Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://aup1109.blog.fc2.com/tb.php/320-cbe763ab

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

第16回 ニコマスPの機材訪問 最終回SP

昨年の6月末からスタートしましたこのコーナーですが、今回で一応の最終回となりました。
お便りを送って下さった方、こちらからのお誘いを快諾して下さった皆様には本当にお礼の言葉しかありません。今回は最終回スペシャルということで、ニコマスPの方だけでなく、“あの方”にもご参加頂いております。

今日20:00に公開となりました「真壁瑞希座談会」も読み応えのあるものとなっておりますが、
来月にも大型の記事が2つ上がる予定となっております。もう少々お待ち下さいませ。
「ニコマスとP」は来月をもって休止となりますが、たまーにこのコーナーを含む、何か記事が
上がるかもしれません。その時はまたよろしくお願いします。

それではどうぞ!

過去記事はこちら

(オファー&掲載:ムニエル)



・hiroki氏
hiroki氏-機材訪問

マイリストmylist/34129257
ブログ → 「ask fm

hiroki氏はニコマス動画がメインフィールドではなく、AMV、「Anime Music Video」という音楽と映像が
ミックスした、ニコ動に沢山アップされているいわゆるMAD動画とは少し違い、音楽と映像を融合させて
ストーリーと構築していく動画と説明すればいいでしょうか。そのAMVをメインに作られている方です。
「まどか☆マギカ」のAMVをメインに作られておりますが、街道P主催の「MAD LIVE EXP!!!! vol2」にも
参加されておられました。



↑代表作


↑最新作


↑MLE2参加パート

質問1:パソコンの構成

・メインPC
 CPU:Core i7 860
 メモリ:16GB
 グラボ:SAPPHIRE VAPOR-X HD5750
 モニタ:RDT231WM-X(23インチ)RDT233WLM-D(23インチ)
 マザボ:P7P55D-E
 ケース:ANTEC THREE HUNDRED AB

6年前に組んで以降、メモリ増設以外殆ど手を加えてないので化石スペックです。

・サブPC
 本体:Surface Pro 3 (※リンク先は推定機種です)
 CPU:Core i5-4300U
 メモリ:8GB

質問2:動画・音楽・イラスト制作関連に使用されている
     ハードウェア(以下アナログツール含む)


 カメラ:NEX-5N
たまーーに使ってます。ちょっとしたテクスチャ撮りとかに。

 スキャナ:LiDE210
安いけど機能は十分。薄型で縦置き可能なのでスペースにも困りません。

 ペンタブ:Intuos3 PTZ-631W
トータルで五桁くらいの枚数はこれで切り抜いてます。かなり古いけど今でも現役。

 イヤホン:Mercury Model 878
値段が手頃で長時間聴いてても疲れにくいイヤホンを探して辿り着きました。結構気に入ってます。

質問3:動画・音楽・イラスト制作関連に使用されているソフト

 ・Adobe CS6 Production Premium
メインで使ってるのはAfter Effects、Prmiere Pro、Photoshop。
たまにIllustratorとAuditionも使います。


 ・AviUtl
編集やエンコード用として。

質問4:過去に使用していたor現在使用中の
      ソフトウェア・ハードウェアで、使いやすいもの


AviUtl
言わずと知れた有名なフリーソフト。自分もかなり長い期間お世話になってます。
今でも便利なプラグインが増え続けてて本当に色んな人たちから重宝されてるソフトです。


Premiere Pro CS6
最初は使いにくいイメージがあったので、CS6買った後も暫くはAE+AviUtlで編集してたんですが
「せっかくPrも持ってるんだから使えるようにしよう!」と思って練習を重ねてたら、思ってた以上に
便利な事に気が付いてそれ以降は逆にAviUtlを使う機会が一気に減りました。他のAdobeソフトとの
連携も出来るんで便利です。初めてダイナミックリンクを使った時は感動しました。(?)
慣れると直感で操作が出来たり、シーンの切り出しが簡単になったりします。
※油断してたらあっという間にキャッシュファイルが容量を圧迫してしまうので注意が必要。


質問5:逆に、使いにくかったソフトウェア・ハードウェア

 ・VideoStudio Ultimate X3
動画を作り始めて三年目くらいに買った動画編集ソフト。当時使ってた自分としては機能は
良かったんですが、動作がとにかく不安定でした。落ちるわ固まるわ…。
PCとの相性が良ければ決して悪いソフトではないです。


質問6:動画・音楽・イラスト制作そのものや、各種デザイン構成
     において参考にされた書籍 or サイト


 「すべての人に知っておいてほしい デザイン・レイアウトの基本原則

サイトだったらDeviantArtをよく活用してます。かっこいい壁紙を探したりする時にも便利!

MdN BOOK


質問7:今欲しいソフトウェア・ハードウェア・家具・道具等

 ・新しいデスクトップPC(BTOモデル希望)
 ・Sapphire 9


ここでhiroki氏より送って頂いた机周りの写真を公開!
写真をクリックで大きな写真が表示されます。

机周り-hiroki氏
コメント:アマゾンでモニターアーム(GH-AMC03)を二つ買ってモニターを固定しています。
おかげで机の上がスッキリ!





・ゆりあ氏
ゆりあ氏-機材訪問

Flickryuria**
ブログふともも写真館

今回ガチ写真枠としてご参加頂いたのは、女性のふとももを撮りまくっているゆりあ氏。
以前からTwitterに写真をアップされているのは存じておりましたが、いつの間にか
出版や写真展を開かれるまでに有名な方になりました。こだわると道は開かれるのです。


質問1:パソコンの構成

 本体:Apple Mac Pro
 CPU:Xeon E5 3GHz 8コア
 メモリ:64GB
 グラボ:AMD FirePro D500(VRAM 3GB) ×2
 モニタ:EIZO CG277 (27インチ/2560×1440ピクセル)×2
 ストレージ:SSD 1TB(OS用) SSD 1TB(写真用) HDD 4TB(RAID1)(写真用)
         HDD 6TB(RAID1)(写真用) HDD 6TB ×2 (バックアップ用)
HDDはWestern DigitalのWD REDで統一。


 その他:Apple Magic Keyboard(US) / Apple Magic Trackpad2 / Griffin PowerMate


mac pro
ついにMac proユーザーが。


質問2:撮影に使用されている機材

■ カメラ
 Nikon D810 ×2
 ・SONY NEX-5R
 ・Panasonic DMC-GH4
 ・Nikon 1 AW1


■ レンズ
 Nikon 50mm F1.8
 ・Nikon 85mm F1.4
 ・Nikon 16-35mm F4 VR
 ・Nikon 70-200mm F4 VR

 ・SIGMA 24-105mm F4 OS
 ・SIGMA 35mm F1.4
 ・SIGMA 50mm F1.4
 ・SIGMA 8mm F3.5 Fisheye

 ・Tamron 24-70mm F2.8 VC
 ・Tamron 90mm F2.8 VC

 ・SONY E 16mm F2.8
 ・SONY E 35mm F1.8
 ・SONY E 50mm F1.8

 ・Panasonic 12-35mm F2.8
 ・Panasonic 14-140mm F3.5-5.6

 ・Nikon AW 11-27.5mm F3.5-5.6


■ カメラアクセサリ
 MB-D12(D810用バッテリーグリップ)×2

■ ライティング関連
 Profoto B1 500 AirTTL ×3(モノブロックストロボ)
 ・Profoto B2 250 AirTTL(モノブロックストロボ/ヘッド2灯)
 ・Profoto Air Remote TTL-N ×2(ストロボ用ワイヤレスコマンダー)
 ・Profoto Air Remote(露出計用)
 ・SEKONIC L-478D(露出計)
 ・SEKONIC C-700(カラーメーター)
 ・Nikon SB-910(クリップオンストロボ)
 ・Nikon SB-600(クリップオンストロボ)×2


■ メモリーカード(CF)
 SanDisk Extreme Pro 64GB ×2(CF)
 ・PhotoFast Monster 533x 32GB ×2(CF)
 ・SanDisk Extreme Pro 64GB ×2 /32GB ×2(SD)
 ・Eyefi Mobi Pro 32GB ×3


※メモリーカードは微妙なバージョン違いがありますので、上記URLの商品は推定です。

■ iPad(撮影時の確認用)
 iPad Pro 128GB
 ・iPad Air2 128GB
 ・iPad mini Retina 32GB


■ キャリブレーター
 X-rite ColorMunki Photo

■ カラーチャート
 X-rite ColorChecker Passport (レビュー)
 ・X-rite ColorChecker Classic


■ タブレット
 WACOM Intuos Pro Medium

■ プリンター
 Canon PIXUS PRO-1

■ 用紙
 ピクトリコ ソフトグロスペーパー (ソフトグロス使用感)
 ・ピクトリコ セミグロスペーパー
 ・ピクトリコ フォトペーパー (各種ペーパー使用感)


■ 蛍光灯
 東芝ライテック FL20S.N-EDL(D50 色評価用蛍光灯)

■ その他
 ELECOM WRH-S583(モバイルWi-fiルーター)
 ・RICHO THETA(全天球カメラ/環境記録用)
 ・ヘーネル ProCube(バッテリーチャージャー)
 ・Leica DISTO D510(レーザー距離計/展示設営用)
 ・山真 GL-3x (レーザー墨出し器/展示設営用)


質問3:写真編集などに使用されているソフト

 Adobe Lightroom CC(6) (現像/写真管理)
 ・Adobe Photoshop CC 2015 (レタッチ)
 ・Adobe Illustrator CC 2015 (印刷データ/写真展レイアウト作成)
 ・Adobe InDesign CC 2015 (印刷データ作成)
 ・Adobe Bridge CC (写真管理)
 ・Canon Color Management Tool Pro (プリンタキャリブレーション)
 ・Autodesk Maya 2015 (写真展レイアウト作成)
 ・ShutterSnitch (iPad用写真転送アプリ)
 ・jf Flickr (Flickrアップロード用Lightroomプラグイン)


質問4:過去に使用していたor現在使用中の
      ソフトウェア・ハードウェアで、使いやすいもの


 EIZO CG277 (モニタ)
自動でキャリブレーションをしてくれるので、手間なく常に正しい色で作業できて良いです。
外部キャリブレーターだと面倒くさくなって期間が空いてしまったりしますので。
今は1週間に1回、土曜深夜に自動キャリブレーションを設定しています。

 ・Profoto B1 AirTTL 500 (モノブロックストロボ)
一般的なモノブロックストロボは電源を必要としますが、こちらはバッテリー式で電源および
コードを気にせず、また屋外でも使用できます。コードがないので一人でのセッティングも楽です。
アンブレラソフトボックス等の使用も、クリップオンにアクセサリを組み合わせて使用していた
時より格段に楽になりました。無線での制御色温度の安定性も気に入っています。

 ・Canon PIXUS PRO-1 (プリンタ)
ピクトリコのソフトグロスペーパーとピクトリコ提供のプロファイルの組み合わせで、
キャリブレーション済モニタとほぼ同じ色で印刷できるのでとても扱いやすいです。

 ・ShutterSnitch (iPad用写真転送アプリ)
同時に2台以上のカメラ(Eyefiカード)からiPadに写真を転送するには必須。
最近アプリ内から作者にチップを送れるようになったのでとりあえず1200円送りました。

 ・ヘーネル ProCube (バッテリーチャージャー)
コンパクトなボディでカメラのバッテリーを2個同時に充電でき、充電状況も液晶で確認できる
のでカメラ付属のものより使いやすいです。自宅設置用と撮影持ち出し用に2個買いました。


質問5:逆に、使いにくかったソフトウェア・ハードウェア

 i1 Display Pro
フィルター式のモニターキャリブレーターで、フィルターの劣化が少なくなったとの
触れ込みでしたが、2年経たずに劣化してだいぶ色が変わっていた模様。
その間に調整した写真の色が怪しいので使うときは調整をやり直しています。
分光式のColorMunki Photoに買い換えました。

 ・Autodesk Maya 2016
アイコンがフラットデザインになって視認性が悪く、簡単な作業でも効率が落ちるので
2015を使用しています。

 ・部屋のLEDシーリングライト (Panasonic HH-LC669A
カラーメーターで計ったら5000Kに設定したときのR9(赤系)の演色性がだいぶ悪かったので、
電気屋で演色性能を計って良いものに買い換えたいです。


質問6:撮影、各種デザイン構成において参考にされた書籍

 「新・ライティングの構成
 「図解スティルライフライティング
 「基礎から始めるプロのためのポートレイトライティング

質問7:今欲しいソフトウェア・ハードウェア・家具・道具等

 Nikon 24-70mm F2.8 VR (レンズ)
タムロンの手ぶれ補正付きのはあるけど純正が気になります。

 ・EIZO CG318-4K (30インチ4Kモニタ)
27インチWQHDではレタッチ時に細かいゴミが見づらく拡大して確認しながらの作業になるので。

 ・PIXUS PRO-100S (プリンタ)
より光沢感のあるプリントの為に染料系インクのプリンタが欲しいです

 ・α6300
日本で発売されたらNEX-5Rのリプレース用に購入したいです。



最後に、ゆりあ氏から送って頂いた机周りの写真を公開!

机周り-ゆりあ氏
右上の方に加湿器・・じゃなくてMac proが。
自分も趣味で写真をやっているので、こんな環境に憧れます。





・うしわかP
うしわかP-機材訪問

マイリストmylist/9123422
大百科うしわかPとは
ブログ → http://ushiwaka.flavors.me/

質問1:パソコンの構成

 本体:Apple Mac Pro early2009
 CPU:Quad-Core Intel Xeon 2.26GHz ×2
 メモリ:16GB 1066MHz DDR3
 グラボ:ATI Radeon HD 4870 512MB
 モニタ:I-O DATA LCD-MF242XBR 23.6型

2009年に購入したPCです。途中マザーボードが暑さでやられたり、SSDに換装するも壊れたり・・・など
いろいろありましたが、なんだかんだで約7年間使用しています。
動画でいうと、「私の場合」という動画を作ったあたりからこのマシンでした。
映像を作る以外にも、ロゴやTシャツのデザイン、音周りの作業、ustの配信など様々に活用しています。
モニターもPCの購入と合わせて買いました。ごくごく普通のモニターです。
最近はHDMIとDVIの切り替えボタンがヘタってきていて、高橋名人ばりに連打しないと切り替わりません。




このMac proが一番「つよそう」なイメージがあります。


質問2:動画・音楽・イラスト制作関連に使用されている
     ハードウェア(以下アナログツール含む)


 ペンタブレット:Wacom Intuos3 PTZ-431W
たぶん8年ぐらい前に買ったワコムのペンタブレットです。
入力エリアが小さい(A6)のでちょっとアレですがずっとお世話になっています。


 キャプチャーボード:intensity pro
 オーディオインターフェイス:RME FireFace UC (参考価格)

最近は動画を作っていませんが、以前はメダカの水槽、水彩絵の具、画用紙、墨汁なども
使っていました。(背景やエフェクトの作成などのため)


質問3:動画・音楽・イラスト制作関連に使用されているソフト

 Adobe Creative Suite 5.5
主に After Effects、Photoshop、illustrator、Premiere Pro を使用しています。

 ・PreSonus Studio One
音楽制作ソフトです。といっても制作のためにはまるで使っておらず、主にDJ時に使用する曲の
音質を調整したり、レコードの楽曲を取り込んでデータ化するために使用しています。


質問4:過去に使用していたor現在使用中の
      ソフトウェア・ハードウェアで、使いやすいもの


 ・図書館Pエンコセット (現在公開先がエラーの為リンクを切っております)
本当にお世話になったツールです。映像の最終的なエンコードにはMPEG Streamclipという
フリーのソフトを最初使用していたのですが、どうしても納得のいく画質にならず、ある時期から
Mac内にBootcampでwindows環境を構築して図書館エンコを導入しました。
最初に使用したとき、サイズをぐっと圧縮しつつ映像がものすごく綺麗だったので、とても
感動したのを覚えています。

 ・Final Cut Pro(7まで)
学生の時からずっと使用していた編集ソフトということもあって、慣れもあるのかもしれませんが、
Premiereよりも断然使いやすかったです。ただ、数年前のアップグレードからちょっと期待していた
ものとは違う感じになってしまったので、そのあたりを期にPremiereに乗り換えました。


質問5:逆に、使いにくかったソフトウェア・ハードウェア

どこのメーカーのものだったか忘れてしまったのですが、500円ぐらいで買ったマウスを
使っていたらすぐに壊れました。安物買いの銭失いというやつです・・・。


質問6:動画・音楽・イラスト制作そのものや、各種デザイン構成
     において参考にされた書籍 or サイト


 キーカラーで選べる配色見本ハンドブック
10年ほど前に買って以来ずっと役に立っています。最近改訂版が出たみたいです。
実例がたくさん載っていて、説明が分かりやすいのでとても勉強になりました。

 「日本のロゴ―企業・美術館・博物館・老舗…シンボルマークとしての由来と変遷
ロゴの作り方うんぬんでは無く、このロゴにはどういう意味が込められているのか、最初に
どんなことを意図して作られたのか・・・といったことの一端を垣間見れてとても勉強になりました。

 「Methods―押井守「パトレイバー2」演出ノート
映像演出の意図を、劇中の様々なレイアウトを例に挙げて解説されています。
映画についての本ですが、写真を撮っている方にもとても参考になるのではないかと思います。


キーカラーで選べる~ 日本のロゴ

質問7:今欲しいソフトウェア・ハードウェア・家具・道具等

PCを買い換えたいです。iMac 5K欲しい・・・。 (参考商品)

iMac 5K

自分も欲しいiMac 5kモデル。タカイヨー



最後にうしわかPより送って頂いた机周りの写真を公開!

机周り:うしわかP
キレイに整った机周り。特定班の人はせんべいの銘柄特定オナシャス。





・卓球P
卓球P-機材訪問

マイリストmylist/3770444
大百科卓球Pとは
ブログ温泉卓球場
ニコ生コミュ温泉卓球場 ニコ生支店
最新作


質問1:パソコンの構成

1年前くらいに買ったツクモのBTOです。

 CPU:Intel(R) Core(TM) i7-4790 CPU @ 3.60GHz
 メモリ:16GB (8GB*2)
 グラボ:NVIDIA GeForce GTX 750 (参考商品)
 モニタ:AcerのH243HK242HLのデュアルディスプレイ。ともに24インチ、解像度1920*1080ですね。

作業環境はこんな感じです。机の下、左側にタワーPCが置いてあります。
以前の記事を見て、HarrisonPが同じキーボード使っててビビりました。
写真撮るように散らかしてるこまごました物はどけたので、普段はこの5割増しで汚いです。


机周り-卓球P


質問2:動画・音楽・イラスト制作関連に使用されている
     ハードウェア(以下アナログツール含む)


 キャプチャーボード:PV4
当時はわりと多くの人が使っていたので、PCショップで見つけて特徴とかよく理解せずに
「これ買っときゃ大丈夫でしょ」って感じで買いましたね。
この記事を書いてる時点での動画案件が終わったら、PS4導入に伴いすでに購入済みの
DM770というHDMIキャプボに移行予定です。


 デジカメ:CASIO EXILIM(EX-H15)
アイドルマスターは鳴り止まないっを作った時のモニター直撮りに使用(※画像2)
特にカメラにこだわりはなく、家電屋さんのいつかのお正月特売とかで見かけてノリで買ったやつです。


卓球P:画像2
画像2


質問3:動画・音楽・イラスト制作関連に使用されているソフト

 Adobe Premiere Pro CS3
編集はほぼプレミアのみでやってます。
バージョンアップしたところで特に機能を使いこなせるわけでもないのでずっとそのまんま。

 ・windows ムービーメーカー
人生で初めて動画編集したソフトですね。
当時はXPに最初から入ってるやつで、一切カスタマイズとかもせず(できることすら知らなかった)
速度調整も50%、100%、200%しかなかった気がします、うろ覚えですが。
ニコマスデビューからプレミアに移行して以来全然使ってないですが、ニコマスデビュー前に
ムビメカで2つほど作ってニコに上げました。両方とも削除されてしまいましたが、ひとつはのちに
誰かが勝手にアップしたのが残ってますね。
とりあえず動画と音を合わせてみたいって方はお手軽でいいと思いますよ。

 ・ペイント
ごくごくまれに静止画とかを動画に組み込むときはwindowsに入ってるペイント使います。
GIMPとかも入れてはあるけど使い方に慣れるのがめんどくさい!

 ・AviUtil
PV4で撮った素材をAVIに変換するためだけに使ってます。
編集用プラグインとか入れはしたけどインターフェースに慣れるのがめんd・・・

 ・つんでれんこ
つんでれんこさんのエンコードマジつんでれんこ!


質問4:過去に使用していたor現在使用中の
      ソフトウェア・ハードウェアで、使いやすいもの


 Adobe Premiere Pro CS3
ニコマスPの動画編集といえばAEかAviUtilやね!みたいな感じですけど、
ダンス組むのがメインならプレミアがやりやすいです。


質問5:逆に、使いにくかったソフトウェア・ハードウェア

 AviUtil
単純にインターフェースに慣れなかったです。
現在多くの方が使われてるのでダメとか使いづらいってわけではないと思いますが、
プレミアに慣れてしまった自分には合わなかったですね。

 ・NiVE
いまあるのかな?
フリーソフトでAEみたいなことができるって言われて「ヒャッホー、これで俺も人気Pだぜー」と思って
導入したけど、使い方よくわかんないし当時の自分のPCではクッソ重くてろくに動かなかったですね。


質問6:動画・音楽・イラスト制作そのものや、各種デザイン構成
     において参考にされた書籍 or サイト


 SNOOZER
すでに休刊した隔月発行の音楽雑誌です。
直接動画に関係あるわけじゃないですけど、自分が動画で使ってる音楽はこの雑誌を通して知ったもの
がとても多いですね。買い始めた2000年2月号から最終の2011年8月号まで、いまだに全部持ってます。

 ・DaFont
ほぼ英字のみのフリーフォントサイト。
数が多すぎて大変だけど根気よく探せばイメージに合う英字フォントが見つかるのでは。

 ・4galaxy.net
こちらは日本語のフリーフォントサイト。

 ・アイマス/ニコマスで知り合った友人や動画を見てくれるみんな
いいこと言おうってわけじゃなくて、ホントにこれだと。
技術的な面もそうだけどモチベーションや達成感など、人から受けた影響はとても大きいです。


質問7:今欲しいソフトウェア・ハードウェア・家具・道具等

特にこれと決めてはないですけど、いい椅子がほしいですね。
たしか20年前くらいに買った椅子に、かーちゃんがさらに昔に作ってくれたクッション(※画像3)
置いて使ってますが、まさかこのクッションが生まれた20数年後にぎょPと知り合うことになるとは
思いませんでしたね。あともうちょい性能のいいグラボにしてFallOut4をPCでやりたいです。
いまのでもできなくはないかもですけど。あとPS4用のアケコンを・・・。


卓球P:画像3
画像3





・内科部長


マイリスト → ない!
ブログ内科部長室

(ノД`) 「ニコマスPの機材訪問」で内科部長さんを紹介させてください
(゚Д゚) なるほど、Core i7-4790Kの自作PCとかかな?
(ノД`) や、内科部長さんの場合は、そうじゃなくて医療機器とか
(゚Д゚) ‥‥
(ノД`) 聴診器とか検査機器とか‥‥
(゚Д゚) ‥‥えーと、それではCTとかMRIとか?
(ノД`) それで

そっちかい! ヽ(#゚Д゚)ノ┌┛)`ν゜)・;'. だって部長ニコマス動画作ってないしー

(『続・空から降ってくるので』リスペクト)


質問1:使用されている聴診器

 ・3M Littmann Cardiology Ⅲ
(※amazonで買えるぞおぃぃぃ)

プロフェッショナル用聴診器として世界標準とされ、現在は3Mの一部門であるリットマン社
「循環器医用」聴診器です。私の物は"萩原雪歩ラブ特注仕様"となっております。
黒やグレーが多いチューブは鮮やかなサンドベージュ。雪歩のカラーである白を意識しました。
ステンレスシルバーが多いチェストピースはスモーク加工のステンレス。
いわゆる『ゆきまこ』を意識した色使いです。
チェストピースには特注の萩原雪歩とハートマークの彫刻をイヤーチューブには同じく特注の
萩原雪歩とハートマークのネームプレートを付けました。


聴診器1

聴診器2


ちなみにイヤーチューブの金属バネが外側についているのは安物の聴診器です。
くっくっくっ......。桜庭先生とは違うのだよ、桜庭先生とは。。


桜庭薫


質問2:診療の時使っている医療機器

 ・心臓超音波検査装置 GE vivid 7 Dimension 定価●千万円



↑GE vivid 7 Dimension


 ・心臓血管撮影装置 Shimadzu BRANSIST safire 定価●億円

BRANSIST safire

↑Shimadzu BRANSIST safire


 ・X線CT装置 Toshiba Aquillion 64 定価1●億円



↑Toshiba Aquillion 64


 ・超伝導MRI装置 Phillips ingenia 1.5T 定価1●億円



↑Phillips ingenia 1.5T


 ・電子カルテ Fujitsu HOPE/EGMAIN-LX 定価●億円



↑Fujitsu HOPE/EGMAIN-LX


あ、マジな奴だ、これ。わかる人にはわかってもらえるかもしれませんが、
どれもわりと『高級』な医療機器です。
まあ、医療機器の値段なんて、いくらお高いといっても、頂点ニコマスPが
お持ちの高価なAEのプラグインに比べたら屁のようなもんですわ、屁のような。


質問3:学会や講演会、研修会の時に使っている機材

学会や講演会、研修会ではアイマス要素は不可欠ですから、スライドの画像には当然のように
アイマスを使用します。アイマスPの参加者を仕込んでおくのも当然のことです。
名札やフィギュアも用意しましょう。
みくにゃん担当のPがおもむろにぽけっとからみくにゃんのフィギュアを取り出して行う模擬患者との
問診実演は大変好評です。もちろん講師登場の際にはサイリウムが必須です。
某県の研修会では研修医Pの先生がバルログでお迎えしてくれました。


研修会

研修会2

研修会3

なんの研修会なんですかねぇ・・・


質問4:学会や講演会、研修会の時に使っているソフト

 Microsoft Office 365
 ・Adobe Creative Cloud 2015 edition

デキる内科医である内科部長はプレゼンテーションの質も当然日本一を目指しています。
Microsot Officeは当然最新バージョンの365。
パワポはdrag●ntwo2Pと違って、動画ではなくちゃんとプレゼン制作のために使用しています。
デキる内科医のプレゼンでは当然雪歩が踊らなくてはいけませんから動画編集のスキルは
必須と言えましょう。大学の教員も兼務する内科部長のAdobe Creative Cloudは当然
アカデミックディスカウントです。プロデューサーさん、教育ですよ、教育!


質問5:使いにくかった・買って損したソフト

Microsoft Office 365はある日突然Office2013から2016にバージョンアップしてくれました。
UIが変わって泣きそうになりました。

Microsoft死すべし!

Adobe After Effectsもある日突然2015エディションになり、レンダリングしても音声が
出力されなくなりました。AdobeのQ&Aみたらバグだそうで、Adobe Media Encoder
使ってレンダリングしろとのこと。やってみたら、2倍以上時間がかかった末に途中で落ちました。
結局バグの修正には半年近くかかりました。

Adobe死すべし!


質問6:学会や講演会のプレゼン作りに参考にされた書籍があれば教えて下さい。

 ガー・レイノルズ著 「プレゼンテーションZen

これはええ本やでぇ。副業でプレゼンする必要があるPは必ず読むべし!(マジ







ということでいかがでしたでしょうか。超盛りだくさんの内容となりました。
hiroki氏の最新作でコミックの絵を動かしているシーンがありましたが、
どうやら、というかそれ以外に無いのですが、1コマずつ描いておられらのですね・・。
ゆりあ氏の機材は合計金額がどエライことになっていそうです。でもポートレイトは
まだ安い方なんです。鳥屋とか飛行機は1本100マソのレンズが何本も必要なので。
うしわかさん・卓球さんはやはりAdobeのソフトをお使いでしたね。
高度な動画編集をされている方のAE・プレミア率はやはり高いです。
そして内科部長には本当に機械の紹介をしてもらえるとは思ってませんでした ( ˘ω˘ )
ご参加頂けた皆様、本当にありがとうございました。

これにて当コーナーは一旦の終了となりますが、また掲載出来る日が
来るといいですねぇ。それでは読者の皆様、ありがとうございました!!
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://aup1109.blog.fc2.com/tb.php/320-cbe763ab

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

『ニコマスとP』編集部

Author:『ニコマスとP』編集部
ニコマスをもっと楽しんでもらうためのブログ。編集部メンバーは次の12名です。
・アゥP
・ハバネロP
・朗読P
・キリキ
・keyfard
・ミントガムP
・メイド好きLP
・黒魔導P
・ムニエル
・じたP
・黄緑野郎

Twitter

検索フォーム

カウンター

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。