FC2ブログ

Entries

ニコマスPの機材訪問 EX part2

前回5月に再開した当コーナー、月1回くらいの更新をしたいと
書いたのですが、6月の大阪の地震でPCが故障したり、色々とモタモタ
している内に3ヶ月も開いてしまいました。申し訳ありません。
次回は9月に更新出来るよう頑張りますので、よろしくお願い致します。

さてEX回第2回は、少し前に公開された「MS合作」に参加されていた
方から6名の方にお越し頂いております。ご参加頂きました皆様には
厚く御礼申し上げます。


(ご紹介順は50音順となっております。スマホでご覧になるとレイアウトが
崩れるので、PC環境での閲覧をお勧め致します。)

過去回一覧はこちら

(オファー&掲載:ムニエル)



・グリグリP
機材訪問:グリグリP

マイリストmylist/34754359
大百科グリグリPとは

2012年にデビューされた雪歩P。残念ながら最大の再生数を誇る
「アイドルマスター 小さきもの ~ありがとう~」は権利者削除となっている。
担当である雪歩だけでなく、色々なアイドルの動画を制作されている。


参加パート


最新作


(2nd)代表作



質問1:パソコンの構成

5年前に買ったFUJITSUのノートPCです。
Windows10の64bitで、メモリは4GB×2。
年月の経過か、最近HD画質のキャプチャがカックカクになり、
まともに撮れなくなりました。泣いてます。


質問2:動画・音楽・イラスト制作関連に使用されている
     ハードウェア(以下アナログツール含む)


キャプチャボード:Monsterx u3.0r

だいたいいつも制作意欲が湧いたタイミングで謎のエラーを吐きまくるので、
最近こやつもあまり好いておりません。
とはいえ、機嫌が良いときはとてもスムーズです。


質問3:動画・音楽・イラスト制作関連に使用されているソフト

AviUtl

質問4:過去に使用していたor現在使用中の
      ソフトウェア・ハードウェアで、使いやすいもの


一応今の環境が現時点でのベストです。

質問5:逆に、使いにくかったソフトウェア・ハードウェア

学生時代にライセンスを取ってAfterEffects使ってみたんですが、AviUtlの仕様に慣れきってしまってたため扱いきれませんでした。勿体なかった…

質問6:動画・音楽・イラスト制作そのものや、各種デザイン構成
     において参考にされた書籍 or サイト


ニコニ・コモンズ、いつもお世話になっております。

質問7:今欲しいソフトウェア・ハードウェア・家具・道具等

詳細な仕様とか全く考えてませんが、デスクトップPCが欲しいです…
切実に…!





・黒崎P
機材訪問:黒崎P

マイリスト制作物
大百科黒崎Pとは

黒崎Pと言えばやはり静止画MADの人で有名ですが、意外なことに(?)
デビュー作は人力ボーカロイド作品だったりします。
(イラスト)素材が豊富なことで有名なミリオンライブですが、それを活かした
動画を作られているということはそれだけ素材を集めないといけないという
ことでして…。動画作りは大変ですね。


参加パート


(合作以外の)代表作


処女作



質問1:パソコンの構成

【デスクトップ】Raytrek-V XT(レッツ炎上~以降メイン)

一昨年の夏にドスパラでBTOで買ったやつです。
ついでだしつけちゃえって無駄に色々追加して届いた後になにこれ…って後悔するアレです。


OS:Windows10 Professional 64bit
CPU:インテル Core i7-6700K
メモリ:64GB DDR4 SDRAM
グラボ:NVIDIA GeForce GTX1060
ストレージ:
 メイン:3TB (TOSHIBA DT01ACA300)
 SSD:250GB (Samsung 750EVO)
 外付け:2TB (Buffalo HD-NRLC2.0-B)×2
モニタ:
 BenQ 21.5型アイケア液晶ディスプレイ GW2270 (1920×1080)
※AEの編集画面
 SAMSUNG 21.5型ワイド液晶モニター B2230H (1920×1080)
※素材フォルダや参考資料
 NANAO FlexScan 17インチ液晶ディスプレイ M170-BK (1280×720)
※ブラウザやツイッター


【ノート】DELL Inspiron 15R (7520) BTX (現在サブ。歌って踊って~以前はメイン)

OS:Windows 7 Home Premium SP1 64bit
CPU:インテル Core i7-3612QM プロセッサー
メモリ:8GB (4GBx2) DDR3 DIMM
グラボ:AMD Radeon HD 7730M
モニタ:15.6インチ非光沢液晶ディスプレイ (1920×1080)
ストレージ:
 メイン:1TB
 SSD:32GB (mSATA SSD)
 外付け:2TB (Buffalo HD-NRLC2.0-B)


質問2:動画・音楽・イラスト制作関連に使用されている
     ハードウェア(以下アナログツール含む)


ウォークマン NW-F805

動画を作る際は、まず最初に音源を作成してウォークマンに入れます。
あとは移動中や室内でひたすらその曲をリピートし、頭の中で映像を組み立て、脳内イメージが完成してから実際に編集を始めます。


質問3:動画・音楽・イラスト制作関連に使用されているソフト

<動画編集>
Adobe After Effects CC (枠の外に~以降)

画像と動画はほとんどAE内で最初から最後まで完成させています。
AEよりGimpが得意な分野(立ち絵の作成等)が幾つかあるので、そこはGimpで作業してます。


<画像編集>
Gimp2.8
waifu2x-caffe
Adobe Photoshop CC

waifuは背景を拡大する際にたまに使います。立ち絵に使うとのっぺりしすぎるので基本的に背景専用です。
Photoshopはフリー素材等がフォトショじゃないと開けない時にちょろっと使って変換しています。


<音楽編集>
SoundEngine Free
RadioLine Free
Melodyne
歌声りっぷ

SoundEngineは簡単&軽快操作なのでMelodyneを使うほどでもない音源の切り貼りに使用します。
RadioLine Freeは人力でカラオケとボーカルを組み合わせたり、メドレーを作る時に便利です。
少々複雑な編集はMelodyneを使います。音楽知識が一ミリもない僕でも直感的に使えるので助かります。
歌声りっぷはボーカルを抜き出す際に使いますが、最近人力やってないのでご無沙汰です。


<エンコード>
Adobe Media Encoder CC 2018 (玲音参戦~以降)
つんでれんこ (マジカルクラウン~以前)

ニコニコ動画の仕様が定期的に変わるので、対応する為にAdobe Media Encoderに切り替えました。
でもエンコードの仕組みについてイマイチ理解してないのであまり意味が無い気もしています。


<素材整理>
Namery
DupFileEliminator

Nameryはファイル名を一括で変更できるソフトです。ファイルの拡張子を一括で変更したり、作成した素材に連番を振ったりと、恐ろしいほど大活躍してくれます。
DupFileEliminatorはフォルダ内の重複・類似画像を検索&消去してくれるソフトです。素材が増えすぎて管理しきれなくなってきた時に使うとすっきりします。


質問4:過去に使用していたor現在使用中の
      ソフトウェア・ハードウェアで、使いやすいもの


<編集環境改善>
QT TabBar (エクスプローラーをタブ化)
nrLaunch (手軽なランチャー)
WinRoll (ウィンドウ折り畳み) ※サブPC/Win7

直接動画を編集するソフトではないんですが、これらがあると無いとで作業時間が大幅に違います。
QT TabBarを使うとフォルダを並べる必要がなくなるので、ウィンドウが画面を圧迫しなくなり、作業領域がかなり広がります。
nrLaunchはいちいちデスクトップを表示したりタスクバーを参照することなくアプリを起動でき、マウスの動きが最小限で済みます。
WinRollは今は使っていませんが、ウィンドウをタイトルバーに折りたたむことができるので、ノートPCや小さいモニタで作業する際に重宝していました。


質問5:逆に、使いにくかったソフトウェア・ハードウェア

NiVE

AEに似た操作感で、出来ることも非常に多いんですが、とにかく圧倒的に重かったです。当時の僕の環境では出力にものすごく時間がかかってしまい、編集→プレビューのトライ&エラーがほぼ不可能でした。完成系が決まっているパロ系の動画しか作れなかった理由がこれです。そしてNiVE派はニコマスPが定期的にやってるAviUtlあるある話を蚊帳の外から眺める羽目になります。


AviUtl

知力パラメータが低すぎて拡張編集を出すまで辿り着けなかったよ…


質問6:動画・音楽・イラスト制作そのものや、各種デザイン構成
     において参考にされた書籍 or サイト


<アイディア面>

1.アイマス公式
基本的に公式準拠がモットーなので、デザインや演出は公式のゲーム・アニメ・PV等が元になってることが多いです。なにより「パクリ?いいえ、公式リスペクトです。」という最強の言い訳が使えます。

2.映画
カメラワークや雰囲気作りの発想元は映画であることが多いです。
大作映画は世界最高峰のクリエイター陣が世界最高峰の予算をかけて作った物なので、学ぶところがいっぱいありますね。


3.藤村沙紀氏けるまP妖狐Pの動画

御三方の動画を一通り見た後に僕の動画を見ると「ここパクリじゃん!
あっここも!!」ってなると思います。
僕の原点みたいなものなので、折に触れて見返しています。


<技術面>

1.【漫画家、イラストレーター、アニメーターの為のパース講座】その1
2.『見栄え』から始める?ノベマス講座。【ノベマス製作講座】
3.
妖狐Pのブロマガ 【G4U】改変静画を作ってみる

絵描きやデザイナーさん向けのイラスト・静止画講座をよく見ています。
映像系の講座は適宜ググる程度で、ちゃんと勉強したことは無いです。


質問7:今欲しいソフトウェア・ハードウェア・家具・道具等

アーロンチェア
肉体の老化が著しいので…

アーロンチェア
アーロンチェア

AEのプラグイン
現状ひとつも持っていないので有名なのだけでも欲しいところです。

Trapcode Particularとか、
ReelSmart Motion Blurとか、
ShapeShifterとか、
Element 3Dとか、
Optical Flaresとか、
Magic Bullet Looksとか。

数年前からプラグイン貯金しているんですが、何故かいつの間にか残高がゼロになってるんですよね(ガシャガシャ



最後に、黒崎Pから送って頂いたデスク周りの写真をご覧下さい。
(写真をクリックでやや大きな写真が表示されます)


デスク周辺-S右上のカレンダーどこで売ってるんだろう……




・こんにゃくP
機材訪問:こんにゃくP

マイリスト投稿動画
大百科こんにゃくPとは


今回ご紹介する中では最も古くからの動画製作者であり、近年では
「MUSIC♪」のトレス動画で有名ですが、同人誌も制作されたり数多くの合作や
イベントに参加されたり、ちんk…いえ何でもないです。まぁここを読んでおら
れる方でご存知でない方はおられないでしょう。



参加パート


代表作


初期の頃の代表作



質問1:パソコンの構成

CPU:Intel Core i7-4770 3.40GHz
メモリ:4GB (うわっ、私のメモリ、低すぎ…?)
グラボ:AMD Raden HD 8770 (※中身はHD7770。BTO向けの限定版)

LTP合作の動画作成中に前のPCが逝ったので急遽買った記憶…。
その後のトレス作業中にデータがよく飛んでた。

(※たぶんメモリが少ない為だと思います)

質問2:動画・音楽・イラスト制作関連に使用されている
     ハードウェア(以下アナログツール含む)


キャプボ:REGIA ONE HDMIキャプチャーボード

720pまでしか撮れないので新しいものに変えたい。

液タブ:Cintiq 13HD

消費税が8%になる直前に買ったものだけど、まだまだ現役。
買う前はトレス作業で線画に1枚40分かかってたのが、15分ぐらいになったと覚えてる。


質問3:動画・音楽・イラスト制作関連に使用されているソフト

 <MUSIC♪トレス動画以降>
Movie Studio Platinum14.0
sai Ver.2

 <MUSIC♪トレス動画まで>
Movie Studio Platinum6.0 (古いので参考HP無し。最新版は15です)
sai

トレス動画が終わるまでは下手に変えない方がいいよなと思い、
古いものでずっとやってました。
Movie Studioなんかレイヤーが4つしかないのによくやったなぁ…。
足りない時は動画に書き出して編集していました。

AviUtl

連番BMP出力用に。トレスはもちろん、動画の切り抜きに重宝してます。


質問4:過去に使用していたor現在使用中の
      ソフトウェア・ハードウェアで、使いやすいもの


比べられるほど使ってないので特になし。

質問5:逆に、使いにくかったソフトウェア・ハードウェア

新しいソフトを買ったりDLしても使えない事が多いので、今のPCが一番使いにくいですかね…。

質問6:動画・音楽・イラスト制作そのものや、各種デザイン構成
     において参考にされた書籍 or サイト


トレスに関しては以下の動画を参考。
この動画を見て、皆もトレスを始めよう!!




質問7:今欲しいソフトウェア・ハードウェア・家具・道具等

新しいPCが欲しいですねー。
コミケ原稿が終わったら時間に余裕が出来るので買い換えようと思っています!





・サトウくん氏
機材訪問:サトウくんP

マイリスト投稿動画

サトウくん氏は2014年から制作活動を始められ、主に静止画MADの作品を
多く作られておりますが、残念ながら著作権の関係で消されてしまったものも
いくつかあります。多くの動画製作者は動画の「枠の外」にも世界が広がって
いることを意識させる作り方をされていますが、サトウくん氏の場合は、その
「枠」を額縁のように効果的に使われているように感じます。

ところでこのアイコン画像で本当に良かったんですか?


参加パート


代表作


最新作



質問1:パソコンの構成

minecraftで影MODを入れるために、確かパソコン工房で7年前くらいに買いました。全部のパーツを一気に買うより、大元のPCを買って、自分でも換装できそうなのは秋葉原とか行って買ったほうが安いんじゃないか?って変な買い方してました。

OS:Windows10 Home
CPU:Intel Core i7-3770 (昔のままです)
メモリ:16GB(8GB×2) (最初は4GBを2つだったんですけど、すぐ買い足しました)
マザーボード:すいません。忘れました・・・。
グラボ:GeForce GTX660 (メモリと一緒に買いました。確か中古で2万くらいだったんですけど、今見たら5000円くらいで売っててビックリしました。ファンが壊れて動いてません。)
電源:KRPW-L5-600W/80+ (これは去年買いました。PUBGやってたらHDDとつながってるコードが燃え出したので、新しいのに買い換えました。)
モニター:REGZA 22A2 (TVです。PCモニターもあるんですが、壊れてるやつと、色がおかしいやつなので使ってません。このTV自体もなんか色がおかしい気がします。)

電源のところでPCが燃えたと書いたのですが、燃えたパーツを入れ替えれば何とかなってます。


質問2:動画・音楽・イラスト制作関連に使用されている
     ハードウェア(以下アナログツール含む)


ヘッドホン:ELECOM DUX HS-DUX50

関係ないですが、ゲームやるときに銃声の音の方向がこれにしてからわからなくなったので、あんまりよくないのかなぁと思います。

スマートフォン:galaxy S8

ミリシタ、デレステ録画時に使うんですが、FPSが時々おかしくなるので、次はPCで録画したいなって考えてます。


(※)ヘッドホンですが、調べたところあまりいい評判のものではなかったので、ヘッドホンを買い替えてみるか、こういうものを使ってみてもいいかもしれません。

質問3:動画・音楽・イラスト制作関連に使用されているソフト

動画編集+画像編集:Adobe After Effects CS6

一時期、CC2014使っていたんですが、使わなくなったCS6が勿体なく感じてきて、今はこれを使ってます。少し前のCC2014で作ったaepが開けなかったりしてたまに困りますけど、今のところ何とかなってます。

動画編集:AviUtl

一昨年くらいまではずっとこれを使って作ってました。今もミリシタPV切り貼りはAviutlでしてます。去年までは、大元をAviutlで作って出力してAEへ。AE内でMagic Bullet Quick Looks Freeやトーンカーブ等の色調補正をかけていました。Aviutlがものすごいわかりやすくて便利で慣れてしまってて、AEに移るのが大変でした。

画像加工:waifu2x

画像を拡大するときに使ってるんですが、めちゃくちゃ便利です。動画作るときは大体これを使ってから、AEに読み込みます。


質問4:過去に使用していたor現在使用中の
      ソフトウェア・ハードウェアで、使いやすいもの


<After Effectsプラグイン>

Optical Flare:去年は思考停止してミリシタダンスPVにこれを乗せて楽しんでました。今年はバレないように使っていきたいです。
ただ、ダンスPVがフレアでピカピカ光ってるのかっこいいと思っちゃいます。

Particular 3:今年の三月くらいに買いました。まだ使いこなせてないんですけど、結構楽しいです。

Damage v3:Aviutl使ってた頃からTA横スクロール(行)みたいなGlitch表現好きなので、これをすぐに買いました。今現在ではAged Filmしか使えてません。
多分、自分のPCスペックやコンポジションの組み方の問題だと思うんですが、重いなと感じました。

Twitch:色ずれブレブンブンって動いてかっこいいなぁと思い買いました。
他のプラグインと一緒で、使いこなせてません。


質問5:逆に、使いにくかったソフトウェア・ハードウェア

ACID Music Studio 9.0

損をしたわけではないんですが、まだ全然使いこなせてません。
いずれかっこよくメドレー音源を作ってみたりしたいです。


質問6:動画・音楽・イラスト制作そのものや、各種デザイン構成
     において参考にされた書籍 or サイト


去年くらいから参考にしているのは、エロゲのOPです。
youtubeで見て楽しんでました。
最近参加したMS合作も、好きな作品を参考に作りました。


質問7:今欲しいソフトウェア・ハードウェア・家具・道具等

パソコンが欲しいです。




・CYANGE氏
機材訪問:CYANGE氏

マイリストmylist/58388557
Pixivid=4265484

実を言いますと、当初静止画MADを作られている方の特集にしようと思って
おりましたので、静止画MAD勢の割合が非常に高くなっている訳なのですが、
やはり何と言ってもテンポが重要になってくるジャンルです。初投稿の作品でも
既に素晴らしかったのですが、下にもありますLTDメドレーの動画では「公式の
CMですか?」と言いたくなるほどの完成度となっております。動画以外では、ニコマス町工場の運営にも携わられておられます。




参加パート


代表作


(個人作での)最新作



質問1:パソコンの構成

【PC】
本体:MacBook Pro(Early 2015) 13inch
CPU:Core i5 (2.7 GHz)
GPU:Iris Graphics 610
ストレージ:256GB
メモリ:8GB

店頭等に並んでるものそのまま。現在、絵以外はこっちの子を使っている。


【サブモニター】
BenQ GL2460 24inch*1

【旧PC】
OS:Windows8.1
CPU:Intel Corei7-4702MQ 2.20Ghz
ストレージ:2TB
メモリ:8GB

備考:絵を描く際に使用する。MS合作の際は指定されたフォーマットへの変換で使用。


質問2:動画・音楽・イラスト制作関連に使用されている
     ハードウェア(以下アナログツール含む)


ペンタブ:Wacom Mサイズ Intuos5 medium PTK-650/K0
ヘッドホン:KRK KNS-8400 もらいもの。イヤーパッドがへたれてきた。
スマホ:iPhone8
紙:ルーズリーフ、レポート用紙、コピー用紙。 思いついたら描く。そして近くに貼る。


質問3:動画・音楽・イラスト制作関連に使用されているソフト

【動画】
After Effects CC / CS6
Premiere Pro CC
Media Encoder CC / CS6
AviUtl

処女作はAviUtl、それ以降はAEを中心に製作しています。


【絵/画像編集】
Medibang Paint Pro
Illustrator CC
Photoshop CC / Elements11
Fire Alpaca

【音】
Audition CC
Audacity


質問4:過去に使用していたor現在使用中の
      ソフトウェア・ハードウェアで、使いやすいもの


Medibang Paint Pro

過去にはAzPainter2を使っていたがキャンパスを回転できるという理由で乗り換えたもの。フリーソフトにも関わらず搭載/クラウドで使えるフォントの数が多く便利。saiやクリスタを買うのは…という方にオススメ。

質問5:逆に、使いにくかったソフトウェア・ハードウェア

GIMP

UIが苦手。


質問6:動画・音楽・イラスト制作そのものや、各種デザイン構成
     において参考にされた書籍 or サイト


モーション周期表
タグ:禁書良作MAD


質問7:今欲しいソフトウェア・ハードウェア・家具・道具等

・エアコン
・扇風機
・サーキュレーター
・椅子(現在カラーボックスが椅子代わり)
・ミキサー(入力が4chほどあればいい)

我が家にはエアコンがありません。





・ととろP
機材訪問:ととろP

マイリストmylist/55139239

ご存知の方も多いかと思いますが、ととろPは弊ブログ内の
アイマス静止画PVを作ろう」を参考に動画を作られ、約3年の間に
数多くの合作やイベントに参加されて来られました。
静止画MADだけでなくデレステやミリシタの動画も制作され、
これからのニコマスを担うPの一人として期待されています。


参加パート


代表作


処女作



質問1:パソコンの構成

東芝のT75(参考商品)という純正パソコンを使用しています。

CPU:Intel Core i7 7500U
メモリ:8GB


質問2:動画・音楽・イラスト制作関連に使用されている
     ハードウェア(以下アナログツール含む)


キャプチャーボード:AVT-C875

主にミリシタ、デレステ等の録画に使っています。


質問3:動画・音楽・イラスト制作関連に使用されているソフト

動画:AviUtl
画像加工:GIMP


質問4:過去に使用していたor現在使用中の
      ソフトウェア・ハードウェアで、使いやすいもの


ずっと使っているためやはりAviUtlが使いやすいです。
フリーソフトなので導入もしやすく使っている方も多いので、参考になる記事や動画などがたくさんあるため初心者にも優しいと思います。慣れるまではある程度大変ではありますが…。


質問5:逆に、使いにくかったソフトウェア・ハードウェア

何回か頑張って使おうとは思ったんですがNiVE2が難しかったです。
Aviutlになれてしまってるせいもありますが感覚の違いに苦労して長続きしなかったです。


質問6:動画・音楽・イラスト制作そのものや、各種デザイン構成
     において参考にされた書籍 or サイト


せぐさんのブログ「とあるMADの作り方
ニコマスとPの記事「アイマス静止画PVをつくろう

ブログに関してはこの二つの記事がとっても参考になっています。
アイマス静止画~は初めて作ったときに、とある~は作っていて行き詰まったときに助けてくれたものです。

あとはニコマスだったり他のMADだったり、CMだったり映画だったりに影響を受けています。


質問7:今欲しいソフトウェア・ハードウェア・家具・道具等

いつかAfterEffectとかに手を出したいなぁとは思いつつもAviutlに満足してる節はありますね。
あとはモニタをデュアルにすると便利なんだろうなぁとは思うのでそこらへんですかね。





さて今回ご紹介した6名の皆様のうち、5名の方がAviUtlを過去に使っていたり、
現役で使われているということで、非常に高い使用率が伺えましたが、同時に
フリーソフトであっても合作に参加していくことが出来るという証左でもあります。
もちろん高度な編集を行うにはある程度お金を出さないことには作りにくかったり、
あるいはそもそも作れなかったりするかもしれませんが、特に学生の方にとっては
たとえ学割があったとしても、そこそこの額のソフトを、使いこなせるかどうかも分から
ないのにポンとは買えないものです。もしこれから動画を作ってみようという方が
おられましたら、先輩の多いAviUtlや、その他フリーソフトを使ってみてはいかがでしょうか。
ということで、次回9月中の更新を目指して参りますので、しばらくお待ち下さい。
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://aup1109.blog.fc2.com/tb.php/327-193b1a04

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

『ニコマスとP』編集部

Author:『ニコマスとP』編集部
ニコマスをもっと楽しんでもらうためのブログ。編集部メンバーは次の12名です。
・アゥP
・ハバネロP
・朗読P
・キリキ
・keyfard
・ミントガムP
・メイド好きLP
・黒魔導P
・ムニエル
・じたP
・黄緑野郎

Twitter

検索フォーム

カウンター

QRコード

QR