

 ・グラスバレー EDIUS neo3(編集ソフト)
これはソフトのせいでは無く、単純に馴染めなかったという問題。
旧態化が隠せなかったPremierePro1.0とAE5.0stdの補助として購入するも、Adobeとの違いに
戸惑い、車載映像のスタビライズに数回使っただけでお蔵入り。

 ・AMD Phenom X3と愉快な仲間たち
旧マシン全体。デュアルでもクアッドでもなく、トリプルコアという意味不明さに惹かれて組んだ
人生初のAMD機。当時のAMDはドライバが怪しいとは言われてたんですが予想以上にハチャメチャで、
合作中に新調したらPremiereまで動作がおかしくなってさあ大変。
グラボのドライバとも相性が悪く最終的に内蔵グラフィックで乗り切り、数ヶ月掛かってようやく安定稼働
するドライバの組み合わせになり、二度と合作中にPC入れ替えはしないと誓ったのでした。

質問6:動画・音楽・イラスト制作そのものや、各種デザイン構成
     において参考にされた書籍 or サイト


いっぱいありすぎて思い出せず。
市営図書館に何故かAEやPrの本が色々あったので、とっかえひっかえ借りていた時期がありました。


質問7:今欲しいソフトウェア・ハードウェア・家具・道具等

 ロータス・エヴォーラ(クルマ) (参考中古価格)
エリーゼでは撮影機材とドールを載せて泊まりで出かけるには積載量的にかなり無理が出てるので、
一回り大きいのがほしいのです。

ロータス・エヴォーラ


 ・メモリ増設
1年ほど前は何であんなに高かったんでしょ。
 (※理由はこんな感じです)

 Canon EOS M3(ミラーレス一眼)
60Dの弱点である動画撮影強化と、ドール撮影時の機材のコンパクト化に。



最後にmusePより送って頂いた机周りの写真を公開!
写真をクリックで大きな画像が表示されます。

机周り:museP
春香さんの圧倒的な存在感。机の右下には手袋と思われるものが。
手の皮脂は思ったより変色の原因になりますし、カビの原因にもなりますので手袋大事。




ということでいかがでしたでしょうか。今回鷹津アンリ様にはAEの参考になるサイトや本を
色々ご紹介頂けたので嬉しい限りです。
ドッターであるマリンカリンPは非常にシンプルなソフトでドット絵を描かれておられるご様子。
というよりドット絵は楽に描く方法が無いという方が正解なのかもしれません。
musePはドールを中心に世界を広げて行かれる方なので、カメラやら何やらで出費が
多そうです。車高いよ車。

さて冒頭にも書きましたが、あと2回ほどで当コーナーは定期更新を終了する予定ですが、
もし記念カキコ的に寄稿して頂ける方がおられましたら
http://whitecats.dip.jp/up/download/1454334292.txt
にアクセスして頂き、パスワード「kizai」とご入力の上ダウンロードをお願いします。
ファイルに直接書き込み後、webparishioner@gmail.com宛もしくはどこかの
アップローダーにアップ後、私もしくは編集部の方までご連絡頂ければ幸いです。

コーナー担当:ムニエル
編集部アカウント:「ニコマスとP」編集部
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://aup1109.blog.fc2.com/tb.php/312-11c30afe

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

『ニコマスとP』編集部

Author:『ニコマスとP』編集部
ニコマスをもっと楽しんでもらうためのブログ。編集部メンバーは次の12名です。
・アゥP
・ハバネロP
・朗読P
・キリキ
・keyfard
・ミントガムP
・メイド好きLP
・黒魔導P
・ムニエル
・じたP
・黄緑野郎

Twitter

検索フォーム

カウンター

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。