Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://aup1109.blog.fc2.com/tb.php/63-a95af004

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

ピコイチ2nd第6回 リベロP「FREE YOUR MIND/HEY-SMITH」

前回参加した人も参加していいようなので、今回も参加させてもらいます。
今回紹介させてもらうのはこのアルバムです。

FREE YOUR MIND
「FREE YOUR MIND/HEY-SMITH」

HEY-SMITHは2006年大阪府豊中市で結成された猪狩秀平(Gt/Vo)、Mukky(Vo/Ba)、満(Sax)、Iori(Tp)、Task-n(Dr)からなる5人組のスカパンクバンドです。
スカパンクというのはパンクにスカの要素を取り入れたものなんですが、じゃあそもそもスカが何なのかって話なんですけど、スカ(Ska)というのは1950年代にジャマイカで発祥した2、4拍目を強調したリズムが特徴のポピュラー音楽のジャンルです。
ジャズやR&Bの影響を受けていて、スカからレゲエなどが誕生しました。

HEY-SMITHの他に日本でスカパンクをやってるバンドはSNAIL RAMP、kemuri、POTSHOT、FEELFLIPなどがあり、
スカミュージックを取り入れたバンドだと東京スカパラダイスオーケストラ、ムラマサ☆、オレスカバンドなどが有名ですね。

さて、アルバムに収録されている曲について書いていこうと思うのですが全部書いていくと長くなると思うので
今回はEndless Sorrowと表題曲のFree Your Mindについて書きたいと思います。

まずEndless Sorrowについてですが、HEY-SMITHの曲の中で最も有名な曲だと思います。YouTubeで公開されているPVは既に36万再生されているのでいろんな人が見ているということがわかると思います。
この曲は、イントロからHEY-SMITHの特徴であるホーン・セクションを前面に押し出しているのでとても聞きやすく自然と体がリズムを刻んでしまう、そんな曲です。
一度聞いてみるとすぐに引き込まれると思うので、普段パンク等の音楽をあまり聞かない方でもぜひ聞いてみてください。

次にFree Your Mindについて書かせてもらおうと思います。これはギターとホーン・セクションが入り混じった
HEY-SMITHらしい曲になってます。
ここで、Free Your Mindの歌詞の一部分をを引用したいと思います。


"Do your best,once again
Be yourself is to the next

Don't be afraid of being blamed(Good luck)
Smack them yeah!

Sometimes we gotta break the common sense of society
Do you wanna change your life,if not you are fuckin dead"




これを自分の申し訳程度の英語力で訳すと、こんな感じになります。


"もう一度自分のベストを尽くそう。自分らしくあることは次につながっていくから。
批判されることを恐れてはいけない。そんな奴らはぶっ潰せ!
僕らは時には社会の常識を破っていかなければいけない。
もし君が死んでいないんだったら、人生を変えたいと思わないかい?"




要するに、「周りを恐れずに自分のベストを尽くしていこう!」って感じのことを歌ってます。この歌詞は、
壁や鎖を壊しながら一つ目の生き物が前に進んでいる今回のジャケットともリンクしています。
この曲はYouTubeでは公開されていないのでぜひアルバムをレンタルするなどして聞いてみてください。

ここまで書かせてもらいましたが、なぜ自分がこのアルバムを紹介したかったかというと聞いていると
とても楽しい気持ちになるからです。自分はネイティブでも英語がペラペラ喋れるわけでもないので
彼らの歌っていることは歌詞カードを見ない限り全くわかりません。しかし、このアルバムを聞いていると
自然と体がリズムを刻んでしまいだんだん楽しくなってくる、そんな力がこのアルバムにはあります。


そんな素晴らしいアルバムなので、もし興味を持った方がいたらYouTubeで公開されているPVからでも触れてみてください。



Author:リベロP





スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://aup1109.blog.fc2.com/tb.php/63-a95af004

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

『ニコマスとP』編集部

Author:『ニコマスとP』編集部
ニコマスをもっと楽しんでもらうためのブログ。編集部メンバーは次の12名です。
・アゥP
・ハバネロP
・朗読P
・キリキ
・keyfard
・ミントガムP
・メイド好きLP
・黒魔導P
・ムニエル
・じたP
・黄緑野郎

Twitter

検索フォーム

カウンター

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。