FC2ブログ

Entries

第7回総選挙応援企画「関裕美座談会」

~第4回総選挙 圏外
第5回総選挙 総合31位
第6回総選挙 総合9位 属性別第2位

という躍進を果たし、見事昨年ボイスを獲得した関裕美。
その陰には彼女の魅力を常に発信し続け、「いつの間にか関ちゃんの担当になっていた」という人を増やし続けた、アイマス界隈の中でも特に「濃い」と言われる関裕美Pの方々の存在があった。

今回はその中でも一際活動実績のある方々にお越し頂き、関裕美に感じた魅力、これまでの活動、そしてこれからのプロデュースについて語って頂きました。

ボイスが付いたことにより、更なる飛躍を遂げている最中の彼女の魅力がもっと多くの人に伝われば幸いです。

(当記事はスマホで表示すると一部改行位置などがおかしくなるので、PCでご覧になることをお勧め致します。)


(全工程:ムニエル)



今回ご参加頂きましたのは、こちらの4名の方々です。

サッコさん:普段は関裕美の同人誌を描かれている方で、6thアニバの際にはフラスタ企画へイラストを寄稿されたことも。今回唯一の女性P。過去作の一部をPixivで公開されているので、下記リンクからどうぞ!
同人誌「花咲く君は春の芽吹き」
関裕美イラスト集”jewelSmile”

しんこんP:2016年からニコニコ動画にPV系アイマスMADを投稿されている。関裕美タグにおいて、(MAD動画で)最高の再生数を誇る動画『関裕美、夢の続き』を制作された。
ニコニコ動画マイリスト

cha73さん:2016年5月辺りから、毎日「日刊関裕美」を更新されている。とにかく関ちゃん及び関連ユニットの話題をほぼ漏らすこと無く収集されているため、関裕美とツイートされた方は必ずその日のまとめに収録されていることだろう。お名前の読み方は「ちゃ ななじゅうさん」とのこと。
日刊関裕美

rigstさん:ご存知、せきペディア管理人である「りぐすと」さん。
膨大な関裕美、及び関連キャラのデータがある為、関裕美P以外の方でもお世話になった方は多いことかと思います。

せきペディア

今回の収録に際しまして、cha73さんもボイスチャットに参加される予定だったのですが、機器の調子が悪かった為、収録中は文字チャットでのご参加となりました。その為、他の方が話されている会話とややタイミングにズレが生じておりますことをご了承下さい。後日各質問に対してご回答を頂きましたので、各テーマの最後の部分で掲載させて頂いております。





関裕美Pになったきっかけ






全てはここから始まった。


―― これは座談会企画では毎回最初にお聞きしているのですが、担当になったきっかけ、経緯などをお聞かせ下さい。まずはサッコさんからお願いします。

サッコ まずモバマスを初めたきっかけが、キュートに(高槻)やよいがいたからというのがあって、裕美が登場してからも追ってはいなかったんですけど、初めて月末ガチャが出た時に、特訓後がめっちゃピンクで可愛かったんですよね。で、単純にあの子の笑顔に惹かれたって感じなんですよね。この子カワイイじゃんって思って。それからTwitterで関裕美を検索したら、しかめっ面(の画像)が出てきて。で、「この子面白そうじゃん」って思ったのが、関裕美のプロデューサーになる第一歩って感じでしたね。とにかくピンクなのがめっちゃ可愛かったんですよね(笑)。

一同:(笑)。

しんこんP ノーマル(カードの時)から(担当)ではなかったんですね。

cha73 ピンクってことはNではないんだ。

サッコ 全然。違いましたね。どちらかと言うとやよいとか、紗枝ちゃんの方が割と(好み)という感じでしたね。そこまで課金するほどでもなく、ログインをするだけの時だったんですよね。たまたまその月末ガチャを見て、自分好みのピンクの色だったからというのが一番強いんですよね(笑)。で、(Twitterで)調べて、しかめっ面が出てきて、「何だこの子」って思って。で、ノーマルを自分で手に入れて、という感じですかね。知ったきっかけは。2015年…?

しんこんP もうちょい前ですかね?

rigst 2013年ですね。

サッコ 2013年のバニーガチャから初めて課金し始めたんでしたね。やっぱ裕美がどうしても欲しくて。

cha73 フォーチュンバニーすねえ。

フォーチュンバニー:特訓後


―― 今回唯一の女性Pということで、色ということと、顔も好みだったということでしょうか?

サッコ そうですね顔は好みですね。どちらかと言うと(笑)。赤い目ですとか、吊り目の女の子が好きなので。

―― なるほど(笑)。続きましてしんこんPさん、お願いします。

しんこんP 僕が知ったきっかけは、元々アイドルマスター自体はアニマスから入って、アニマスを見ている時に「うわー春香やべーな…」という感じだったんです。春香がいたのでそのまま属性はキュートを選んで、お仕事をこなしている時にたまたま関裕美を知って。正直最初は見た目だけのイメージで伊織の二番煎じというか(笑)。そう思ってたんですけど、なんとなく育てつつセリフなりを埋めていった時に、「あ、この子俺が担当してあげないとアイドルやめちゃうかも」みたいなことを思って。俺がなんとかしてあげなきゃ、みたいな。それで、担当になろうという感じでしたね。あとはP友達とよく飲みながらアイマスの話をするんですけど、

サッコ みんな飲むなー。

しんこんP (笑)。当時はそういった場でも、まあ当たり前ですけど関裕美はあんまり話題になっていなくて。自分の中では「アイドルマスターシンデレラガールズだったらこの子やろ~」みたいな気持ちだったんですけど、(周囲は)それほどではなくて。で、総選挙なりが始まって、他に仲間がいないかなと思ってTwitterを始めてみたら、関裕美を応援してくれる方がいっぱいいて。すごく勇気づけられて今に至るという感じですね。

―― 今でもそうなんですが、関ちゃんPはTwitterでの発信力がすごいですからね(笑)。

しんこんP 関裕美のことをこんなに考えているのは俺だけだと思ってたら、もっとすごい人がいっぱいいたっていう(笑)。

cha73 あるあるw

―― (笑)。

しんこんP そんな感じで、ここまで関裕美一本で来たって感じですね。

―― 先ほど「この子アイドル辞めちゃうかも」と思われたということでしたが、森久保とはまた違う頼りなさというのがあったんでしょうか。

しんこんP そうですね、この話をすると長くなっちゃうかもしれないんですけど、ノーマルの、特訓前の関裕美がすごい好きで。何でかと言うと「どう考えても人気が出るキャラクターデザインをしてないな」っていう。未だに、特訓前の関裕美の服装が「君の、その服何!?」みたいな感じの服じゃないですか(笑)。キュートなのに水色だし、ていうレベルで。だから、タイミングとかが全然違えば森久保とかにも行ってたと思うんですよ。それこそ、(白菊)ほたるにも全然行ってたなと思うんですけど。

―― あー。

cha73 千早の釣り人に近いアレよねw

しんこんP 勿論どっちがどうという訳でもなく完全に僕の好みって話ですが、ほたるなり森久保なりだと、ビジュアル面ですでに一歩「”キャラクター”っぽい」というか。キャラとして少なからず個性が立っていた感じがして。比べてノーマルの関裕美は、ホントに「そこらにいた子をそのまま写真に撮りました」みたいな感じだったので、「これは何とかせにゃ!」っていう気持ちにまんまとさせられちゃったなと(笑)。

―― なるほど(笑)。

しんこんP 悪く言うと、すごくモブっぽかったというか。

rigst あー。

cha73 そこがツボだったんですねえ。

しんこんP ていうのが、自分の好み的にバチンと来たんだなというのがありますね。

―― なるほど。では次に予定していましたcha73さんには後で文章の形でご回答頂きたいと思いますので、rigstさん、お願いします。

rigst 関裕美を知ったきっかけは、モバマスを始めたての頃はまだ戦力も全然揃ってないし、やり方も分かっていなかったので、ノーマルカードが普通にスタメンに入ってたんですよ。及川雫だとか、あの辺のノーマルが。やり方が分かってないからとりあえずレベルだけ上げて、特訓くらいはしてスタメンに入れると。で、始めたての頃はイベントも全然やってなかったんですけど、初めて参加したイベントで、少し本腰入れて参加してみるかということで、(メンバーを)吟味してみようという気になってて。

で、それもやり方が全然分かってなかったから、とりあえず総合値、攻撃力とか守備力とかの合計を重視してたので。とりあえずレベル最大まで上げて、手持ちの中で総合的にステータスが強い子を入れようということで、その中で関ちゃんもいたんですけど、その時点では全然気にしてなかったんですが、初めて参加したイベントが『ドリームライブフェスティバル』。あれの1回目。そこの目玉の報酬が難波ちゃんだったんですよ。


しんこんP はいはい。

rigst 「あ、この子カワイイな」と思って。性能的にも当時すごい優秀だったので、かなりお気に入りで使ってたんですけど、サッコさんがちょっと仰ってたんですが、2013年の9月のバニーガチャ。あれが出てきて。「この子もよく見たらいいな」って思って。「デコ出てんな」って(笑)。

一同:(笑)。

rigst で、それから皆さんと同じようにPixivなりTwitterなりで検索するようになり始めて…。そこら辺からですよね。きっかけは月末ガチャの影響が大きかったと思いますね。まぁ一番の理由はデコですね(笑)。

一同:(笑)。

rigst それは今もあまり変わってないです(笑)。

【cha73さんの出会い】
関裕美の印象は最悪でした。
この子がアイドルなんて本当に無理では?
なんて子を特訓してアイドル衣装を着せて、
特に何も感じなかったらデレマスは一度ストップしよう、
という口実に使う気満々でした。
が、この印象の悪い関裕美は緑のアイドル衣装を着て、
笑顔で恩返しをすると言いました。
そんなことがこの守備型ノーマル1枚しかない子にできるのだろうか?
もしもできたとしたら、こんなに痛快なことはない。そんな馴れ初めでした。
出会ったことも、今もミラクルですね。






好きなカード・イベント・セリフ





―― では次に好きなカードやイベントなどは何でしょうか。

rigst では自分から。やっぱり『イノセントブライド』が一番好きなんですよね。

しんこんP あー。

rigst 出てくると思わなかったタイミングだったから。あとは『みんなのなつやすみ』で、アイプロで出てきて。まだ2~3ヶ月くらいしか経ってない時に出てきたもんだから、完全に度肝を抜かれちゃって。職場のトイレで涙を流しましたからね(笑)。「マジか」って。嬉し涙でしたね(笑)。まぁその中でも思い入れが強かったので、カードもかなり覚えてるんですけど、ガチャが更新された時にモバマスにログインするとガチャのロゴとセリフとかが出てくるじゃないですか。フラッシュで。

しんこんP はいはい。

rigst あれで、「わざと怖い顔してみいたら大切にしてくれるかな」っていセリフが出てきて。

しんこんP ありましたねー。

rigst あれがすごい印象深くて。

しんこんP あれはヤバいですよね(笑)。

イノセントブライド

rigst 今では怖い顔も、関ちゃんのある意味得意分野になりつつありますけど(笑)。それで「あ、この子がついにこんなこと言うことになったんだな」というのが感慨深くて。それは今でもよく覚えてますね。

しんこんP 僕も好きなカードは…ノーマルはもちろんなんですけど、『ハロウィンヴァンパイア』の特訓前の服装がすごい好きで。単純に好みっていう(笑)。

rigst 分かります。

しんこんP あの服なんとなく、ノーマルの、特訓前の服装から比べると急になんかオシャレをしてる感じがあるというか。「元々この服持ってたんだけど、着るタイミングが無くて、アイドルになってここで」みたいな感じが(笑)。勝手に思ってたので、「ああ~いいぞ!」っていう(笑)。

ハロウィンヴァンパイア

rigst ちょっと分かる(笑)。

cha73 やられかたが面白いw

しんこんP で、表情なり仕草だったりっていうのも一発で関裕美を表している感じがして、「いいな~」っていう。あとは単純な好みで言うと、さっきの『みんなのなつやすみ』の特訓後のカードなんですけど、狐のお面みたいなのを被っているんだったかな。そのお面の紐がおでこにかかっているんですけど、「そういうの、好き」みたいな(笑)。

一同:(笑)。

cha73 そこなのw

夏休み:特訓後

しんこんP おでこに、一本線が入っている感じが妙にいいなっていうのが。「そそるな」っていうのがありますね(笑)。好きなセリフだと、担当にしようと思ったきっかけでもあるノーマルのセリフで、()付きの「せめて精一杯頑張ろう…」っていうのが、「あー、やっぱりいいなー」っていう。この子はアイドル辞める云々みたいなことを言ってるけど、ホントはちゃんと頑張りたいんだなというのを見れて。アレはちょっとガツンと来た感じだったんで、未だにあのセリフを見ると当時の「あ、この子を担当しよう」と思った気持ちが蘇るというか。何度見ても好きなセリフではありますね。お面の紐が~みたいなことを言った後に言うのもアレなんですけど(笑)。

サッコ 私は、『ファンシースパイリーア』の特訓前が好きですね。服がピンクなんですよ(笑)。

一同:(笑)。

しんこんP ピンクですねやっぱり(笑)。そこ大事ですよ(笑)。

ファンシースパイリーア

サッコ 裕美って、今現在も含めて結構青い服が多くて。『ガーリーブレイブ』とか。浴衣も青じゃないですか。

しんこんP そうですね。

cha73 みんな好み尖ってるなぁw

サッコ もっとこう、どピンク!の私服!っていうのがすごくカワイイのと、ワンピースの絶妙な丈のふともも。

一同:(笑)。

サッコ 裕美の尻からふとももにかけての大事なラインが

rigst 大事な(笑)。

サッコ (ラインが)施されているっていうのがすごく印象的だったのと、しんこんさんと同じで、私の好みの女の子の服って感じだったんですよ。胸元やスカートの裾のフリルとかが。ハロウィンでは簡易的だったアクセサリーが、本格的なアクセサリーが登場して裕美の趣味の頭角が出てきたというのももちろん良かったんですけど。皆さんと同じなんですけど、オシャレになってきたな、っていう。ワイルドに、アイドルという自分を意識しているのか。そういうのも現れているし、ピンクのワンピースの形がすごいカワイイんで。それを言うと『フォーチューンバニー』の特訓前のワンピースもめちゃくちゃカワイイんですけど。

しんこんP はいはい。

フォーチュンバニー:特訓前

cha73 すごい、これカード絵描いた人に伝えてあげたいw

サッコ 小花柄で、流行りも踏襲してるかなって。でもやっぱり大事なラインが出ている『ファンシースパイリーア』の方がいいんですよね~。

しんこんP あー、分かります。関裕美は今も言った尻から脚のライン。それがやっぱりありますよね。

サッコ そう!ホントにそこ大事!裕美って……ごめんなさい何だか盛り上がっちゃって(笑)。

―― いえいえどうぞ(笑)。

サッコ なんかスカートとか全然関係無い話になっちゃうんですけど、裕美って胸はちょっと慎ましいんですよ。

しんこんP はいはい。

サッコ (でも)下半身がすごいムッチリしてて。

一同:(笑)。

サッコ そこを大事にしていきたいんですよ!どうしても!

しんこんP いやー分かりますね。

サッコ 言っちゃえば幼児体型なのかもしれないんですけど、慎ましい胸のくせに尻はあるな、みたいな(笑)。

一同:(笑)。

サッコ 上品に言えなくてホント申し訳ないんですけど(笑)。「中学2年生にしてその尻はお前」みたいな(笑)。他の女性Pさんが言ってたんですけど、ノーマルの時の…ホントにお上品に言えなくて申し訳ないんですけど、脚の隙間?

しんこんP あーー、はいはい。

cha73 

股下
ここや!!


サッコ そこ、ド変態ですよねーーって思って。

一同:(爆笑)

cha73 ひどいトークだw

rigst 他のカードではあまり見ないですからね。

しんこんP そうですよね。

サッコ 他の子は、名前を出しちゃうと(十時)愛梨ちゃんとか、(及川)雫ちゃんとかっていうと、やっぱり胸部がだいぶ強調されるようなのが多い中、裕美は結構ニーハイ履いてるというのもあって脚とか下半身に集中しがちかな?って(笑)。それを大事にしていかなきゃいけないのかなーって。私達が。

cha73 わたしたちがwww

しんこんP (笑)。確かにアイドルの原石を見つけた感がありますけど、下半身的にも「原石を見つけたぞ」的な。

サッコ そうなんですよ。

しんこんP 今でこれなんだから今後けっこうスゴいぞ、みたいなのありますよね。

サッコ そうなんですよね。だからと言ってニーハイに頼りっきりではない感じの裕美の下半身…ホントに何だろうなー。NASAとかで大事にしてもらいたい。

cha73 色気はありますよね。

しんこんP ははは(笑)。特訓前だったかな?『笑顔のガーディアン』で動物たちと戯れているカードがありますけど、あれ確かふともも辺りをクマが触ってるんですよ。あれ見た時、「てめークマこの野郎!」みたいな(笑)。

笑顔のガーディアン

サッコ そう、チョー分かります。ほんっとに。

しんこんP 「お前!」みたいな(笑)。

サッコ こっちはすごい抑えてるのに。お前初対面の癖に仲良くなってるな、みたいな。

しんこんP なんか頬も赤らめてて、「クマお前!」みたいな感じで(笑)。

cha73 初対面のマモノw

サッコ なんか田舎から出てきた女の子が都会に染まっちまった感じってあんな感じなんですかね。

しんこんP あはは(笑)。

サッコ なんかウェイ系…V系に傾いてくるんだろう、みたいな(笑)。私のせいで話が逸れたんですけど。申し訳ありません(笑)。

―― いえいえ(笑)。

サッコ で、『ファンシースパイリーア』の特訓前のカードがすごい好きですね。朗らかな表情というのと、下半身が。好きなセリフっていうのは…後から入った勢なのでアレですけど、アイドル辞めるって言いかけて、「ううん、もうちょっと頑張ってみる」って言ったのが。すごい好きなんですよね。プロデューサーに言われての「頑張ってみる」じゃなくて、自分の意思でアイドル頑張ってみるって言ったのがすごく印象深くて。後々考えると「ああ、この子の頑固な性格が出ているんだな」っていうのが、他のカードを育ててみて判ったし、自分の意思でアイドルを選んでくれたっていうのがすごい嬉しかったですね。プロデューサーが誘導した訳ではなく、14歳の女の子が自分で将来を選んだっていうのが……尊み?

しんこんP (笑)。いやすっごい分かりますよ。それを言われたら「よしじゃあ一緒に頑張ろうか」っていう感じになりますよね。

サッコ 「よく言ってくれた」みたいな。というのもあるし、「ヤダこの子(涙)」みたいな親心もあるし(笑)。

【cha73さんの好きなカード】緑シリーズ。
キューティスプラウトドラゴンライダーオータムクラフト限定SSR
この流れには緑、植物の成長のような物語を、時間の経過を感じます。
関裕美の緑という色をちゃんと大切に扱われていることもいいですね。
絵的なことに絞るなら、フォーチュンバニーでのコミュでN関裕美の表情差分で
Nの関裕美が笑顔になった、あの衝撃ですね。
しかめっ面だったNの関ちゃん、最初からかわいかったんだ!
というのがわかったので。カードじゃないですけど。


【cha73さんの好きなセリフ】
夏休みアイプロの、
私は…迷ったけど、○○さんとトップになれますようにって…思いは一緒だよね?
です。あの後ろ向きな子がトップの3文字を明言したうえに、
思いは一緒だよね? ときたら、そうですと答えるしかないでしょう!
この時以来、「関裕美はここまでか」なんて思うわけにはいかなくなりました。
でも当時はまだ、あの絢爛たる初期から活躍する面々の中に混ざれるビジョンがなく、どうやったら空の星に手が届くんだろうなあ? なんて具体性のない思いだけでした。今は違いますけど!






会沢さんの声について





関裕美、夢のはじまり
しんこんP作「関裕美、夢のはじまり」より。
関裕美P達が夢見た光景が、今まさに目の前にあるという衝撃。


―― ではカード繋がりと言いますか声がついたということで、初めて会沢さんの声を聞いた時の印象をお訊きしていいでしょうか。

rigst まぁ「関裕美だ」って感じですよね(笑)。最初に思い描いていた、予想していた感じではなかったんですけど。でも聞いてみたら「これは関裕美だなぁ」って思っちゃって。で、声を聞く前に思い描いていたイメージが今じゃ完全に思い出せなくなってますね。

しんこんP あー、分かります。

cha73 予想してた人はいますか?ワタシは予想が全然無かったですねえ。

rigst だから、関裕美と言えば会沢さんの声に染められちゃったというか。それ以外想像が出来なくなっちゃってますね。

cha73 想像もつかなかったです。

サッコ 私も、裕美の声って、もうちょっと(誰かにボイスが付くなら)低い声の子が欲しいなって思ってて。

rigst そうそう。

サッコ 裕美もちょっと低い声ならいいなー、なんて思ってたんですよ。だけど、会沢さんの声を聞いて、自分が思ってたより高いけど「でも14歳の女の子の声だ」みたいな。

rigst そうそう。

サッコ やっぱり私も感じましたね。「あ、関裕美の声だ」って。

cha73 もそもそ喋るんだろうな、という喋り方の想像はありました。でもそこまでもそっとしてたら、この子アイドルになるわ、って思えなかったかもしれない。

しんこんP 僕も全く同じですね(笑)。あんまり自分の中で「これが関裕美の声」みたいな感じでカチっと決まってた訳ではないんですけど、若干低めというか、他所の事務所の子ですけどミリオンの北沢志保に近いイメージを持ってたんですけど。で、実際声を聞いたら思ってたよりもカワいくて、幼いって感じだったんで。最初「おっ」と思ったんですけど、「そりゃ14歳だもんな」という所ですごく腑に落ちて。で、そこからは会沢さん以外の声は考えられなくなっていますし、あとは会沢さんの関裕美の喋り方が抜群というか。関裕美がちゃんと喋っているという形に聞こえるので、正直極論ですけどそんなに声の質云々というのはあんまり関係ない感じなのか?とすら思っているところがありますね。

cha73 それ!

サッコ うんうん。

しんこんP 喋り方がすごく、「あーー関裕美ってこう喋るよね」っていう喋り方をしてくれるので。

―― テンポと言いますか、抑揚の付け方が理想通りだったということでしょうか。

cha73 喋り方ですよねえ。

しんこんP そうですね。関裕美は自分で話し始めてから、ちょっとテンションが上がりすぎちゃって、後半ドライな感じで話を終えるみたいな、一つの文章の中で色んな表情を見せてくれるっていう。これまでずっとテキストを読んできてそういう想像をしていたので、テキストを読んでいるだけでも「あ、ここで今テンション上がってるんだな」とか、上がりすぎて恥ずかしくなっちゃって、尻すぼみというか照れ隠しで終わっちゃってるんだな、っていう想像が、そのまんまボイスとして聞けたっていうのが……「あ~もうありがとう!」っていう感じですね。

―― なるほど。では今後関ちゃんにカバーなども含めて歌って欲しい曲というのはありますか?

サッコ 私はアイマスで言えば『魔法をかけて!』ですかね。

しんこんP あ~~。ですねぇ。

cha73 おおーまほかけ

サッコ ディアリースターズの絵理ちゃんと被ってしまったら申し訳なさがあるんですけど、やっぱり絵理ちゃんと裕美は同様に「魔法をかけて」という言葉が似合うような変貌を遂げる感じがいいな~と思って。でも本質はもちろん絵理ちゃんは全然違うんですからアレなんですけど、コンセプト的に裕美にはいいんじゃないかなーって。あと、会沢さんのカワイイ声で、アップテンポでカッコいい『edeN』とか『relations』みたいな。

しんこんP あ~、いいですねぇ。

cha73 リレはいいなああああああああああ

サッコ ああいうのを歌った時に、どういう化学反応が起きるんだろうという楽しみがあるので。14歳の年端もいかない女の子が、しかも裕美はたぶんあんまり恋愛経験が無いと思うんですよ。美希とは違う「ハニー、ハニー」という感じじゃない、いじらしい14歳の女の子がrelationsを歌ったらどうなるんだろうっていう。

―― なるほど。

cha73 美希も14だったから。

しんこんP やっぱり、まだまだキュートキュートしてる曲しか聴いたことがないので、カッコいい系というか、『オーバーマスター』とかも聴きたいというのが。ガチガチにそっちに振り切ったような曲とかっていうのも、新しい魅力というか、声がすごく会沢さんの演技もあってカワイイので、そっちだけじゃないんだよ、っていうところも見れたら嬉しいなと。あと単純に聴きたいなというのは、『shiny smile』ですかね。まあ冷静に聴けるかは分からないっていう(笑)。

―― (笑)。

cha73 かっこいい裕美需要高い。

rigst やっぱいカッコいい曲の需要がかなり大きいっていうか。その辺で組んで欲しいアイドルっていうのが、松永涼さん。

一同:あー。

rigst 組んでみて欲しいんですよ。

しんこんP いいっすねぇ~。

rigst どういうことになるのか(笑)。すごい気になっているんですけど。

しんこんP めちゃくちゃ相性いいというか、すごく合うんだろうな、というのはありますね。

rigst そうなんですよね。

cha73 涼さんとはロックですかね?

しんこんP 松永涼もおでこ出してますもんね。

rigst (笑)。まぁそれもありますね(笑)。それ以上にカッコいい曲・アイドルというと(松永涼が)挙がるのかなと。

cha73 夏樹ではなく涼なのかな?

しんこんP 完全に担当贔屓なんですけど、関裕美はスタンドマイクが似合うなっていうのがあるので、そういう系の松永涼と組んでボーカル特化のというか、ガチロックの曲とかっていうのを聴いてみたいですね。

cha73 さきほこれー!みたいな

しんこんP cha73さんのコメントで「夏樹ではなく涼なのかな?」とありますが、夏樹じゃなくて涼な感じがありますね。夏樹ももちろん見たいですけど、涼なんですよね。

rigst そうなんですよね。上手く説明出来ないですけど。

しんこんP 個人的な予想ですけど、夏樹にはあまり懐かなそうだなっていう感じが(笑)。

rigst (笑)。

しんこんP 懐くとしたら涼じゃないかな?というのはありますね(笑)。

cha73 ああー、それはあるw

―― まぁ確かに夏樹はやや放ったらかしなところがあるかもしれませんね(笑)。涼の方が面倒見がいいというか。

rigst うーん。それはあるかも。

cha73 夏樹のバイクの後ろに乗れって言われたら、乗るかな?w

サッコ 涼はああ見えて構って欲しがりなところがあるかも。そうなると、涼さんの方が……。

cha73 涼のほうが保護者感ありますよね。小梅ちゃんのあれで。

【cha73さんのどんな歌を歌わせたいか】
2年前はこうでした。
関ちゃんに歌ってほしいアイマス楽曲10選+1 #関裕美ステマ大会

この11曲はまさに鉄板といってもいいんですが、今1曲追加したいのが
ミリオンの「Dreaming!」です。お持ちの方も多いと思うので聴いてみてください。これぞ2018年春の関裕美の到達した場所だ! という感じですね。
変化球としてはみりあのロマナウと、所恵美のアフタースクールパーリータイム。こういう歌詞で喋る系のものだと、関裕美の感情を出せていいなと。
ないななーいいえないななーい とか なんかあがんないままのテンション とか。悪いがさーやんには(難しさで)悶絶してもらう。慈悲はない。
そして結局我々は楽園送りになるw






関裕美とユニットについて





―― では曲の他にこのキャラとユニットを組んで欲しいというのは、涼以外にも何かありますか?

しんこんP たぶんまだ無いと思うんですけど、和久井留美さんと2人のユニットを見たいなーというがありますね。和久井さんも目つきの部分だったりを気にしているので。2人のやり取りとかを見てみたいなというのがありまして。

cha73 目がね。和久井さんは

cha73 だんだん年上キラー属性ついてきましたよね関ちゃん。

しんこんP 年上キラー(笑)。確かに(笑)。

―― 確かに可愛がられるというところはありますよね。

cha73 スッと懐に入って行っちゃうというか。

―― ちなみに『GBNS』の中での関ちゃんのポジションってどういうものだと思います?

サッコ ボケとかツッコミみたいな?

―― そうですね(笑)。

cha73 そこ?w

rigst とりあえずあんまりリーダーって感じはしないかな。

サッコ うーん。

しんこんP そうですね。

rigst 岡崎泰葉はちょっと頼りになりすぎるっていうのもあるんですけど。

サッコ 先輩ですもんね。

cha73 泰葉が前に出るか、後ろに控えているかで、見方がかわりそうだなぁ。

rigst 『ワンステップス』ではなく『GBNS』の方であれば、リーダーというのもあり得るかなという感じもするんですけど、ワンステップスだと……ていうか、自分から一歩退いちゃうタイプだと思うんですよ。

cha73 4人でどうぞどうぞしそうw

サッコ 裕美は割と「どこか行く?」とか「何する?」という時に「みんなに合わせるよ」というイメージが強いんですね。

しんこんP 全員それで揃うタイプなんで(笑)。

cha73 それをやった時、あの4人だと前に出るのは誰なんだろう。

しんこんP 敢えてリーダーとして置くのであれば、やっぱり(白菊)ほたるになるのかな、と。一番最年少ではあるんですけど。そこをみんなで支えて行く、みたいなイメージは何となくありますね。

rigst 互いに支え合って行くというイメージがありますね。

cha73 こう、ってばしって決まってないですよね。炎陣のように。

サッコ GBNSであれば、全員ボケなイメージなんですよね。

rigst 全員ボケが出来るっていうイメージですよね(笑)。

サッコ そのボケも天然ボケさんが多いんで(笑)。なので、誰か一人がキュッと締めるというよりはみんなで一緒に手を繋いで一緒に一歩を踏み出そう、みたいな。

cha73 班長は千鶴。

しんこんP 基本あの4人はずっと手を繋いでる印象がありますね。GBNSの4人が、どこに遊びに行こうかという計画を立てている場に遭遇したら、延々決まらなくてイライラするだろうなと(笑)。「もういい加減決めようぜ」ってなるくらい。「そういうのもいいよね」という感じで決まらない雰囲気があるなぁと(笑)。

rigst 主体性が無い訳じゃないんだけど、みんなに気を遣っちゃうという。で、全員がそんな感じだから何も決まらないと。

cha73 誰が前に進めていくエンジンになるんだろう。

cha73 お出かけの計画は千鶴でしたよね。

―― 決めていること自体も楽しんでいるとは思うんですよね。

しんこんP 属性的にはパッションが一人もいないので、その辺りもあるのかなと。

cha73 たしかにpaがね。

rigst ただ、たまに並べて語られることが多い『フリルドスクエア』。あっちはみんなが自分で決めて行けそうな感じがするんですよね。

cha73 フリスクもリーダーわからんw

しんこんP そうですよね。結構それぞれが明確に自分のやりたい事というか。「これがしたい」とか「ここに行きたい」とガンガンぶつかり合う感じがありますけど。まぁその辺年齢構成の関係もあるのかもしれない。

cha73 柚以外押しは強いなw

cha73 GBNS、次どんな展開があるんだろうなあ。

―― 総選挙で声の付いた5人組で新しいユニットを作れたらいいなぁと思ってはいるんですけどね。

rigst 名前が欲しいですね。

しんこんP そうですね、ユニットの名前無いですからね。

cha73 6thの5人は一度寝かせるんですよ。

rigst 寝かせていきましょうかね(笑)。

cha73 それぞれデレステで活動が出会いがあって、それをもういちど持ち寄って、そこでユニットができちゃったりとか。そういう育て方を公式がしそうだと思っています。

しんこんP そうですね、個々で活動して、もう一回集合!というのもアツイですね。

cha73 あの5人、Lippsに並べる力ある。

―― あー、確かに声の相性が非常にいいのと、お互いの個性を邪魔していないところが奇跡的なバランスだなと思っていまして。

しんこんP 上手いことバランスがいいキャラが揃ったなというところはありますね。

rigst いい意味でてんでバラバラっていう。

cha73 全員歌力すごいありますからね。

―― 全員歌力が高いというのは珍しいですからね。

cha73 肇ちゃんと巴がいるの、ちょっとやばい。

―― そうですね、マクロスの鈴木みのりさんがいますからね。関ちゃんも決して下手という訳ではないのですが、独特のユルさと言いますか甘い歌声を肇が上手く引き締めているという。

しんこんP そうですね、会沢さんの歌い方って、たまに声が裏返りそうになるというか。あの辺りはめっちゃくちゃ好きですね。「関裕美が歌ったらこうなんだろうな」っていう感じがするので、あの辺りのバランスはいいなぁと思いますね。

cha73 関ちゃんと柚は成長枠ですから。

【cha73さんの組んでみたいユニット】
ユニットになるのかはわからないんですが、加蓮と奏。
この2人はデレステのコミュでも過去というものを断ち切る、あるいは
向き合ってうまく消化する過程にあるやりとりがあって、
あえてそこに関裕美をぶち込む、というのをやってみたい。
何かが変わるかどうかはわからないですが。
このことはGBNSにも必要なことになりそうな気がしていて、
年長の加蓮と奏にぶつかって、何かを見出してほしいという。
次なる関裕美に向けて、ですね。






シンデレラマスターの感想





―― では歌の話になりましたので、『楽園』の感想の方にいきましょうか。一番長くなりそうですが(笑)。

cha73 うわあw

cha73 最初のピアノの1音目がやばい。

しんこんP 最初のピアノの1音目がヤバいっていう(笑)。

cha73 あのダーンでやられますw

サッコ 私、タイトルで驚きましたね。裕美のあのカワイイ声だから、キャピッとした「THEアイドル」みたいな。英語とかカタカナのタイトルになるんだろうなーと思ってたとこに、漢字でしかも明朝体が似合いそうな「楽園」って。

一同:(笑)。

rigst ある意味重いですよね。

cha73 『自転車』以来の衝撃でしたよw

サッコ 全然ポップ体じゃない感じがすごい。

しんこんP コロムビアさんのページを見た時に、「関裕美の曲の試聴が始まりました」と書いているのを見て、楽園!?みたいな感じの(笑)。関裕美だけでも漢字ばっかだなって(笑)。

サッコ なんか四角い漢字ばっかだなって(笑)。

しんこんP 確かに楽園というタイトルは全く想像してなかったですね。

cha73 重ッ!?ってなりましたよね。

サッコ 平井堅の……(笑)。

しんこんP 平井堅かイエモンかな?みたいな。

rigst 割とみんなそのどっちかを思い浮かべました(笑)。

しんこんP タイトルを見て「楽園かー」と思って、作詞作曲の所を見たら渡辺量さんの名前があって。それを自宅で見たんですけど、思わず膝を叩いてしまって。「ああーっ来たか!!」って(笑)。

cha73 渡辺量さんで、いろいろ察したよw

しんこんP 勝手に、渡辺量さんが曲を作ってくれたらいいなーみたいなことを思ってたので、しかも作詞もどっちもやってくれたっていう。ちょっとビックリしましたね。

cha73 ダズリンですからねえ。

サッコ 歌詞が、『イノセントブライド』の海を彷彿とさせるものが。「あ、海なんだー」って。

しんこんP あー、はいはいはい。

サッコ あの時のじゃれ合いを思い出させるような。

cha73 海ですよねえ。

サッコ rigstさんが言ってた、「わざと怖い顔をしたら~」とかの裕美を思い出しちゃいましたね。思い出ボムじゃないけど。

しんこんP 楽園を聴いてると、今までの事がすごい思い起こされるというか。

cha73 走馬灯ソング。

しんこんP 試聴が開始されてから毎日聴きに行ってたので、1番の歌詞はもう覚えちゃってて。で、手元にCDが来て、最初歌詞カードを見ずに曲だけ聴こうと思って。それで2番がどんな歌詞なのかなーとワクワクしながら待ってたんですけど、1番と2番の間の間奏が、もう美しすぎて(笑)。生まれて初めて曲の間奏で泣くっていう経験をしたんですけど(笑)。

rigst (笑)。

cha73 間奏で、踊る姿が見えましたわ。

しんこんP 間奏が思ったより長いんですよね。長くて、ピアノがすごくキレイに演奏されているのが……。何ていうか、それこそビーズ一つ一つを紡ぐようにというか。これまでの思い出がどんどん頭の中にイメージされて。そこで、2番を待たずにポロポロ泣いてしまって。「いや~、これはダメだよぉ」みたいな(笑)。

cha73 曲調が華やかになるんですよね2番から。

しんこんP 今勝手に一人で楽園のカラオケverを流しながら喋ってるんですけど(笑)。

―― まだニコマスの方に(楽園を使用した)MAD動画は無いですよね。

cha73 誕生祭があやしいねw

―― 確かにそこで気合の入った作品が。しんこんさん、どうでしょうか。

cha73 今年の誕生祭と、公式どっちが早いだろうw

しんこんP 自分で作ってると、作ってる最中に泣いちゃいそうで(笑)。

―― (笑)。

しんこんP 曲を聴いてると、深読みの深読みをしちゃうというか。そういうのを考えちゃうおじさんなんですけど。

cha73 読みますね読みますね。

しんこんP 曲中の、楽器の鳴らし方が時計っぽいな、みたいな。最初のイントロもそうですし、秒針をイメージしてるのかな?みたいな音の鳴らし方を勝手に感じちゃって。

cha73 ほほう。

しんこんP いやシンデレラで時計ってそりゃもう、そんなんダメだよって思ってたんですけど(笑)。

cha73 ダメだよw

しんこんP イントロ部分はハイハットとリムショットなのかな?それが時計の秒針っぽいんですけど、Cメロの「いつか やがて 旅立つ朝」の歌詞のところで、まあ歌詞がホントとんでもないんですけど、そこでバックで鐘が鳴っちゃうじゃないですか。「いやいやいや鐘鳴っちゃたら終わりでしょ」って(笑)。鐘鳴ってそういう歌詞で歌われちゃったら、もう終了!終了!みたいな感じが(笑)。

cha73 時間もテーマに入ってそうですね。

しんこんP 歌詞の話をしちゃうと泣いちゃうんですよ(笑)。歌詞の話を無しにしても、カラオケバージョンというか、インストがすごくキレイだなーって。楽器がすごくキレイに鳴っているなって。

cha73 量さんは限りある時、というテーマをよく使いますよね。ダズリンもトワスカもデスティニーも。

しんこんP 限りある時というのはそうですね。ホントにビックリしたのが、楽園なのに終わりがあることを歌っているんだなって。

rigst あー。言われてみれば。

しんこんP すごいなーって。間違いなく限りがあるっていうことを、そんなカワイイ声で楽しそうに歌っちゃうんだっていうのが。もうガツンと来ますね。

cha73 アイドルのデビュー曲で、というのがちょっと考えられないですよね。いきなり終わりを示唆するというのは。

しんこんP すごくバカみたいな話で、当たり前なんですけど、ずーっと関裕美が歌っているなっていう(笑)。

―― (笑)。

しんこんP ずーっと歌っているわっていうのが、単純に感激しますよね(笑)。

rigst そうなんですよね。関裕美が歌っているんだなーって。そこがまず浮世離れしているというか(笑)。

cha73 わかるw恋咲くではソロパート少なめだったから。

しんこんP なんか今のこの感じが、あまりにも出来すぎてるというか(笑)。誰かから「夢オチでしたー」みたいなことを言われても「あ、まぁそりゃそうだな」みたいな感じになってるんですよね(笑)。

cha73 夢を追い越してる感ありますからね。

―― 実はこの座談会なんですけど、2016年末くらいから企画しておりまして、当然まだボイスが付いていなかった時で。もしその時に開催していたら、「関ちゃんにボイスが付いて欲しいかどうか」という質問も盛り込む予定だったんです。というのも、既に担当の皆さんの中に理想のボイスが確立されてしまっていて、それと違う声になってしまうことが嫌だなという方もいるかと思ってたんですけど……愚問でしたね(笑)。

cha73 ちょいちょい見かけましたね、そういう人も。

サッコ 声が付くことで、シンデレラマスターという一つの区切りでありスタートであるCDが出る可能性が高まるということで、付いて欲しいとは思ってましたね。というか絶対付けるという気概はありましたね。

しんこんP それだけが目的じゃないですけど、それを目指していたというのはありましたね。

rigst ですねー。

cha73 ワタシは2013年の8thライブでシンデレラと765プロが同じステージに立ったのを見て、真役の平田宏美さんの隣に関裕美役の演者さんを立たせると、心に決めました。

【cha73さんの楽園について】
シンプルに表現するなら、関裕美の「これまでの集大成」と、「これから始まる未来への高まり」を1曲で表現して、という無茶ぶりを武田蒼一の化身である
渡辺量さんが本当に作っちゃったとんでもない曲、です。好きとかありがとうも
当然ですが、同時にエライもんを背負ってしまったな、とも思いました。

この曲をもらったことで、関裕美の背後にはきっとたくさんの夜明けを待つアイドルたちの想いがあるのだと感じますし、だからこそ輝いてみせないといけないなと。この感覚って、実は加蓮の「薄荷」の時にも感じたことがあって、
この歌はたくさんのアイドルを背負っているんだって、重いw
でもその重さを背負うにはやはり資質というものがあって、北条加蓮と関裕美がそれを受け持っているのは、そうだよなって納得もあります。






これまでの活動を振り返って





せきペディア
せきペディアより。これだけのスクリーンショットを撮るのは骨が折れますよ…。


―― その声を付ける為というのも含めて、皆さん色々と活動をされてきましたが、今までの活動の中で最初の頃と(キャラに対する)印象が自分の中で変わったというのはありますか?例えばサッコさんの場合ですと同人誌を描かれているということで、自分の絵を通して関裕美を描いていく中で最初の頃と変わった点などはありますか?

サッコ 特に変わらないですね。今まで私が裕美を描いてたのは、Twitterで絵を検索した時にあまり無かったというのと、自分の見たい関裕美を描く。っていうのが第一条件でしたね。

―― まぁどうしてもイラストはそうなりますよね。

cha73 2年前はホントに少なかったんですよねえ。

サッコ 総選挙にあたって、特別何かというのは……あー、お上品な言い方が見つからない。

一同:(笑)。

―― 同人誌を通して、他の方にどういうところを伝えたかったのでしょうか。

サッコ 裕美を通して伝えたいこと?(笑)。

cha73 どや、色気あるやろ! とかw

サッコ やっぱり裕美の笑顔を見て欲しかった。この子こんなにカワイイんだよっていうのを。あと裕美の目ですかね。裕美の目って、ホント宝石みたいに……他のアイドルももちろんそうなんですけど、裕美の目って宝石のルビーみたいにキレイなのよ、っていうのを見せたかったです。

cha73 正統派な答えだった。

サッコ 後はやっぱり……下半身かな。

―― (笑)。

しんこんP 言うのかな?と思ってましたけどね(笑)。

cha73 知ってた。

サッコ 笑顔になれた女の子を見て欲しかったですね。総選挙の力になるとか関係なく。色んな人に知って欲しいというのが。

cha73 この2年の、広まり方が本当にすごかった。

―― 続きまして、しんこんPさんは動画を作られているということで、数年前と比べて気持ちに変わられた点などはありますでしょうか。

しんこんP 元々はサッコさんと同じで絵を描いたりしていて、数が少なかったというのもあって、とにかく関裕美を知ってさえくれれば絶対に良さが分かってもらえるからっていうのがあったので。何とかしてこの子にスポットライトを当てたいというか、舞台の上に立たせてあげたいなー、というのがあったので。

cha73 動画を作れるようになった、というのもすごい変化ですよね。デレステで。

しんこんP デレステが出る前はひたすらポスターを作ったりとか、とにかく絵を描いたりとかをやってたんですけど。

cha73 ひたすらポスターな時代もありました。

しんこんP 動画を作り始めたのは、最近……最近と言ってももう2年くらい経つんですけど。デレステがリリースされて、それぞれが担当してるアイドルたちが歌って踊って……実際には歌ってないんですけど、歌っているようにモーションがあって。そこに只々感動していたので、「舞台の上で笑顔で踊っている関裕美を見せられたら、絶対みんな好きになるっしょ!」という気持ちで待ってました(笑)。とりあえず総選挙に向けて、とにかく関裕美が来てくれれば何とかするから、早く来てくれっていう(笑)。

―― (笑)。

cha73 ある意味あれ、MADですよねデレステって。それにしてもデレステ関裕美は8月の誕生日頃に実装だろうと思ってました。

しんこんP で、いつ来てもいいように色々準備をしていて、元々ニコマスはあんまり見てなかったんですけど、関裕美がデレステに登場する前にいろいろと動画を作り始めて……動機としては関裕美を何とかしたいというのがあったんですが、作り始めてみたらニコマス自体がめちゃくちゃ面白くて!

―― あーー、なるほど。

しんこんP 作る前までは「単純に曲に振り付け合わせてるだけじゃん」って思ってたんですけど、自分でやってみたらまーー面白くって(笑)。

cha73 ほうw

しんこんP 要は年がら年中ジュエリーズ(jewelries)の曲を選曲してるみたいな感じというか。「この子にこの曲合うよね」とか。「この歌詞この子っぽいなー!」っていうのをずーっと考えてられるし。

cha73 ありますねそれw

しんこんP 実際踊らせてタイミングなりをバッチリ合わせてみたら「ほらやっぱりイイよね!」って思えるので。単純にアイドルに他の曲を躍らせるっていうのがとにかく楽しくて。なので、関裕美のあの動画を作って、ありがたいことにたくさん見てもらえたのは本当に嬉しかったですね。とにかくあの当時の自分の中にあった「関裕美ー!!!」っていういろんな感情を、そのままゴロンと動画っていう形で吐き出した感じでしたね。

cha73 せきひろみー(感情)

しんこんP なので、とにかくあの頃は関裕美を知ってもらいたいというのがあったので、あの頃と比べるとある程度「どんな子なのかな?」というのは当時よりも分かってもらえたんだけど、これからは、がむしゃらに知って欲しいよりは一緒に「関裕美カワイイよねー」という感じでいくスタンスになっていますね。

cha73 少し変わってきますよねそこ

―― そうですね、好きな曲とダンスを合わせるのが楽しいというのは2007年から変わっていないですね。ちなみにしんこんPさんはどれ位前からニコマス動画を見られてますか?

しんこんP 見始めたのは、動画を作るちょっと前くらいに。ずっと見てた訳ではなくって。

cha73 まじで!?

―― そうなんですか!?

しんこんP ちらっと見て、自分でも出来そうやん?みたいな感じでやってみたらめっちゃ楽しいっていう(笑)。

cha73 それであの動画作れちゃうの!?

―― 今「まじで!?」という感想がありますけど(笑)。確かに色々な動画を見させてもらって、非常に“今までの動画を見てきた上で作った”というイメージがあったんですよね。

cha73 うんうん

しんこんP 動画のコメントとかで「昔のニコマスっぽいね」と言われて、「そうなんだ」みたいな感じで(笑)。

cha73 えええええええー

―― 昔の、と言いますか昔から続いている、いい所をどんどん洗練させていったという風なイメージがあったんですよ。いや、これはセンスなんですかね(笑)。

cha73 PVMADですよね。すごく基本に忠実な。

しんこんP 全然技術力は無いので。基本、曲に合わせて踊らせているという(笑)。

―― いやいやいや。

しんこんP 手前味噌になっちゃうんですけど、自分が作った動画が大好きな人なんですよ(笑)。自分で作った動画を、自分で何回も見ちゃうんですよ。で、「これめっちゃいいわ~」というのをずっと繰り返してるんですけど(笑)。

―― その辺、公開してから恥ずかしくて自分では見られないという方もいらっしゃったりもしますし(笑)。

cha73 いや、2Dの入れ方とか構成とかがもう、いきなり作れるもんじゃないですよあれは。

しんこんP 作っている最中から「これはいいわ~」と思いながら作って、出来上がってからもこれはいいわーとずっと思っているんですけど(笑)。

―― いや、それが一番いいと思います(笑)。

しんこんP 自分が一番見たくてそれを作っちゃってるというのがあるので。

cha73 視聴者も思ってますよw

―― そういう気持ちで作れば、多少ネガティブなコメントが付いても蹴っ飛ばせるというか……どうしても(悪意ある)コメントで折れてしまう方もちょくちょくいらっしゃいますので。

サッコ うんうん。

cha73 そういうのしんこんさん知らなそうw(コメで折れる)

しんこんP 意識してやっているのは、何回も見てもらえるような動画になるといいなーと。「なんか見たくなっちゃうな」みたいな感じの動画を作れると……それこそ関裕美が歌って踊っているのをずっと見てもらえるようになったらいいな、と。

―― 色んな意味で「俺のアイドルを見ろー!」という、ニコマス初期の頃から変わっていない部分を続けて頂けて嬉しい限りです(笑)。

cha73 総選挙のたびに見る、って人もいますよね。それも他担で。

―― ここでcha73さんの日刊関裕美についてお話を伺いたかったところなのですが、後でお答え頂くとしまして、続きましてrigstさんの、いよいよ来ました「せきペディア」。以前からこういうwikiというか、WEBの作業は慣れていらっしゃるんでしょうか?

cha73 いろいろ知りたいコーナーだw

rigst 慣れているというか、MediaWikiの方は自分の別の趣味の方で使っていたことがあって。もともと自分の創作関係のサイトをWikipedia風に作ったら面白いんじゃないかと思っていたので、せっかくだからMediaWikiを使って完全にWikiにしたらもっと面白んじゃないかな?というところがあったので、とりあえず作ってみた、というのが始まりですね。

―― 今や全部見るのにすごい時間がかかってしまう程に膨れ上がった印象があるのですが(笑)。

rigst 作り方がちょっと悪くて(笑)。WEBページとして導線が悪いんですよね。

cha73 巨大戦艦ですよねw

rigst ボイスが付いてからもそうですけど、最近かなり情報量が増えてきてしまって。その辺りの整理をやっていかないと、とっ散らかった倉庫みたいになっちゃうなと。何とかしたいところではあるんですけど。

cha73 公式に殺しにこられていますよねw

cha73 グッズも多いし。

―― 自分もニコニコ大百科の方を少し編集しているので分かるのですが、共通の情報が複数箇所にあったりする場合、どの様に編集するかが難しいところですよね。

cha73 1ヶ所で済まないすね。

rigst そうなんですよね。元々MediaWikiもそうですけど、Wiki自体が複数人での編集を前提にして作られているので、「誰か一人がやっていればいいや」とか、「これはもう自分だけでやろう」というのには向いてないんですよね。

cha73 手がたりない。

rigst まぁ向いてないというのも変なのですが、一般的なホームページだとHTMLだとかCSSだとかその辺の知識が必要になってくるじゃないですか。tableタグとか必要に応じて打ったりとか。で、MediaWikiとかのWikiシステムというのは、その辺の情報を単純化して……辞書登録みたいな感じなんですよ。例えばtableを入力するにしても、もっと短い単語で入力出来るようにするとか。複数人での情報の編集を簡単にするという要素があるんですけど。

―― はいはい。

rigst ただ、ニコニコ大百科とかpixiv大百科とか、編集してる人数がかなり少ないんですよ。

―― そうですね、どうしても編集出来る人が少ないですからね。

rigst そこが実は一番の問題で、単純に入力していくだけならたぶん誰でも出来るのですが、ある程度内容が煮詰まってくると、レイアウトとかにこだわり始めちゃうんですよね。その辺は僕も悪いクセが出て、変なこだわりを見せちゃったりしてるんですけど(笑)。そうなると、周りの人が参加しづらくなったり。「これどうやって編集したらいいか全然分からない」という状況になりがちなんですよね。

cha73 かなり凝ってますもんねえ。

rigst だからまずはちょっと初心に戻って、本当に誰でも編集出来る形式というか、そういうものをもう一度確立させないと……どのアイドルの情報にも言えることなんですけど、その辺をやっていかないと(状況が)変わらないですよね。例えばtable一つで、「ああ、自分には無理だな」と感じちゃう人もいるので。もうちょっとダイレクトに(編集)出来たらな、と。薄々考えてはいるんですけど。

―― このせきペディアは編集者はrigstさんだけではないということでしょうか?

rigst まぁ99.9%は一人でやってますね。

―― ですよね(笑)。一応他の人が触ろうと思ったら触れるのでしょうか?

rigst 元々はそうでしたね。ただ、イタズラというか、外国の宣伝目的のアカウントが大量に作られて、変な状態になってしまったことが一時期あったので、今では他の人は触れないようになってます。

cha73 作業労力が一人にかかってくると、今後の展開次第では大変になるばかりですから。どうするかと。

―― とはいえ、こういう情報の整理は複数人数でやると余計こんがらがってしまうことがあるので、一人の方がいいなという点もあるんですよね。

rigst ええ。まぁレイアウトとかにこだわらなければ……基本的に一番時間がかかるのは、情報を集めてくることですから。その点、分担出来ると相当楽になるんですよね。古い情報だと探すのに8割:編集2割というくらい時間がかかっちゃうので。その辺、「昔はこういう情報があって」というのを集めていければ、どのアイドルでもせきペディアみたいなものは作れるんじゃないかと思ってます。

cha73 古い情報かー。

rigst ただ、せきペディアはスクリーンショットにかなり時間食ってるところがあるので(笑)。

―― そうですね、大量の写真がありますからね(笑)。

rigst 藤原肇の『はじめディア』とか、あれかなり更新も早いし、情報も充実していてすごくいいんですよね。ある意味理想形みたいなところがあって。ああいう感じに出来れば一番良かったな~っていう(笑)。

cha73 ペディアを作るフォロワーも増えましたよね。

しんこんP 確かにせきペディア見てても、スクリーンショット集めるのホント大変だろうなって。

rigst あと、編集方法も時間が経っちゃうと自分で前の方法を思い出せなくて。

―― あー、分かります(笑)。

rigst だからタスク管理になっちゃうんですよね。最初はここまで広がると思ってなかったので(笑)。行き当たりばったりでやってたんですけど。ちょっとそれではキツいなと。

しんこんP 「この時のセリフってどんなだったかな?」という時にホントにお世話になっているので(笑)。で、セリフを見ていると「当時こんなことがあったな~」という感じでどんどん読み進めちゃって、時間が過ぎちゃっているっていうような(笑)。

cha73 情報集めのとこなんかは、方法を形式化すれば関Pでも分担もできそうですよね。スクショ撮り、グッズなんかも。

rigst ちょっと最近更新が滞ってますけど。作ってて良かったなと思うのは、今のしんこんさんの仰っていた、たまに見返して「あ、こんなことあったな」と思い返してくれるのがいいんですよね。便利なものを作って良かったという感じはしますね。

cha73 全部振り返れるってすごいですよ。

―― 他の担当の人もせきペディアを見に来るとよく聞きますね。

rigst だいぶ増えましたよね、他のアイドルの個別Wiki。せきペディアがきっかけとは限らないんですけど、ある程度参考にしてくれたていう方がそこそこいらっしゃるので。それはそれで良かったかもしれません。

cha73 これ、実物みてみないと有用性がわからないですからね。いわゆる解釈違いなんかも、保有している情報の差でブレがでかくなりますし。

―― ちなみに一度編集を始めたらどれくらい時間がかかっていますか?

rigst もちろん記事の量にもよるんですけど、一つの情報を更新すると他のページも更新しなきゃらないので。段々編集時間が間延びして、1回の更新時間が2~3時間取られるということも。情報を調べるって観点からすると、色んなページに同じ情報が載っていた方が便利なんですけれど。ちょっと編集の手間がかなり大変になっちゃうので、その辺抜本的な対策を考えてはいます。が、実行するかどうかは分かりません(笑)。

―― ここまで情報量が増えるとどうしてもプロの手が欲しいですよね。

rigst そうなんですよね。データーベース管理に詳しい人がすごい欲しくなってくる(笑)。プログラミングが出来ればなー、と今になって思います。

cha73 プロやw

rigst あとはSQLとか。

しんこんP あー。

rigst まぁ自分で調べてやってるというのも、それはそれですごい楽しいんですけど。

cha73 ですね。大変だけど楽しい

―― なるほど。それでは最後の質問に移りたいと思うのですが、その前に何か喋りたいテーマなどありますでしょうか?

cha73 今年の総選挙の話はいいの?w 今まさに、って感じですけどw

rigst 総選挙。どうなるかなぁ(笑)。

しんこんP 正直、全く読めないですよね(笑)。

rigst まぁ下がるだろうなとは思ってますけど。

しんこんP まぁそうですよね。どこまで下がるかな……。

cha73 ワタシも全然読めないですねえ。

サッコ 出来れば、常に上位にいる女であって欲しいというのは正直な感想なんですけど。

rigst そうなんですよねぇ。

cha73 デレステ票が全然わからない。

サッコ Twitterとか見てても分からないんですよね。この子こうなるんだろうな、というのが。今までは予想が出来てた部分もあるんですよ。だけど、前回くらいから全く予想が出来なくなっちゃって。だから、正直な話裕美がここまで来るとは思わなかったから。

しんこんP いや、ホントそうなんですよね(笑)。

サッコ 流石に上位10位(以内)は……とは思ってたんですけど。自担でこんなに驚くことがあるんだって思ったんですよね(笑)。

しんこんP いや、でもすごい分かります。このゲームを始めてから一番嬉しかったのが、第5回の中間発表でキュート15位の情報が出てきた瞬間でしたね(笑)。「いやー来たか…!!」っていう感じが。ずっと入っては欲しかったけど、いざ入っているのを見たらちょっと「関裕美すごいなお前」と。

cha73 あれ不意打ちでしたもんね。関裕美9位って、公式も驚いたでしょうね。

しんこんP ノーマルカードの、眉間にシワが寄っているのも相まって「すごいところに来ちゃったな私」みたいな風に見えたので(笑)。それもあってすごかったですね。

rigst だからこそ、今年がどうなるか。

―― 今回の記事自体が総選挙の応援というのもありまして、もちろん1位になって欲しい訳なのですが、今1位になって欲しいという気持ちはありますか?

サッコ うーん、そう考えると今じゃない気がするんだよねー。

rigst なって欲しいにはなって欲しいんだけどねぇ(笑)。

サッコ なって欲しいんだけど、今かって言われると違うんだよなぁー。

cha73 今年は、その展開ではないんだろうなあ。

しんこんP すごい個人的な話というか、これ言っちゃうと怒られるかもしれないんですけど…1回ちょっと休ませて欲しいなって。色々来すぎてて、ちょっと1回ここらで座らない?みたいな(笑)。

cha73 www

cha73 脳がおいつかないんですよねw

しんこんP そうそう、脳が追いつかないので(笑)。

rigst 情報が多すぎる(笑)。

cha73 まさかここまで公式がぶっこんでくるとは思わなかったし。

サッコ 総選挙直前に裕美の限定SSレアの喜びが大きかったから余計……嬉しいけど、リアルな話金銭的にも「おいおいおい」(笑)。

cha73 限定はマジでやると思わなかったですねえ。

rigst 総選挙が始まる前に限定SSレア来ちゃったから。財布が軽くなってるんです(笑)。

しんこんP そうですね、そこで結構使っちゃったなと(笑)。

サッコ 出ないし。

しんこんP 結局出なかったので、石と交換して貰いましたけど(笑)。

cha73 ワタシは天井-2の298連目でしたw なのでスターランク2ですw

サッコ 私は石まで回す力は無かったです。その前の恒常SSRで300連して出なくて。

rigst そうか、当時はまだ天井が……。

サッコ 無かったんですよ。関裕美の恒常SSRの後くらいに天井が作られたんですよ。

cha73 そうでしたわ。

サッコ その時、裕美のSSRだけじゃなくて、誰のSSRもパァだったんですよ。それもあってガチャ回す勇気が出なくて。

rigst うわぁー。

しんこんP しんどいなぁ(笑)。

cha73 辛い!

サッコ というのもあって、財布込みで1回ちょっと休ませてっていうのが(笑)。

しんこんP ただやっぱり、ランクインはして欲しいなって。

cha73 上位勢みんな言ってますねw やすませろとw

しんこんP ずーっと総選挙にランクインしたことなかったので。「ウチの子は何位だったんだ」で分からずに終わるというのが本当に辛かったので。やっぱりランクインして「よーしお疲れ様!」というのをしたいなというのは、ワガママっちゃあワガママなんですけど。

cha73 ながらく未経験でしたからね。名前が出るの。

しんこんP 総選挙の後、出番が多い……それこそシンデレラマスターが出てっていうところで初めて経験しましたけど、よくみんな今まで生きてこれたな、みたいな(笑)。大変だったろうなと(笑)。

cha73 わかるw 生死にかかわりますw

しんこんP そういうのを分かるようになったんだな、というのがまだ不思議な気持ちですね。

―― 去年から関裕美Pの皆さんは発狂しまくってますからね。これで1位になってしまったらいよいよ死んでしまいますよ(笑)。それこそ先ほど言ってました夢オチになりそうで(笑)。

cha73 夢だった、はまだあり得るw

【cha73さんの今回の選挙】
まったくわからん! (真田昌幸の画像略)
自分で話題を振っておきながら、デレステ勢の動向がまるっきり読めないので、去年までの流れが全部消し飛んでもおかしくないです。

ただ、ひとついえることとしては去年以上にこの選挙期間中に関ちゃん好き、楽園いい、投票した、限定ほしかった、この子かわいかったんだな、といった
ツイートが多くて、昨年の「なんか関裕美ってのが来てるらしいぞ」とは様相が
違っていて、存在を知られていて、好きだと言ってくれる人が増えていて、
土台が何倍にも強くなっている感覚はあります。

CDデビューを果たした以上、台風の目になるべきは次のアイドルなので、
立ち位置の変化はこれでいいと思います。
これで今年の総選挙で結果を残せるかどうかはわかりませんが、
変化のしかたとしては間違っていないとワタシは考えます。






6thライブについて





日刊関裕美
「自分用」としてスタートしたツイートまとめ。
今では日々の関裕美P達の一喜一憂を知る貴重なデータとなっている。


―― そんな感じで、そろそろ締めに入りましょうか?

cha73 ライブの話は?

しんこんP もうライブで楽園歌われちゃったら生きて帰れないですね。

サッコ ホントに西武ドームに墓建てることになっちゃう。

一同:(笑)。

rigst その場で(笑)。

cha73 戒名考えておかんとw

しんこんP まぁ仮に関裕美がライブに出るってなったとして、会場まで辿りつけるのかなって(笑)。

cha73 そこ?w

しんこんP 会沢さんがステージに立って、楽園を歌う姿を見るのがちょっと怖いなって。

cha73 まぶしくて直視できないかもしれない。

しんこんP 舞浜でのアニバーサリーイベントで運良く現地に行けたんですけど、行くのもやっぱりめちゃくちゃ怖かったですね。これまでずーっと頭で思い描き続けていたあの映像を、ついに生で見られるのかって。

cha73 ワタシも6thアニバは現地でしたけど、当日まで現実逃避してましたね。考えちゃうとこわかったなあ。

しんこんP あとは普段Twitterとかでワイワイやってる関裕美Pの方たちと現地で会えるのかな?というのも楽しみですね。でも未だに、「この人本当に人間なのかな?」みたいな。

サッコ あ~分かる。

しんこんP botか何かじゃないかって疑ってたりするので(笑)。

cha73 www

しんこんP 「あ、ホントに生きてたんですね」って(笑)。

サッコ 「あ、形がある」みたいな(笑)。

しんこんP そこでようやく会えるという楽しみはありますけど。

cha73 いた! っていう確認はありましたねw

【cha73さんのライブ】
生きてドームを出てこられるかはわかりません。わかりません多いな!
関裕美Pは全国に散らばっているので、ドーム公演で集まって、
喜びを分かち合いたいなーというのを昨年の6thアニバの舞浜で思いました。
まだどっちのドームかもわかんないですが、そういう場を設けたいです。






今後の活動について





サッコさん同人誌
サッコさんの同人誌「花咲く君は 春の芽吹き」。
上で語られていた通り、サッコさんの関ちゃんは目に注力して描かれている。


―― まぁまだドームは先の話ですから妄想の話になってしまいますので、それでは最後に皆さんの今後の活動方針の方をお訊きしたいのですが、サッコさんとしてはこれからはどの様な感じの作品を描かれていく予定ですか?というか描かれます……よね?

サッコ 描きます描きます!

―― 今後はどの様なストーリーにシフトしていく感じでしょうか。

サッコ そうですね。お上品じゃなくて本当に申し訳ないんですけど、ちょっと裕美の下半身を推していきたいなと。

―― (笑)。

cha73 (しってた)

サッコ 今考えているのは、GBNSの4人で……裕美って結構胸囲の豊満な子と絡むのが多かったというか。例えば『ファンシースパイリーア』も、雫ちゃんと一緒とか。

しんこんP はいはい。

サッコ あと、一番初めの月末ガチャの時も(十時)愛梨ちゃんと一緒とかっていうのが結構多くて、で、裕美自身も結構見た目を気にするというか。セクシーなお姉さんになりたいという欲があるので、そこで何か……ご健全な本で(笑)。年齢制限の無い何かで一発当てたい……当てたいじゃなくて(笑)。

cha73 www

サッコ なかなか自分の胸が成長しないで、尻ばっかり成長していくみたいな。そういう大事にしたい何かが一つ。

cha73 大事にしたい下半身。

サッコ というのと、テキストにも書いてるんですけど、笑顔が特別じゃなくなったんですよね。

―― はいはい。

サッコ 笑顔が当たり前になって、この子の笑顔が武器じゃなくなった今、じゃあ裕美って……?というところが今自問自答の時期になってて。そこを、確固たる答えを作る訳じゃないけど、何か一つ出すかなー。今年か来年か再来年かくらいには、みたいな(笑)。

rigst (笑)。

cha73 プロデュースですね、まさに。スパンながいなw

サッコ どうしても裕美の尻を~。もっとお上品な回答をしたいんですけど(笑)。

一同:(笑)。

サッコ 「あぁ~」みたいな、感嘆詞を浮かべて頂くような返答を用意しようと思ったんですけど。その、当たり前になった笑顔をずっと描いていきたいのがありますね、やっぱり(笑)。

rigst キレイだ(笑)。

cha73 大事なものの落差がはんぱないw

サッコ そこはやっぱり当たり前になっても変わらないでいて欲しい(笑)。これを記事にする時は「下半身」と書いておいて下さい(笑)。

一同:(笑)。

cha73 かわらないでいてほしい笑顔と下半身。

―― 続きまして、しんこんPさんも今後も動画を作っていかれるのでしょうか。

しんこんP そうですね。関裕美に限らず、アイドルを踊らせるのはすごく楽しいので。かと言って「じゃあ月に1本必ず作るぞ」というのではなく、「これイイな」となった時に作るみたいな。これまで通りいこうかなと。で、具体的にどうするかというのは決まってないのですが、(世間では)「あ~関ちゃんいい子だね~」という側面がだいぶ強いんじゃないかなというのがあるので、こちらとしては「しめしめ」と言うか(笑)。「関ちゃんはいい子だけじゃないんだよ」というところを上手いこと発信していけたらいいなと。

cha73 みんなこそを推したがってますよね最近。

しんこんP ワイワイ盛り上げていって、「笑顔」とか「エモ」要素以外のところを打ち出してというか、振り子の振り幅を逆向きにした段階で、改めて「エモ」でぶん殴るみたいなことが出来ると、面白いものが出来るのかなーと。それを動画なりで上手いこと作れたら、というのがこれからのプロデュース方針ですかね。

cha73 ふり幅大事。

―― ちなみに関ちゃん以外で作ってみたいキャラとかはいますか?

しんこんP 今ちょうどほたるちゃんで作ってますね。やっぱりその時の「この子で作りてー!」という気持ちが関わってくるので。あとは西島櫂ちゃんが好きなので、「もっとみんな櫂ちゃんのこと好きになっていこうぜー!」という感じのを作れたらいいなと(笑)。

cha73 かいせきだー

―― なるほど。それでは最後、rigstさんに関しては先ほど語って頂いた通り、インターフェイスを改善したいというところですよね。

rigst それもあるんですけど、とりあえずデーターベースを更新しないといけないなと。ちょっと山積みになっちゃったんですよね。去年の11月の『恋が咲く季節』の、デレステのイベント記事が全然出来てないので。差し当たってはそっちを優先するかなと。何にしても、とにかく追加していかないとどうにもならないので。MediaWikiで、Wikipediaと同じものを使っているので、ある程度効率化するにあたってはそっちの方を調べれば大体出来ると思うので。1から勉強しないといけないかな。何にしても時間は必要ですね。

cha73 バイトさん募集します?w

―― せきペディア以外でやってみたいことってありますか?

rigst 実のところ無いですが……細かいところまで言っちゃえば、イラストを描けるようになりたいというのはありますね。それも最近やってないだけで、以前は合同誌の方で作るのをやってましたし。

しんこんP あ、そうですよね。

rigst その辺は機会があればやれるかもしれないので。

―― 一応絵も描くことが出来るのですか?

rigst まぁ上手い下手は別にして……(笑)。モロに素人の落書きレベルですけど。

―― この前自分でちょっとだけイラストを描いてみたんですが、非常に時間がかかりました(笑)。というか難しいですね。ペンタブが無いと話にならないので。

rigst ペンタブ無いとしんどいですね。上手く描けたら楽しいんですけど。

―― そうですねぇ。

rigst まずやるんだったらドット絵?(笑)。

しんこんP あー、そっちですかね。

rigst アレはアレで結構需要がありそうだし。

cha73 ペンタブも装備し始めるのか・・・

cha73 せきペディアにトップ絵とかつくんだろうかw

―― トップ絵ということですが、募集したら来るんじゃないでしょうか(笑)。

しんこんP そうですねぇ(笑)。

rigst Twitterのタイムラインを表示するっていうのを別のアイドルのWikiで見たことがあるんですけど。それを使えばある程度近いものは出来そうですけど。

cha73 パーツでありそうすね。

rigst まぁもちろん普通にイラストを貼り付けるのもアリですけど、そっちの更新も滞っちゃいそうで。

しんこんP そうですね(笑)。


【cha73さんの今後のプロデュース】
日刊の活動は、第七回総選挙を終えた時点で、一度リニューアルを考えています。これまではとにかく関裕美に関わるワード、ツイートを可能な限り集める、という広く、遠くまで手を伸ばして、関裕美をたくさん集めて遠くまで届けるのが主目的でした。シンデレラマスターも発売され、今回の総選挙結果はまだわかりませんが、おそらくこれまでと変わらないもの、変わった方がいいものを考える時期に来たと思います。

とくに日刊関裕美は、このやり方をやるべきアイドルが新たに第七回総選挙で誕生すると思うし、数や広さではなく、「関裕美の魅力って何だろう?」の濃度を高める方向性が、今後は必要になってくるでしょう。立ち止まっているとすぐに追ってくる存在に並ばれ、抜かれますから。

まだ手法は考え中ですが、まとめを読みやすくする、ある程度トピックは絞る、
を実現していきたいとこですね。読み手に優しく、といったとこでしょうか。






―― それでは今日は長々とありがとうございました。最後にあの言葉で締めたいと思います。せーの

一同:せかい!!!!

―― ありがとうございました!

(了)



今回久しぶりに臨時で記事を企画させて頂きました。
総選挙応援企画ということではありましたが、作業に手間取ってしまい選挙終盤での公開となってしまったことを、参加者の皆様及び関裕美Pの方々にお詫び申し上げます。それに加え、初の司会業ということでちょっと喋り過ぎな司会となってしまいました。正直スマンカッタ…。記事中にもありましたが、2016年から当企画を計画していたのですが、もたもたしている内にボイスが付くことが決定してしまい、どうせなら声優も決定してある程度CDなども出た段階で開催する方がいいだろうと思っていたら、まさかのシンデレラマスターまで出てしまったので、おかげでトークに弾みが付きました。今回ご参加頂いた方々、そして長い文章を読んで頂いた皆様に感謝感激関裕美!

同時公開となりました機材訪問EX part1の方もよろしくお願い致します!

記事制作:ムニエル
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://aup1109.blog.fc2.com/tb.php/326-acf18841

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

『ニコマスとP』編集部

Author:『ニコマスとP』編集部
ニコマスをもっと楽しんでもらうためのブログ。編集部メンバーは次の12名です。
・アゥP
・ハバネロP
・朗読P
・キリキ
・keyfard
・ミントガムP
・メイド好きLP
・黒魔導P
・ムニエル
・じたP
・黄緑野郎

Twitter

検索フォーム

カウンター

QRコード

QR