FC2ブログ

Entries

ニコマスPの機材訪問 EX Part5

えーっと前回の更新は……1月の28日……?
半年以上サボっておりました。orz すみませんすみません。

ということで今回は久しぶりにアレンジ・作曲をされている方特集で4名の方々をご紹介させて頂きます。使用されている楽器だけでなく、音源やプラグインもがっつり書いて頂いておりますので、同じジャンルの方には興味深いものとなっているのではないでしょうか。
ご参加頂いた皆様には改めて御礼申し上げます。

それではご覧下さい。


過去回一覧はこちら

(オファー&掲載:ムニエル)



・シカクドット氏
機材訪問:シカクドット氏


マイリスト投稿一覧

投稿されている作品の中でも圧倒的に多い再生数を誇る為、
「Radio Happyのアレンジの人」だけでも通じるでのはないかと思われるシカクドット氏ですが、アイマスにおいてはシンデレラガールズの曲を中心にアレンジを続けておられ、凄いことにジャンルや曲調も様々なもので作品を制作されています。


最新作


最新作(Vocaloid)


代表作




質問1:パソコンの構成

<タワーPC>
OS:Windows 10 Pro
CPU:Core i7-4790 3.60GHz
メモリ:16GB
グラボ:Radeon RX 560
モニタ:LCD-M4K282XB


質問2:動画・音楽・イラスト制作関連に使用されている
     ハードウェア(以下アナログツール含む)


<使ってるやつ>
スピーカー:MSP3
ヘッドホン:AKG K242 HD
オーディオIF:UR22UR22 MkⅡではない)
MIDIキーボード:OXYGEN61
タブレット:iPad Pro 12.9 第3世代
マウス:Logicool M570

<実質持ってるだけのやつ>
クラベス
ティンホイッスル
シェイカー
・エレキギター
マルチエフェクター
ウィンドシンセサイザー
・マイク

(※リンク先は参考商品です)

質問3:動画・音楽・イラスト制作関連に使用されているソフト

DAW:Cubase Pro 9.5
動画:AviUtl
エンコード:TDEnc
ドット絵:Pixelable
曲解析:Mobile Seq
ボーカル抽出:歌声りっぷ

<プラグイン類・音源>
総合音源等:Komplete8付属音源(ULTIMATEでない)
シンセサイザー:Nexus2
Nexus2 Expansion:Future Bass2, Trap3, EDM3, HandsUp Leads, Hardcore Italia
FC音源:Famirom
FC音源:SANA 8BIT VST
Piano:EZ keys
Bass:Trilian, MODO BASS
Drum:Addictive Drums 1 ,Superior Drummer 2.0, MT Power
Guitar:Real Strat 2, Real LPC 2, Real Guitar 2 ,Shreddage Ⅱ
民族楽器:Ethno World 6
オーケストラ音源:EWQL Symphonic Orchestra Silver Edition
SAX:SWAM Saxophone
サンプルパック:Vengeance Essential Clubsounds Vol.4,
Vengeance Essential Dubstep Vol.2 Vol.3,
Vengeance Rhythm Guitars Vol.2,
Splice

<プラグイン類・エフェクト>
Waves Gold収録エフェクト
Komplete 8収録エフェクト
SSL Channel
Sausage Fattener
Ozone8
Gullfoss
Valhalla Room
Neutron
OTT
VocalSynth 2

<プラグイン類・VOCALOID>
初音ミク
kokone
音街ウナ
Piapro Editor
Vocaloid 5 Editor


質問4:過去に使用していたor現在使用中の
      ソフトウェア・ハードウェアで、使いやすいもの


midiシーケンサ:Domino
ドット絵:EDGE(※最新はEDGE2です)
midiキーボード:keyRigシリーズ(※入手不可能?)


質問5:逆に、使いにくかったソフトウェア・ハードウェア

Macbook
Logic

サブ環境構築用に一度入手したのちに手放してしまいました。
当然これでプロ並みの作曲ができる最高の環境なんですが、先にwindows + Cubaseの環境に慣れ親しんでいたので、使い勝手の変化に上手くなじめなかったです。 人の家で料理をすることになって、道具の位置も食材の場所もわからないから何もできないみたいな感覚です。


質問6:動画・音楽・イラスト制作そのものや、各種デザイン構成
     において参考にされた書籍 or サイト


ポップンミュージック10~16くらいの影響を受けて多ジャンルに手を出すようになりました。

質問7:今欲しいソフトウェア・ハードウェア・家具・道具等

Cドライブがパンパンなのに本当に何を削除できるか不明な状態なので新しいPCが欲しいです。


最後にシカクドット氏よりお部屋の写真を頂いております。
シカクドット氏機材
とてもスッキリとしたレイアウト。絵を描いておられる方の机にペンタブがあるように、
作曲されている方の机には鍵盤があるのですね。




・すくろーす氏
機材訪問:すくろーす氏

マイリスト投稿一覧

すくろーす氏もデレマスの音楽をメインにアレンジを制作されており、特に担当である緒方智絵里の曲を多くアレンジされています。そしてEX第1回のNO.1Pと同じくリアル楽器を数多く所有されておられます。

最新作


代表作




質問1:パソコンの構成

PCモデル名:SENSE Infinity(DAW向けとして発売されてました)
CPU:Intel Core i5-8500
メモリ:16GB(8GB×2)
ストレージ:SDD 128GB・HDD 2TB・HDD 2TB・16GB Optane Memory(キャッシュ用)

長らくノートPCで頑張ってきましたが、ついこの間壊れて使えなくなったので、デスクトップに切り替えました。Optaneメモリーがかなり優秀で、容量の大きいSDDに頼らなくても快適に動いてます。


質問2:動画・音楽・イラスト制作関連に使用されている
     ハードウェア(以下アナログツール含む)


オーディオインターフェースM-audio fasttrack
ミキサー:BEHRINGER XENYX Q1002USB
マイク:SM57MXL V67G-HE

【楽器】
●鍵盤類
ピアノ:YAMAHA CP4 Stage
リアルでのライブ活動で使ってますが、曲を作るときはMIDIキーボードとしても活用してます。
シンセサイザー:KORG M50

●弦楽器類
ギター:EDWARDS(貰い物)
ベース:Grassroots(拾い物)
アコギ:YAMAHA(貰い物)
ヴァイオリン:中国産

(※リンク先は参考商品です)

●管楽器類
トランペット:YAMAHA YTR-〇〇〇(型番忘れた、手元になくて確認できず)
カップミュート:New Stone Linedのやつ。コルクはかなり削ってます。
ワウワウミュート:Harmonのやつ。アルミ製。
バストロンボーン:XO RB-GB
アルトサックス:中国産
テナーサックス:中国産
クラリネット:中国産
フルート:中国産
リードはバンドレン青箱の2半使ってます。
その他、リコーダーとかホイッスルとか細かいのが多数

●打楽器類
全部書ききれないので画像参照、多分20種類くらいあります

とにかく楽器類の数が多いです…。どうしても生のサウンドが欲しくて、
とはいえそれぞれの楽器の奏者さんを探していちいち頼むのも大変なので、
全部自分で録ってしまえ!という感じでやってます。


質問3:動画・音楽・イラスト制作関連に使用されているソフト

DAW:Cubase 10(つい最近セールやってたので7からアップデートしました)
譜面作成:Musescore
動画編集:AviUtl
ボーカル抽出:歌声りっぷ

●プラグイン・音源
KOMPLETE 9(総合音源、なんでも入ってます。中でもGuitar Rig5とMassiveは良く使います)(※リンク先は最新版です)
Addictive Keys(ピアノ音源。ピアノはCP4 Stage内蔵の音源を使うことも多いです)
Trillian(ベース音源。ウッドベースはこれ一択。エレベもたまに使う)
BFD3(ドラム音源)
Miroslav Philharmonik 2 CE(オーケストラ音源。ストリングスが優秀なのでよく使う)
Chris Hein Horns Compact(ブラス音源、基本的に生録するのでスケッチ用途)
Neutron 2Ozone 8(ミックス・マスタリング用プラグイン)
Brainworx Bassdude(ベース用アンプシミュ。ベースの重心下げたいときに使う)


質問4:過去に使用していたor現在使用中の
      ソフトウェア・ハードウェアで、使いやすいもの


YAMAHA CP4 Stage
とにかく鍵盤の質が良いです。他メーカーの鍵盤はどうしても感触がわざとらしかったり、変に抵抗があったりして違和感あるんですが、YAMAHAの鍵盤は弾き慣れていることもあって一番信頼できます。あと、私は自宅以外でも、ライブ活動に持ち出して弾くことが多々あるんですが、17kg台という重量が素晴らしいです。これより重かったら持ち出す気になりませんし、木製鍵盤でこの重量は驚異的だと思います。

バストロンボーン XO RB-GB
一番歴が長い管楽器が実はトロンボーンなんですが、この楽器は本当に良いと思います。抵抗感はどちらかというと軽めで、セイヤーバルブ2台搭載というのも相まって低音域がバリバリ鳴らせます。

Ozone 8
マスタリングは昔から苦手意識が強かったのですが、これを導入してから音源のクオリティが格段に上がったと思います。もはや手放せない存在です。


質問5:逆に、使いにくかったソフトウェア・ハードウェア

・中国産管楽器全般

基本的に物凄く演奏しにくいです!!ピッチが不安定だったり、鳴りにくい音があったりするので、吹きこなすのに余計な技術が要ります。おまけに、買ってそのままだと調整が甘くて使い物にならないので、全部自分で一度ばらして調整してから使ってます。 とはいえ、調整かけてちゃんとマイキングすればそれなりの音で録れるし、何よりこれだけの数の管楽器をまともに揃えようとすると莫大な予算が必要になるので、そういう意味でありがたい存在ではあります。


質問6:動画・音楽・イラスト制作そのものや、各種デザイン構成
     において参考にされた書籍 or サイト


SleepFreaks

有名どころのソフトのTipsがほとんど載ってるので、分からないことがあればまずここを見ます。

影響を受けた作品:DTMを始めたきっかけがOSTER projectさんの楽曲で、私の音楽性にかなり大きな影響を与えていると思います。あとはジャズの影響も大きくて、ハービーハンコックチックコリアを始めとした、比較的新しめのピアニストの影響が大きいと思います。もちろん、アイマス楽曲、そのRemixからも日々たくさんの刺激を受けています。


質問7:今欲しいソフトウェア・ハードウェア・家具・道具等

防音室
今年実家を出てマンション暮らしになってしまって、生楽器を気軽に録音できなくなってしまったのが一番の悩みです。

6弦ベース
普段アレンジを作っていて、4弦じゃ足りないことが多々あるので。



最後にすくろーす氏から送って頂いた写真をご紹介。
すくろーす氏機材お持ちの楽器大集合。壮観ですなぁ。
これを見て↓のクリアファイルを思い出しました(笑)。
クリアファイル




・めかおん氏
機材訪問:めかおん氏

マイリストマイリスト一覧

実際に楽器を演奏して収録することが多いすくろーす氏に対し、めかおん氏は打ち込み系の曲をメインとされていて、やはりデレマスの曲をメインにアレンジされています。これからのアイマスRemix界隈を牽引するお一人であると思います。

最新作(アレンジ提供)


代表作




質問1:パソコンの構成

メインPC(デスクトップ):HP Z420 Workstation
OS:Windows 10 Pro 64-bit バージョン1803
CPU:Intel Xeon E5 1620 v2 @ 3.70GHz
メモリ:32.0GB DDR3 @ 797MHz
グラボ:NVIDIA Quadro K2000(VRAM : 2GB)
ストレージ:Micron C400 MTFDDAK256MAM-1K1 (256GB SATA SSD) / OSやアプリケーションなど
 Seagate ST500DM002 (500GB SATA HDD) / アプリケーションやプラグインなど
 TOSHIBA DT01ACA200 (2TB SATA HDD) / 音源ライブラリやサンプルパック、プロジェクトファイル、完成した制作物など
モニタ:DELL E2311H EIZO FlexScan S1721-X


HPのワークステーション欲しいな~と思いつつ某オクで出品を漁っていたら6万程度で出ていたのでこれにしました。ワークステーションにこだわりたい理由は安定性です(主にメモリの)。大体起動しなかったり何らかのエラー吐いて落ちる時ってメモリが悪さしてる時が多いので(経験則)、ここはECC対応で安定性の高いものを選びました。メモリへの制限が厳しいおかげで増設は夢のまた夢ですが、安定性が手に入ったのとまあ32GBあればたいていは事足りるので満足しています。

Xeonを積んでる以上グラフィックボードがないと映像が出力出来ないので、標準搭載のQuadro K2000をそのまま使ってますが、乗せ換えたいのが本心……ただ、RTXを積んでもCPUがボトルネックになる気がして、GTX1070辺りが妥当かなと思っています。 ストレージは落札した際にSSDとHDDにもう一台データ用の2TB HDDを追加。最近3つとも空きが少なくなってきたので、整理するかSSDをさらに大きなものにするか考え中……。

ディスプレイは純粋なデュアルディスプレイというよりも、メインとサブという使い分けをしています。メインで打ち込みつつ、サブに楽譜を表示したりとか。どちらもそこまでいいモニターではないのですが、本格的にゲームをしたりカラーマネジメントをするわけでもないのでとりあえずこれでいいかなと。



サブPC(ノート):Xiaomi Mi Notebook Air 13.3
OS:Windows 10 Home 64-bit バージョン1803
CPU:Intel Core i5-6200U @ 2.30GHz
メモリ:8.0GB DDR4 @ 797MHz
グラフィックチップ:Intel HD Graphics 520 NVIDIA GeForce 940MX(VRAM:1GB)
ストレージ:Samsung PM961 MZVLW256HEHP-00000(256GB M.2 NVMe SSD)


外出先でもスケッチをしたり、急な連絡に応えられるようノートPCが欲しいな、と思いGearbestにて購入。制作よりも主に研究関連で使ってることの方が多いです(つまり、これが壊れたら卒業できないということです)。 購入した当時はWindows 10 China editionという中国専用の制限版がインストールされていたのですが、すぐにHome editionをクリーンインストールしました。

ケースや保護フィルムなど諸々合わせて8万ぐらいで手に入ったので、なかなかいい買い物だったと思います。アルミの筐体の質感はMacbookとも少し違ってなかなかカッコよく、13インチノートにしては少し重い&厚いかなと思いますが、USB-Aポートが2つとHDMIポートが標準搭載してある拡張性を考えれば、まずまずといった印象です。 CPUとメモリは少し心許ない感もありますが、圧倒的な速度を誇るM.2 NVMe SSDのおかげで苦に感じたことはないです。シーケンシャルリード毎秒3GBの世界、味わったら二度と戻れなくなりますよ。おすすめです。


質問2:動画・音楽・イラスト制作関連に使用されている
     ハードウェア(以下アナログツール含む)


キーボード:Riicool RK100 Wired Floating Keyboard
マウス:logicool G403
マウスパッド:Amazonベーシック マウスパッド ゲーム用 XXLサイズ
マウスバンジー:COUGAR BUNKER
ペンタブレット:XP-Pen StarG430S
オーディオインターフェース:M-AUDIO M-Track 2x2M
モニタースピーカー:Edirol MA-10A Monitor
ヘッドホン:AKG K240 studio
MIDI Keyboard:SAMSON Graphite M25Edirol PCR-300
MIDI Controller:Mackie Control 8Channel(※リンク先はproです)
マイク:audio-technica MB 3k
マイクスタンド:audio-technica AT8652
Electric Guitar:Ibanez Gio GRX90 TRB
Electric Bass:Squier Deluxe Active Jazz Bass IV



キーボードは繋ぎに買った中華ゲーミングキーボードをそのまま使ってます。
US配置じゃないと使いにくいのでもう日本の量販店では買い物ができなくなってしまった……。光るとテンションが上がるのでいいです。オタクですね。 マウスは友人に誕生日プレゼントで頂いたものです。ワイヤレスのG703と迷いましたが、電池が切れた時にいちいち充電するのがめんどくさいことと、今後他の有線マウスが使いたくなった時にマウスバンジーがあれば便利だろうということで、マウスバンジーとセットで購入してもらいました。

ペンタブレットはいわゆる板タブですが、絵を描くわけではないのでこれで十分です。動画を作る時のロゴやキャラクターの切り抜きや、加筆作業などに使っています。 オーディオインターフェイスは安くてハイレゾ対応なのでこれにしました。クリッピングに対する反応がめちゃくちゃ鋭くて、ピーク管理が丁寧になった気がします。 モニタースピーカーは「持ってはいるけど使ってない」状態です。机が狭くて置き場所がないんですよね。なので今はほとんどヘッドホンだけで完結してます。ヘッドホンとパソコンがあればほとんど事足りるような制作スタイルなので……。逆にK240 Studio以外ではもう曲が作れないってぐらい、身体の一部になってます。ホントはもっとレンジの広くて解像度の高いヘッドホンにしたいのですが、身体の一部なのでなかなか替えられないという感じです。

MIDIキーボードはEdirol PCR-300をずっと使っていたのですが、Windows 10にしてからドライバの対応が打ち切られてしまったので今は押し入れにしまってあります。代わりに机の面積を圧迫しないSAMSON Graphite M25が置いてあります。演奏はほとんどしませんし、音色の確認程度にしか使わないのでこれで十分ですね。 Mackie Control(Universal Proではありませんよ!旧型です)を持ってるんですが、実際そこまで使う機会もなくこれもまた物置と化しています。DAWと完全に統合してる点やモーターフェーダーが9チャンネル搭載されてる点、トランスポーズやEQ操作などがかなりクリエイティブに行えるなど魅力を挙げていけばキリがないのですが、ディスプレイの前に置くにはデカすぎる……。安く手に入ったので活躍の場を与えたい気持ちはあるのですが、いまいち上手く使えてないです……。 歌ったり録音することってほとんどないので、マイクはもっぱら通話と生放送でしか使ってません。ギターとベースも同じで、楽曲に用いることはほとんどないのでたまに触って遊ぶぐらいですね。


質問3:動画・音楽・イラスト制作関連に使用されているソフト

Digital Audio Workstation:Presonus Studio One 4.5 Professional
              Ableton Live 9 Lite
Audio Editor:Audacity
Scorewriter:MuseScore 2
Video Editor:Sony VEGAS Pro 15.0 Edit(※現在の最新は16.0です)
       AviUtl
Photo Editor:Adobe Illustrator CC 2019
       Paint.net V4.1.6

音楽制作用プラグインなど(主に使っているもの)

<音源類>
・AIR Music Technology - Hybrid 3
・AIR Music Technology - Xpand!2
・AIR Music Technology - MiniGrand
・AIR Music Technology - Structure
・AIR Music Technology - theRiser
・AIR Music Technology - Transfuser

(※AIR Music TechnologyのHPはブラウザの警告が出る為、リンクは無しとします)
Xfer Records - Serum
KV331 Audio - Synthmaster One
Image Line - Harmor
Presonus - Impact XT
Presonus - Sample One XT
Native Instruments - Kontakt 6
Spitfire Audio - LABS
AAS - Lounge Lizard Session 4
AAS - Ultra Analog Session 4
Naughty Seal Audio - Perfect Drums
Wavosaur & DJ CSI - Rave Generator 2
Plogue - sforzando VST
SONiVOX - Tony Coleman Drums
Acousticsamples - Strategy
Acousticsamples - Sunbird
Project SAM - Orchestral Essentials
Impact Soundworks - Shreddage 2 SRP
Impact Soundworks - Shreddage Bass 2
Impact Soundworks - Straight Ahead! Jazz Horns
Unreal instruments - Standard Bass V2
Unreal instruments - Metal-GTX

<エフェクト類>
A.O.M. - Invisible Limiter
Cableguys - ShaperBox
Camel Audio - CamelCrusher
Celemony - Melodyne
Eventide - Blackhole
Ignite Amps - The Anvil
Ignite Amps - Emissary
Ignite Amps - NadIR
iZotope - Vinyl
iZotope - Ozone 8 Elements
iZotope - Ozone Imager
Klanghelm - MJUCjr
M'z Koo-boo - Mz TapeStop
Nicky Romero - Kickstart
NUGEN Audio - Monofilter 4
Peavey Electronics - ReValver 4
Plugin Alliance - bx_digital V3
Plugin Alliance - bx_dynEQ V2
Plugin Alliance - bx_subfilter
Plugin Alliance - Vertigo VSM-3
Presonus - Ampire
Presonus - Binaural Pan
Presonus - Beat Delay
Presonus - Compressor
Presonus - Mixtool
Presonus - Pro EQ
Presonus - Room Reverb
Presonus - Spectrum Meter
Presonus - X-Trem
(※リンク先は音が出ます)
smartelectronix - s(M)exoscope
Softube - Saturation Knob
Soundspot - Evade
Soundspot - MSW1
Tokyo Dawn Labs - TDR Kotelnikov
Tokyo Dawn Labs - TDR Nova
TSE Audio - TSE 808 2.0
Valhalla DSP - Valhalla Room
Voxengo - SPAN
W. A. Production - Pumper Compressor
W. A. Production - Puncher
W. A. Production - SphereComp
Waves - Studio Classics Collection
Waves - Center
Waves - Smack Attack
Waves - Vocal Rider
Waves - RBass
Xfer Records - Dimension Expander
Xfer Records - DJMFilter
Xfer Records - OTT
Youlean - Youlean Loudness Meter

ハァ……ハァ……(数が多い)サンプルやプリセットなど他にもいろいろあるんですが、とりあえずプラグインだけ列挙させていただきました。


質問4:過去に使用していたor現在使用中の
      ソフトウェア・ハードウェアで、使いやすいもの


・AIR Music Technology - Hybrid 3
・AIR Music Technology - Xpand!2
Nicky Romero - Kickstart
Splice - Sound of KSHMR Vol.1
W. A. Production - SphereComp
Xfer Records - Serum
Xfer Records - OTT


よく使うものを列挙してみました。HybridとSerumはかなりの確率で立ち上げる音源で、ほとんどの楽曲で何かしらの形で使ってると思います。Xpand!2もとりあえず困ったときに立ち上げます。「Full Finger Bass」って音色にRBass挿すとHouseとか2stepとかでぼくがよく使ってる音色になります。

Sound of KSHMRはVol.1~3全部使えるのでどれも欲しいというのが正直なとこですが、クレジットが大変なことになるのでVol.1だけ揃えました。Vol.2とVol.3はAmbience系から手を出しています。 VolumeShaperやEvadeがある今Kickstartをわざわざ使う必要ってそこまでないよな、とも思うんですがなんだかんだ使ってしまいます。波形が見やすいのもある。

SphereCompは安く手に入る割にプリセットがよく出来ていたり多機能だったりですごくいいと思います。最近はキックにプリセット「Drums - Kick 2」のリリース値を上げたものをよく使っています。 OTTはマルチバンドコンプレッサーですが、コンプレッサーというよりも音が極端に変わるエフェクトだと思って使ってます。Depthを19%ぐらいにすれば音がシャキッとまとまるので、普段はこの状態をデフォルトプリセットにしています。


質問5:逆に、使いにくかったソフトウェア・ハードウェア

最近買ったものだとW. A. Production - Ascentionがちょっと微妙でしたね。音はそんなに悪くないんですけどちょっと重くてUIが微妙なのがうーん……って感じでした。あとすでに持ってるシンセとキャラが被っちゃうのも微妙でした。

質問6:動画・音楽・イラスト制作そのものや、各種デザイン構成
     において参考にされた書籍 or サイト


影響を受けた書籍……。これ!というものはあまりなくて、ほとんど独学でいろいろやってみた結果こうなってるんですけど、バンドスコアをいろいろ打ち込んでみたり、YouTubeにあるチュートリアルを真似してみたり、そんなことをしてた気がします。おすすめのチュートリアルを貼っときますね。

HOW TO SPAG HEDDY
Mastering EDM For Maximum Loudness - Hard Clipping!
The "HyperGrowl" | Serum Tutorial
TUTORIAL - Virtual Riot Breaks Down Pray For Riddim


質問7:今欲しいソフトウェア・ハードウェア・家具・道具等

新しいヘッドホンとスピーカーが欲しいですね!それを置ける家も!あとはRMEのオーディオインターフェイスとか……。
欲しい楽器もいくつかあったり、もちろん欲しいプラグインもいろいろあるので…………、やっぱり目指すところは自分専用プライベートスタジオの制作ですかね!



最後にめかおん氏から送って頂いた机周りの写真をご紹介。
めかおん氏機材-1

めかおん氏機材-2
偶然ですがめかおん氏と同じメーカーのヘッドホンを使用しています。AKGはいいぞ。




・Medansy(メガネ男子P)
機材訪問:メガネ男子P

マイリストアイマスREMIX
ブロマガ → 「Legoのブロマガ

数々の名曲を生んだデレマスアレンジツアー、略してデレンジなどのアイマス曲をアレンジするイベントの主催を行っておられたメガネ男子Pですが、残念ながら事情によりニコマスにおいての活動は一旦休止されておられます。我社はいつでもキミ(の帰り)を待っているぞぉ~

最新作


代表作




質問1:パソコンの構成

TSUKUMO BTO
OS:win10 64bit
CPU:intel Core i7 7700
メモリ:32GB
ストレージ:SSD500GB・1TB・HDD1TB


質問2:動画・音楽・イラスト制作関連に使用されている
     ハードウェア(以下アナログツール含む)


インターフェース:Babyface Pro(RME)
ヘッドホン:K712 PRO(AKG)MDR-V6(SONY)
スピーカー:MSP-5(YAMAHA)
ギター:Delinger Prominence(Caparison)LesPaul Studio(Gibson)
マイク:V67(MXL)
MIDIキーボード:KEYSTATION49e(M-AUDIO)


質問3:動画・音楽・イラスト制作関連に使用されているソフト

DAW:Cubase Pro 8
ドラムマシン:SUPERIOR DRUMMER 3(TOONTRACK)
オーケストラ音源:Miroslav Philharmonik 2(IK Multimedia)
ベース音源:MODO BASS
ソフトシンセ:Serum(XFER RECORDS)Hybrid3(AIR Music Technology)KOMPLETE10(Native Instruments)
ギターアンシミュ:BIAS AMP2(Positive Grid)Revalver4(Peavey)


質問4:過去に使用していたor現在使用中の
      ソフトウェア・ハードウェアで、使いやすいもの


ギター/Dellinger Prominence
何よりも見た目がえっち。独特のピックアップ配置でゴリっとした音もパキッとした音もプリッとした音も出せる。

アンプシミュレーター/Revalver4
アンプ実機のメーカーが作ってるだけあって再現度高い。あと安い。

ソフトシンセ/Massive
こいつがないとシンセ入りの曲作れないくらい使ってます。youtubeに音作りのhow to動画がたくさんあるのもポイント。


質問5:逆に、使いにくかったソフトウェア・ハードウェア

・MIDIキーボード/nanoKEY(KORG)
出先とかで使えるかと思ったけ鍵盤数が当然足りず、タッチ感もカチカチしててよくなかった…今は全く使ってないです。

・インターフェース/UR12(Steinberg)
音の解像度がかなり低い(値段考えれば当然ではあるが)。
先日メインで使っていたインターフェースに魔剤をこぼして壊しまして(クソ凹んだ)、今のBabyfaceを買うまでの急場しのぎとして近くの楽器屋で買ったものの、もう使うことはないだろうなって感じです。(また魔剤をこぼさない限り)


質問6:動画・音楽・イラスト制作そのものや、各種デザイン構成
     において参考にされた書籍 or サイト


SoundQuest

京都のハードコアバンドです。
影響を受けたアーティストやバンドはいくつかいますが、多分Gusanosに出会っていなかったら今の自分の音楽は絶対にないです。
ボーカルは終止叫んでるし、サウンドも重めなのに、何故か妙に明るい雰囲気だったり、「日本の夕方」っぽい切なさがあったり(「ジブリ・コア」とか呼ばれたりしてる)。「激しい音楽だからといって"かっこいい一辺倒"である必要はない」と気づかせてくれたバンド。


質問7:今欲しいソフトウェア・ハードウェア・家具・道具等

魔剤こぼして壊したおかげで(せいで)ほしかったインターフェースとヘッドホン買っちゃったので今満足してます!!!!!!!!
来月の引き落とし怖いなあ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!





EX回第1回ぶりに音楽活動をメインにされている方にご参加頂きました。皆様には暑く、いや厚く御礼申し上げます。
実を言いますと音源やプラグインなども書いて頂けたら嬉しいなと思っていたら……思っていたらえらいことになりました ( ˘ω˘ ) 動画系ですとAfter Effectsのプラグインも金食い虫として有名ですが、音楽方面も楽器ごとに音源があるので出費が大変そうですね……。それどころか、ソフト代を遥かに上回るリアル楽器というものもありますし。

ということで、次回第6回はまだ何も決まっていないのですが、もし俺が書いてやるぜぇ という方がおられましらご連絡下さい。何のジャンルでもOKです。
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://aup1109.blog.fc2.com/tb.php/331-9c073fba

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

『ニコマスとP』編集部

Author:『ニコマスとP』編集部
ニコマスをもっと楽しんでもらうためのブログ。編集部メンバーは次の12名です。
・アゥP
・ハバネロP
・朗読P
・キリキ
・keyfard
・ミントガムP
・メイド好きLP
・黒魔導P
・ムニエル
・じたP
・黄緑野郎

Twitter

検索フォーム

カウンター

QRコード

QR