Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://aup1109.blog.fc2.com/tb.php/8-9d1eab51

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

第6回 ビソンテP「R4 RIDGE RACER TYPE 4 DIRECT AUDIO/NAMCO COSUMER SOFTWARE SOUND TEAM」

 今回紹介させていただくアルバムは、リッジレーサーシリーズ4作目である「R4 RIDGE RACER TYPE 4」のサウンドトラックCDである。まず、本ゲーム作品について紹介させていただく。

716+YfkbyGL.jpg
「R4 RIDGE RACER TYPE 4 DIRECT AUDIO/NAMCO COSUMER SOFTWARE SOUND TEAM」

 本作は1998年に発表され、当時の常識を大きく覆すグラフィックで大きな話題となった作品である。標準ライブラリに依存せず、ハードウェアを直に叩いたグラフィック描画を行っており、路面や背景テクスチャへの直接焼きこみによる「影」の表現や、テールランプの残像など特徴的な技術が多数用いられている。ゲームシステム面ではプレイヤーのスキルに合わせて新車が支給される珍しいシステムを採用し、ストーリー性の強い作品となっている。発表から14年が経過しようとしている現在においてもシリーズ最高傑作として挙げる方が多く、発表年代的に読者の皆様の中にも本作のプレイ経験をお持ちの方は数多くいらっしゃることだろう。
 
 サウンド面では前作「RAGE RACER」より参加メンバーが大きく変わり、サウンドディレクターがアイマスでも「スタ→トスタ→」等でお馴染みの大久保博氏となった。その他では高橋コウタ氏や、こちらもこの記事をお読みの読者諸氏にはお馴染みの存在である中川浩二氏も参加している。「都会」「クール」「大人」といったキーワードからサウンドの構築がスタートし、シリーズではほぼ初といえる本格的なオンボーカル曲も含まれる。ボーカルはアメリカのハウスサウンドレーベルであるKing Street Soundsより、ビルボードクラブチャートNO.1の獲得経験もあるキマラ・ラブレイスが担当。レコーディングはニューヨークで行われ、ナムコ全体においてもこのレコーディングが初の海外出張となった。以降もリッジレーサーシリーズはこのレーベルとのコラボレーションを幾度か行っている。
 
 さて、本作品はハウスサウンド中心の構成となっている。理由としては、大久保サウンドディレクターの得意ジャンルがハウスであることや、ゲーム自体が「夜」の描写に重点を置いていることなどが考えられ、艶やかさを想起させる楽曲が数多く揃う。しかしながら例外的にポップな楽曲も存在している。その曲を使った名作動画がこちら。




 これら、収録曲のゲーム内容との奇跡的とすら言えるマッチングもさることながら、ゲームサウンドとしての見方を完全に取り払い、純粋なテクノハウスアルバムとして見ても非常に高い完成度を誇る。収録される全20曲が聞く者すべてを作品の世界観に染め上げ、抜群のトリップ感を提供してくれることだろう。
 
 ナムコサウンドの歴史的に見ても名盤中の名盤と言える本アルバム。同様の認識を持つ方が多いのか、知名度と同様にハードルも非常に高いものとなっており収録曲を用いた動画はほとんど見られず、私も全く着手できていない状態である。今後、私のニコマスP活動における一つの終着点として、本アルバムより一曲を選んで動画としたいと考えている。
 
 現在では通常のCDショップでは入手が非常に難しいCDであるが、本アルバムこれから手に取ろうとしている方は、くれぐれもスピードの出し過ぎに注意してお聞きいただくようお願いしたい。

CD(密林)
http://www.amazon.co.jp/RIDGE-RACER-TYPE-DIRECT-AUDIO/dp/B000059XGP
 
大久保博氏による開発日記
http://www.bandainamcogames.co.jp/cs/list/r4/develo-diary/diary-04.html



Authoer:ビソンテP
マイリスト:PV系 http://www.nicovideo.jp/mylist/34617706
ブログ:Bisonte's Datalogger http://bisonteamcg.blog.fc2.com/page-1.html




スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://aup1109.blog.fc2.com/tb.php/8-9d1eab51

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

『ニコマスとP』編集部

Author:『ニコマスとP』編集部
ニコマスをもっと楽しんでもらうためのブログ。編集部メンバーは次の12名です。
・アゥP
・ハバネロP
・朗読P
・キリキ
・keyfard
・ミントガムP
・メイド好きLP
・黒魔導P
・ムニエル
・じたP
・黄緑野郎

Twitter

検索フォーム

カウンター

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。