FC2ブログ

Entries

ニコマスPの機材訪問 EX part1

同時公開の関裕美座談会に合わせて久しぶりの復活となりました、
当コーナー。「ニコマスPの~」とはなっておりますが、Pの方に限らず
様々なジャンルの方をご紹介していきたく思っております。
以前のように定期的な更新とはなりませんが、最低でも月に1回は
更新したいなと思っておりますので、よろしくお願い致します。

さてEX版第1回は、音系の方を中心にご紹介させて頂きます。
ニコマス方面からは「一人で演奏してみた」シリーズや、アイマス曲の
アレンジなどを制作されているNO.1Pと、人力ボーカロイドで楓さんにヒドい
歌詞を歌わせることに定評がありながらも時々地声で戦う男やーまP
そして艦これや東方projectの曲をオーケストラ風を始めとして、様々な
ジャンルにアレンジされているぬるはち氏をお迎えして始めていきたいと
思います。それではご覧下さい!

(ご紹介順は50音順となっております。スマホでご覧になるとレイアウトが
崩れるので、PC環境での閲覧をお勧め致します。)

過去回一覧はこちら

(オファー&掲載:ムニエル)



・NO.1P


マイリスト投稿一覧
大百科NO.1Pとは

「M@STER PIECE一人で全部演奏してみた」で多くの視聴者の度肝を
抜いたNO.1P。その後もデレ5thライブのオープニング曲を再現されたりと
恐るべき耳コピ力を発揮されたり、今も精力的にアイマス曲のアレンジを
発表されている。投稿作品の全てにP名タグが付いている訳ではないので、
上記投稿一覧から過去作品を覗いてみよう。



最新作


代表作


ボーカロイド作品にも参加されている


伊織Pとしては推さざるを得ない作品



質問1:パソコンの構成

●メインPC:Mac Pro (Mid 2010)
OS:macOS High Sierra
CPU:Xeon X5680 6コア x 2基
メモリ:48GB(8GBx6。8枚刺せますが、トリプルチャネル対応のために2枚外してあります。)大量のメモリは、いつもお世話になっている方に譲っていただきました。大変感謝しています。
グラフィックボード:GTX 1060 3GB (参考商品)
モニタ:LG 27MU67-B(27インチ / 3840x2160)
ストレージ:SATA Sandisk SSD Plus 240GB(OS)
       Samsung 960EVO 250GB(音源用)
       HDD 2TB(データ保存用)
       HDD 1TB(データ保存用)


●ノートPC:MacBook Pro Late 2013
CPU:Core i5-4258U (2.4GHz)
GPU:Iris Graphics 5100
ストレージ:128GB
メモリ:8GB


●サブPC:Dell Precision T3500
OS:Windows 10 Pro
CPU:Xeon W3680 6コア
メモリ:12GB(2GB x 6)
ストレージ:SSD 128GB
グラフィックボード:Quadro fx4800
モニタ:BenQ V2420HP
ストレージ:SSD 128GB、HDD 1TB
PCIオーディオカード:EMU 0404PCI


やれMac ProだXeonだと目が飛び出そうな文字が連なってますが、どちらも型落ちで購入したのでそこまでの出費にはなりませんでした。
Mac Proの方は自分でCPUを換装しました。消費電力が怖い。

ちなみにGTX1060を購入した理由は次の2点です。
①MMDでエフェクトをかけまくって動画を作りたかった
②BlenderでCUDAレンダリングがしてみたかった

結果、動画編集も3DCGも停滞してます(汗
Macに移したのは、ただ単に4KでMacが使いたかったから…Retina最高…

サブPCは、現在知り合いに貸し出しています。とある動画制作の依頼が貸し出しの条件…w


質問2:動画・音楽・イラスト制作関連に使用されている
     ハードウェア(以下アナログツール含む)


シンセサイザー(ピアノと同等の鍵盤の重さ):KORG KRONOS 73
シンセサイザー(軽い鍵盤):YAMAHA moXF 61鍵KORG 01/W FD 61鍵
アコギ:Sound Port USA SPT-DLX-E/SBLS(クラック入り、順反り、いわゆる壊れかけ) (参考商品)
エレアコ(購入したばかり):Godin Multiac Duet Steel Ambiance iBeam
エレキギター:押入れから発掘したTokai製ストラトキャスター (参考商品)
エレガット:Playtech EC-800
エレキベース:Playtech JB-420(9000円)
鍵盤ハーモニカ:SUZUKI Pro-37v2
グロッケン:Amazonで5000円くらいのやつ
ヴァイオリン:元値5000円のものを譲って頂きました
トライアングル:Amazonで購入した安いやつ
シェイカー:ダ●ソーで108円
タンバリン:Amazonで1000円くらい
ボンゴ:Amazonで3000円くらい。値段なりのおもちゃです(あたりまえ)
ソプラノリコーダー:小学生時代から使っているAULOS製リコーダー
アルトリコーダー:中学生時代から使っているYAMAHA製リコーダー
手回しオルゴール:33弁αオルゴール (参考商品)
ブレスコントローラ・電気笛:EWI USB
オーディオインターフェース:ZOOM UAC-8
コンデンサーマイク:Behringer B-1(使用頻度高)、C-2(ステレオペア)、C-1
シールドケーブル:大量すぎてよく絡まります。(殆ど爆安ClassicPro、稀にCANARE (リンク先は参考商品)
カメラ:Panasonic LX100
キャプチャボード:AVerMedia CV710
ヘッドフォン(自宅での制作時・視聴時に使用):Audio Technica ATH-M50
イヤホン(外での録音時に使用):Shure SE215
ICレコーダー:ZOOM Q2HD(簡易録音用に使用)
スマホ・タブレット:Apple iPhone 6、iPad 2017 (思いついたときに構想をメモしたり、思いついたメロディや歌詞をメモしたり)

他の諸々を全て諦めてひたすら機材につぎ込んでいたらこうなっていました。 部屋は大惨事です。量は多いですが、一つ一つの楽器は安いものが大半です。 意外となんとかなります。


質問3:動画・音楽・イラスト制作関連に使用されているソフト

DAW:Apple Logic Pro X (DAW=Digital Audio Workstation)
軽く波形を見たい時・ホワイトノイズを除去したいとき:Audacity
譜面作成:MuseScore 2
動画編集:MacではMotion 5、WindowsではaviutlVegas Pro 13
画像編集:Gimp 2.8
3DCG:MikuMikuDanceBlenderなど
エンコード:TDEnc
マスター動画用のコーデック:Ut Video Codec SuiteApple ProRes
ボーカル抽出:歌声りっぷ音きりす

○プラグイン・音源など
<有料>
ヴァイオリン:Audiomodeling The Violin
サックス:Audiomodeling The Saxophone
フルート:Audiomodeling The Flute
管楽器全般:Wallander Instruments WIVI Band
ピアノ:Steinberg The Grand 3
総合音源:MAGIX Independence Pro
どこにも欲しい音がなかったとき用:Roland Sound Canvas VA
マスタリングリミッター:A.O.M Invisible Limitter

<VOCALOID>
Crypton Future Media 初音ミクV4X
Crypton Future Media 鏡音リン・レンV4X
YAMAHA Unity-chan!


<無料>
ASIA LUNAR DMG-CPU1.5.SF2
IK multimedia Amplitude
Wave Arts Tube Saturator Vintage(廃盤ののち無料配布開始)
Voxengo SPAN (感想記事)

その他には、Logic Pro Xに付属している音源・エフェクトを多用しています。


質問4:過去に使用していたor現在使用中の
      ソフトウェア・ハードウェアで、使いやすいもの


Apple Logic Pro X
値段の割に収録音源やエフェクトが量・質ともに素晴らしい。
そして使いやすい(個人の感想です)。
Logicひとつ購入するだけで、様々なジャンルの音楽が作れます。


Apple Motion 5
今年の初めに購入しました。 aviutlと比べて処理が軽いのが気に入っています。 ビヘイビア機能も初心者にはありがたいです。
他には、標準機能でキーフレームエディタ(AEでいうグラフエディタ)が使えたり、カメラ制御がとても楽だったりするので、重宝しています。


KORG KRONOS
特にグランドピアノやエレクトリックピアノの音は、他のシンセサイザーの追従を許しません。最強の音。その他の音色も質が素晴らしく、憧れであり続けるシンセだと思います。

SampleModeling(AudioModeling)シリーズ
このプラグインを購入してから世界が変わりました。 管弦の表現をより楽器らしくできるので、普通の音源では満足できなくなります。
ただ、打ち込みはとても面倒です。(強弱や音程だけでなく、プレイヤーが楽器に加える操作をたくさん入力しなくてはならないため)
手入力だけでは大変なので、ブレスコントローラと鍵盤を使って入力しています。


質問5:逆に、使いにくかったソフトウェア・ハードウェア

Garritan Jazz & Big Band 3
割引時に購入したのですが、少しだけ使ってからずっと放置しています。
決して悪い音ではないのですが、求めていた音とは違いました。


質問6:動画・音楽・イラスト制作そのものや、各種デザイン構成
     において参考にされた書籍 or サイト


SleepFreaks
音楽制作ソフトの使い方については、とりあえずここを見れば解決します。
知ったのはここ数年です。もっと昔からあれば…


ベロベロ音楽理論
テキーラをショットで何杯か飲んでから音楽理論解説を行うというぶっ飛んだ企画です。USTREAMのアーカイブで見られます。 酒の席での話なのでたまに間違ったことを言いますが、その分面白い話がたくさん聞けます。
話し手は作曲やジャズの最前線にいるお二方。初心者が一からわかる構成を心がけられていることもあって、下手な理論書の数倍わかりやすいです。
酒が絡むと爆弾発言や過大表現が多く、むしろそれを楽しみに見ています。


アイマスの楽曲
これがなかったら今の自分はないと思っています。


質問7:今欲しいソフトウェア・ハードウェア・家具・道具等

・防音室付きの広い家
叶うなら、どんな機材よりもまずはこれが欲しいです(切実)

・もう少し広くて収納がある部屋 機材が散乱した部屋をなんとかしたい…




いっそのこと自宅にレコーディングスタジオを


最後に、NO.1Pに送って頂いたお部屋の画像をご覧下さい。
画像をクリックで大きな画像が表示されます。

1:制作環境
制作環境

2:ギターベース類
ギター・ベース類

3:MacとGodinギター
MacとGodinギター


マイクの前にはポップガードが。楽器は時々使わないと音が狂ったり
傷んだりするので、定期的に使う手間も大変なものですよね。





・ぬるはち氏
ぬるはち氏

東方アレンジマイリスト一覧
艦これアレンジマイリスト一覧
刀剣乱舞アレンジマイリスト一覧
ボーカロイドマイリスト一覧
大百科ぬるはちとは


ぬるはち氏は2011年から東方曲のアレンジ動画を投稿されており、
今は見られないがギターの「弾いてみた」動画で超上手い演奏を
披露されていた。ご存知の通り東方project関連の動画は膨大にあり、
高い完成度の作品ながらも再生数・マイリス数共に1桁足りないんじゃ
ないかという状態にある。ぜひ一度下で紹介する動画を見に行って
頂きたく思います。



最新作(オリジナル曲)


東方アレンジ


艦これオーケストラアレンジ


個人的に大好きな動画



質問1:パソコンの構成

CPU:Intel Core i7 3.6GHz
メモリ:16GB DDR3
グラボ:GeForce GTX1050Ti 4GB (参考商品)
モニタ:21.5インチ×2


質問2:動画・音楽・イラスト制作関連に使用されている
     ハードウェア(以下アナログツール含む)


オーディオインターフェース:UAC-2
Guitar,Bass:ESP HORIZONⅢ
        YAMAHA(エレアコギター):型番不明
        Fender JB
Effects Pedals:MXR/M102 Dynacomp (購入可能先)
           Radial Tonebone Plexitube


質問3:動画・音楽・イラスト制作関連に使用されているソフト

DAW:Cubase 8
Plugins:AUDIFIED MultiCabinet (販売終了?)
      SoundMorphEastWest SoundsSpitfire Audio


質問4:過去に使用していたor現在使用中の
      ソフトウェア・ハードウェアで、使いやすいもの


Spitfire Audio ALBION ONE
出したい音がすぐに出るので重宝しています。

AUDIFIED MultiCabinet
マイクポジションが弄りやすく、作り込みも出来てお値段も安いのでおすすめです。



ALBION ONEの画面。素人が見ても意味不明ですねえ…。


質問5:逆に、使いにくかったソフトウェア・ハードウェア

EastWest Sounds Hollywood Orchestra
音は悪くないのですが…音源がものすごく重く、扱い辛いです。
時間が許せれば真価を発揮する音源ですが、フルオケで鳴らすと大きな手間が掛かります。


質問6:動画・音楽・イラスト制作そのものや、各種デザイン構成
     において参考にされた書籍 or サイト


書籍はあまり読まず(文字が苦手です;;)、実際に聞く事を大事にしています。
色々なモノに影響されやすいのでコレと言っては無いのですが、フレーズ諸々で主に参考にさせて頂いているアーティストやCDは、ロック系ではJanne Da Arcさん、the GazettEさん、オケ劇伴系では日本ファルコムさん、CAPCOMさん、Two Steps From Hellさん(参考動画)、天野正道さんの楽曲を参考にさせて頂いております。


質問7:今欲しいソフトウェア・ハードウェア・家具・道具等

即戦力になりそうな、8dio MajesticaOrchestral Tools Metropolisシリーズが気になっています。
ハードはNintendo Switchが欲しいです。スマブラが出るので。





・やーまP
やーまP

マイリストmy50237804

やーまPは2015年から、ニコ動にある様々なジャンルの中でも
特に苦難の道と言われる人力VOCALOID動画でデビューされた。
焦土と化した為詳細は伏せるが、ヘタリアでの人力ボカロ動画も
制作されている。作業量の多さから寡作になりがちな状況を覆し、
非常に多くの動画を制作され、年々クォリティが上がって来ている。
人力ボカロ勢おかしい。最近は担当である水本ゆかりのため、
(本)人力ボカロな動画を公開されている。



担当のためベストを尽くした最新作


代表作


メカPの意思を受け継いだ除夜M@S


個人的に最もロックな動画



質問1:パソコンの構成

【デスクトップ】
OS:Windows 7 Professional
CPU:Core i7-2600K
メモリ:16GB
ストレージ:SSD 500GB + HDD 3つ(合計7TB)
グラボ:GeForce GTX1070 (参考商品)
モニタ:フィリップス BDM4350(42.5インチ4K) + ASUS VE246(24インチFullHD)

【ノート】
OS:Windows10 Home
CPU:Core i7-7700HQ
メモリ:8GB
ストレージ:SSD 240GB
グラボ:GeForce GTX1050 Ti 2GB (モバイル向けなのでリストの左端)
モニタ:15.6 インチ(FullHD)


質問2:動画・音楽・イラスト制作関連に使用されている
     ハードウェア(以下アナログツール含む)


オーディオインターフェース:Roland UA-4FX
音楽鑑賞、ニコ生配信、ボーカル録音、音声キャプチャ等、かなり広範囲で活躍しています。

マイク:SHURE SM58
ボーカル録音、ニコ生配信の際に使っています。 一万円しないので、歌ってみたの入門用にいいマイクじゃないかと思います。

ヘッドホン:SONY MDR-1RBT
可もなく不可もない感じのヘッドホンです。 Bluetooth接続でワイヤレスもできますが、基本有線で使ってます。

ペンタブ:WACOM Intuos 2 XD-0608-U
イラストを描く際や、彩色、画像の切り抜きなどに使っています。 古いものですが、私には不足ないです。

防音室:だんぼっち + SONEX UNX4
ボーカル録音の際に使います。 だんぼっち単品では使い物にならないので、多少カスタムする必要がありました。完全に音漏れを防げるというわけではありませんが、隣人には聞こえない程度まで音を抑えてくれます。 ゆくゆくはもうちょっとカスタムしたいです。

スマホ:Xperia XZ Premium
デレステのMVを録画するために使っています。 プレイ用には向いていません。


質問3:動画・音楽・イラスト制作関連に使用されているソフト

【映像系】
AviUtl
ド定番のフリー映像ソフト。 プラグインが豊富なので、とても使いやすいです。

Vegas Pro 15.0
動画編集ソフトですが、音声編集にもめちゃくちゃ強いです。 というかほぼ人力VOCALOID用途にしか使ってないってくらいです。

Photshop Elements 13.0
画像を加工するのに使っています。

【音楽系】
Audacity 2.1.0
必要な音を切り出すならこのソフトの「ラベル機能」が便利です。 ただ2.1.2以降は日本語のラベルが付けられなくなったので、2.1.1までのバージョンがオススメです。

Sound Forge Pro 11.0
ノイズを除去したり、音声波形の編集に使っています。 大量の音声データをバッチ処理するのも得意。

Acid Music Studio 10.0
Studio One 2
どちらもボーカルの録音、ミキシングに使っています。 性能はStudio Oneの方が良いのですが、慣れの問題でAcidの方を使うことが多いです。自分のボーカルを弄るならStudio One、人力VOCALOIDをやるならAcidの方が便利ですね。 ゆくゆくはStudio Oneに一本化するつもりです。

Wavetone 2.3
音程やBPMの確認に使います。 音系の動画を作っているにも関わらず、私はあまり音感に自信がないので、音程解析してくれるソフトは必須です。 (音程解析ソフトを使えば、音感なくても人力VOCALOIDは作れる!レッツトライ!)

歌声りっぷ 3.0
音きりす 1.0
楽曲からボーカルデータだけを抜き出すのに使います。

Vocal Shifter 3.0
Melodyne Studio 4.1
人力VOCALOIDの要、音程を調整する作業に使います。 Vocal Shifterはフリーですが、その機能の充実っぷりは有料ソフトすら凌ぎます。 手間は掛かるものの細かい調整をやらせたら比類なき強さを誇るVocal Shifterと、そこまで細かいことはできないものの直感的で使いやすいMelodyne。 明確に長所が異なるので棲み分けできてる感じがします。


質問4:過去に使用していたor現在使用中の
      ソフトウェア・ハードウェアで、使いやすいもの


AviUtl
使用者の母数が多いので、とにかく解説やプラグインが豊富なのが強みですね。マイナーなソフトだと相談できる人がいなくて詰んだりしますから。

Vegas Pro 15.0
ダンスPV等に向いてるソフトだと思いますが、動画編集ではあまり使っていません。 宝の持ち腐れ……と見せかけて、人力VOCALOIDを作る際にめちゃくちゃ重宝してます。一般的な音系ソフトより音MAD制作に向いているのでは……? しょっちゅうセールやってるので安く手に入れられるのも良いですね。

Audacity
人力VOCALOIDやるなら「ラベル機能」は絶対に利用した方が良いです。 音声素材の管理がめちゃくちゃ捗ります。ラベル機能自体は他のフリーソフトにもありますが、総合的に見て最も使いやすいのがこのソフトではないでしょうか。また、3での回答と重なりますが、最新バージョンではなく2.1.1以前のバージョンがオススメです。

質問5:逆に、使いにくかったソフトウェア・ハードウェア

Acidシリーズ(Music Studio/Pro)
操作性自体は直感的で分かりやすいのではないかなと思います。 64bitに対応した新バージョンが10年ぶりにリリースされる運びとなったので、その使い勝手次第では逆にオススメのソフトになる可能性があります。 とりあえず買ってみるつもりです。

Xperia XZ Premium
画面タッチ時に癖(不具合?)があるので音ゲー用途には向きません。デレステならぎりぎり使えますが、ミリシタは厳しいのではないでしょうか。 ただそれ以外の性能は良いので、MVのキャプチャで活用しています。


質問6:動画・音楽・イラスト制作そのものや、各種デザイン構成
     において参考にされた書籍 or サイト


人力VOCALOIDタグの作品群です。

質問7:今欲しいソフトウェア・ハードウェア・家具・道具等

やっぱり新しいPCでしょうか。 デスクトップPCはそろそろ6~7年目だったと思うので、まるっと刷新したいですね。


それでは最後に、やーまPより送って頂いたお部屋の写真をご覧下さい。
(画像をクリックで大きな画像が表示されます)






音楽ソフトは本当に細かいデータ表示などが多いので、4K解像度モニタですと
見やすくなりますね。値段はどんどん下がって来ているのですが、色管理も
しっかりしたい場合は(EIZOとか)一気に値段が跳ね上がるのがなんとも…。





久しぶりの更新ということでhtmlのタグのやり方をだいぶ忘れておりましたムニエルです。
今回は今まであまり無かった音楽系の方にご回答を頂いた訳ですが、動画制作だけとは
違って、楽器を用意したり演奏出来たり作曲出来たりという能力が求められる上に、
高い音楽制作ソフト+プラグインも買わなければいけなかったりということで財布にも
優しくないし、色々と敷居が高いジャンルであることは間違いないと思います。
今回ご参加頂きました皆様には厚く御礼申し上げます。

次回更新日などは決まっておりませんが、一応書いて頂ける方をゆるく募集致します。
今回、こちらの方にフォームをご用意させて頂きましたので、もし書いてもいいよという
方がおられましたら送って頂けますでしょうか。

それでは、なかなかボリューミーな記事を最後まで読んで頂きありがとうございました。
関裕美座談会記事の方もよろしくお願いします!

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://aup1109.blog.fc2.com/tb.php/325-03ac66e0

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

『ニコマスとP』編集部

Author:『ニコマスとP』編集部
ニコマスをもっと楽しんでもらうためのブログ。編集部メンバーは次の12名です。
・アゥP
・ハバネロP
・朗読P
・キリキ
・keyfard
・ミントガムP
・メイド好きLP
・黒魔導P
・ムニエル
・じたP
・黄緑野郎

Twitter

検索フォーム

カウンター

QRコード

QR